ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれからの作品情報・感想・評価・動画配信 - 2ページ目

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから2020年製作の映画)

The Half of It

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから」に投稿された感想・評価

最首

最首の感想・評価

2.0
(日本人の誰かに似ている)主人公の中国人女性は博識ながら友人に乏しい。
ただでさえマイノリティキャラなのにそこにもう一つマイノリティを重ねてくるという。
もはや映画界ではLGBT映画はマイノリティではないけど!

文才を恋愛に活かすという意味では近年の人間にすごくマッチした内容だと感じる。何分も考えてたった数行のメッセージを送る文化がいつの間にかできあがっていたことに気づかされる。
特に目の前に本人がいるのにテキストでやりとりするくだり。
老害が見たら発狂するようなシーンでは?(笑)

Netflixの映画は実験的な演出もよく取り入れていると思う。テキストメッセージを画面を通さずとも見られるようにしたり。
全員無名の役者でよくハネたな。
ヤクルトがアメリカでも日常的な商品だとは!
絵文字って英語でemojiなのね。
いにょ

いにょの感想・評価

3.4
確かにいわゆるありがちな青春映画ではなく陰キャとセクシャルマイノリティに焦点を当てててるという意味で今まであまり無かったタイプの青春映画という意味での希少性はあるとは思うんだけど、マイノリティへの配慮が声高に叫ばれる昨今の世の中の同調圧力下でテーマ的にみんなが周りの顔色伺いながら賞賛してるだけでぶっちゃけ映画としては凡庸じゃね?

マイノリティをテーマにして昨今の社会的な同調圧力から来るダイバーシティ配慮票狙った金太郎飴作品はもうお腹いっぱいなんですわ。LGBTを絡める必然性ある?まあネトフリがデータに基づいてプロット作るとこのご時世こうなるんだろうなあ。

似たタイプの映画だと、映画としての良さはウォールフラワーとかの方が上だと思う。
私

私の感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ポールがエリーに「アスターが好きなの?」と聞くシーン

私が観た映画ですぐに「同じ性別の子が好きなの?」って当たり前のように言う映画を観たことがなかったので1番印象に残ってる。

そしてヤクルト飲みたくなってしまったね
映像描写とセリフが素敵な作品。

自分がアメリカ人だったらもっと言葉の表現の深さ楽しめたんだろうなぁ。
おゆき

おゆきの感想・評価

4.5
手紙やメールの言葉の表現がとても綺麗。

それぞれの葛藤はあるけど、前に向かって行くから、観終わったあとに気持ちのいい作品。

ラストも最高‼︎‼︎🍍🦉🐛
ぽし

ぽしの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

伊藤沙莉さん似の声質がとても好き
町山さん似のお父さんもとても良い

日の名残り
ベルリン天使の詩
シラノドベルジュラック
出口なし


愛について🐛
個人的にクソつまんなかった

時間の無駄だし飛ばし飛ばしで見た
新しい愛情表現だなあとおもった

このレビューはネタバレを含みます

エリーがポールのことを好きになっちゃうっていうほうやと思ってたら違うかった。でもいい映画でした。
こはる

こはるの感想・評価

4.0
良かった^^
このタイトルも中身見る前は陳腐だなとか思っちゃってたけど観賞後に見ると最高!本当面白いのはこれからって感じ!

田舎で閉塞感のある町なのにみんな常識に囚われてないというか…。常識は存在してるけど嫌な囚われ方をしてないから見てて安心できる。
学校の子たちもみんな根っからの悪じゃないしむしろ根っこが良い子🤗
途中どことどこがくっつくのか分からなくて混乱したけどみんな愛について自分なりに考えてて素敵🥰
こんな映画が作られる2020年、けっこう良いんじゃない?笑
さこん

さこんの感想・評価

4.0
小さい田舎町の閉塞感。
小さな人間関係の中での絶対的なヒエラルキー。
このままどこにも行けないような感覚。

田舎育ちの自分には共感しかなかったw

そんななかで輝く3人それぞれの個性、感性、そして若さ…!
見終わった後には、ほんとに「面白いのはこれから」だよね!と思えるような、3人それぞれの未来を応援したくなるような、爽やかな気持ちになった。
ラストシーンはホロリときた…。

勇気を出して大胆に踏み出してみることで
思いもよらなかったものを得られるんだな。

Netflixすごいわ!
🍍🦉🐛