カムバック・トゥ・ハリウッド!!に投稿された感想・評価 - 4ページ目

「カムバック・トゥ・ハリウッド!!」に投稿された感想・評価

moni

moniの感想・評価

2.8
トミーリージョーンズが死にそうで死なないのが見所、逆にそれ以外は面白くなかった、
ひでみ

ひでみの感想・評価

3.8
おじいちゃんたち(ロバート・デ・ニーロ、トミー・リー・ジョーンズ、モーガン・フリーマン)頑張った映画製作映画。面白B級楽しかったです。
スピカ

スピカの感想・評価

3.4
ロバート・デ・ニーロのクズっぷりも、トミー・リー・ジョーンズの不死身っぷりもモーガン・フリーマンのギャングっぷりも面白かった!
エンドロールは最後まで見て欲しい
dropham

drophamの感想・評価

4.0
B級映画のプロデューサーであるマックスは、ギャングであるレジーから資金を調達して映画を制作するが、批判を浴びて大コケをしてしまう。レジーから「お金を返さなければ殺す」と脅されてしまい、プロデューサーで大成功した弟子であるジェームスからお金を借りようとするが、マックスが脚本した作品の権利を譲るように求められる。それを拒否するマックスであったが、甥のウォルターに説得されて権利を譲ることに。ある日ジェームスの映画撮影に参加した時に、主演俳優が事故で亡くなってしまう。保険が効いてジェームスに多額の保険金が入る。それを知ったマックスは、西部劇のスターであるデュークを主演に起用して、監督初心者のメーガンを迎えて新作映画の撮影をスタートさせる。マックスはデュークに危険なスタントをさせて死なせようと企む。
ロバートデニーロ、トミーリージョーンズ、モーガンフリーマンの大ベテラン俳優が揃うと最強の一言です。安心感もあれば迫力も見事です。マックスがデュークを死なせようとした映画の完成版が観てみたいです。
koma2chan

koma2chanの感想・評価

3.5
コテコテですけど笑っちゃいます。
トミーリージョーンズが不死身すぎる。
これは笑えた😂

ロバートデニーロのキレっぷりもウケたし🤣
高齢なんだから、落ち着いてーと言っちゃったぐらい😂

ロバートデニーロ、モーガン、トミー、歳をとったなぁ🥺←いやいや、自分も年取ったよ😇🤫笑
kthk1914

kthk1914の感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

2022年66本目。前情報入れずに見たけど、サイコーでした❗️
借金に悩む映画プロデューサーが、撮影中の事故で俳優が死亡することで得られる保険金を目当てに、主役に抜擢した老俳優をあれやこれやの方法で、事故死させようとするドタバタコメディ。
プロットも大好物な話だし、俳優陣も面白すぎ。
ku

kuの感想・評価

3.7
映画スターの共演。

内容は、1970年代のハリウッドで、 B級映画のプロデューサーのマックスは、ギャングのレジーから借りた金を返済できずにいた。そんな中、マックスは危険なスタント撮影で死亡事故になれば、保険金が手に入ると思いつく。彼はお蔵入りになっていた脚本を取り出し、かつてのスター俳優、デュークを老人ホームから引っ張ってきて西部劇の撮影を始める......というもの。

ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン、トミー・リー・ジョーンズ、映画スター3人の共演というだけでワクワクしました。内容も、主演俳優を殺害すれば保険金貰えるから借金返せる!という、結構ぶっ飛んでいる設定で楽しめましたね☺️

事故を装って殺害を狙うプロデューサーvs運と持ち前の能力で回避するスター俳優。この関係性が斬新で面白かったです。老カウボーイ、私は結構好きですよ🤠
借金まみれの嘘つきプロデューサー、デ・ニーロ。映画大好き強面ギャング、モーガン・フリーマン。ヨボヨボの元西部劇スター、トミー・リー・ジョーンズ。三人とも楽しそう😆

保険金殺人を思いついてからテンポが良くなってだんだん面白くなった✨悪巧みが尽く跳ね返ってくるけど大した怪我してないデ・ニーロ強い🤣

ちょっと違うけどプロデューサーズを思い出した💡

…尼さんは殺し屋普通におもしろそう🤔
moco

mocoの感想・評価

3.2
裏目裏目に出た挙げ句の
側転回転デ・ニーロ😁

私を育てたお三方が絡み合うのを見れるのは嬉しい限り🥰

Movie magicだな😆












ーーーーーーーーーーーーーーー
今日はIKEAへ
帰ったら待ったなしの組立おねだりタイム😵😵😵
頑張りますよ、母は😅
その替わり、もう一度映画館に行くのを許してね、トムちゃんアディクト😁

あなたにおすすめの記事