ザ・グレイテスト・キングの作品情報・感想・評価・動画配信

「ザ・グレイテスト・キング」に投稿された感想・評価

神話がモデルの紀元前の時代の双子の兄弟が国を建国するまでのお話

「食べろ、先を見るな」
ロムルスとレムスのローマ建国神話をベースにした物語。
なにせ規模が小さく、また背景もあまり説明されないのでこんな小競り合いみたいなところから建国したのかローマ…みたいな気持ちになる。
しかし兄弟の運命の話は惹き付けられてしまう魅力があるのよなー
emi

emiの感想・評価

2.5
羊飼いの双子の兄弟ロムルスとレムスがローマを建国する伝承神話をベースにした歴史ものアクション映画。斧や剣を使っての血みどろのアクションシーンは迫力があるものの、登場人物たちの考え方や行動にあまり整合性が感じられないところがいかにも神話っぽい。
papapaisen

papapaisenの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ローマ帝国建国のお話らしい。
壮大な歴史スペクタル。

衣装やアクションに拘りを感じた。映像もきれいやしお金かかってる。
泥と血が生々しく、戦闘シーンはすごく見応えがあった。グロい。

それ以外の、宗教や占いに関しては全くのれんくて…この部分がなければもっと入りやすかったかなぁ。神のご意志がぁとか苦手なんよね。
まぁ、とにかく戦闘シーンは盛り上がった。
hiropon

hiroponの感想・評価

3.0
ローマ帝国建国までの物語…
割と生々しく、スケールメリット
内で描かれています…
最後まで見ると疲れますねー
WOWOW.

ローマ建国までの歴史アクション。
双子兄弟が熱い争いを重ねてきたことぐらいの前情報があれば少しは面白いと思います。ちんぷんかんぷんなので、さっぱりでしたけど、衣装とか髪型などはこだわっていたので、古代歴史の雰囲気を味わう適度はできると思う。
風来坊

風来坊の感想・評価

2.0
紀元前8世紀のローマ。羊飼いの双子の兄弟のロムレスとレムスは敵国の兵士に捕まり奴隷にされてしまう。兄弟で協力して反撃し奴隷を解放するが、その事から人々を支配する君主と対決する事に…。ローマ建国伝承神話をモチーフにした歴史アクション。

ヨーロッパの方や神話に造詣の深い方向けかな…私にはさっぱり…。
この時代ではすがるものがないから、占いや宗教的なものを崇拝するのは分かるけれどあまりにもな…占い師の言いなり過ぎる…。
神の導きとか運命と言えば聞こえがいいが、運に恵まれ成り行きでそうなったとしか思えない。

戦いのシーンは泥臭く血生臭い、生への執着心を感じて迫力があります。
無知な私にはローマ建国の裏にこんなお話があったのかと勉強になりました。

ここでの評価はすこぶる高いですが、王の誕生やローマ建国のお話というよりは宗教に翻弄された兄弟の骨肉の争いに見えてしまい、素直に楽しめずに終わった作品でした。
作品を観る前はできるだけ、
前知識は遮断する。

その方が自分は楽しめる。

なので、冒頭のサマーセット・モームの、
言葉を何故翻訳しないのか、
しばらく引きずったまま、
観ていた。

理解できる神は神でない。

なんでだろう?
紀元前のお話。ヨーロッパの歴史物で、まあいろいろ突っ込みたくもなることもあるけどこういうのって当然誰も答えなど知らないわけだから製作者のインスピレーションに委ねられるところなので、それはそれで見応えはある。処罰の仕方とか、ちゃんと組織として機能しているやん!?みたいなとこもある。ところで、「神」って、紀元前のお話でいったい何を対象物として神と言っているのだろう??と深く考えてしまう。争いごと自体は、個人的には人類が誕生してから存在しているものだと思っているのでそれなりに考えられた演出は施されていたとは思う。あの占い師みたいな女の人が権力者ってことなのかな。
古代歴史に興味のある方はどうぞ。

このレビューはネタバレを含みます

ローマ建国の父ロムルスとその双子の弟レムスのローマ建国までの物語。

思ってたんとちが~~う!
なんだけど、面白かったです。

「ロード・オブ・ザ・リング」のような神話ベースのファンタジー映画を想像して鑑賞。
が、最初の洪水シーンからはじまり、奴隷同士の素手での殺し合い、肉弾戦闘シーンなどなどに圧倒されました。

ロムレスとレムスの対立も、単純な兄弟げんかの延長のような対立ではない点も良かった。

ロムレスを助けるために神を捨てたレムス、
神を捨てて苦悩するレムスを助けようと、もう一度神を取り戻そうとするロムレス。
お互いがお互いを思うあまりに対立するという複雑さ。
でも、これって家族間でよくあること。

その対立が、神を信じず己の力と恐怖で国づくりをしようとするレムスと、
民の支持(と民が信ずる神)をベースに国づくりをしようするロムレス
との対立のベースになっている。
結果ロムレスの思想が、のちのローマの建国理念のベースになっているというのも、よく考えられているな~と。


こんな神話ベースの日本映画ができたら、見たいな~
>|