カムバック・トゥ・ハリウッド!!に投稿された感想・評価 - 3ページ目

「カムバック・トゥ・ハリウッド!!」に投稿された感想・評価

スーパー大御所たちがB級映画撮るような話してるってのが面白いよねw
あんたら3人いたらもうアツいからw

最近エミールハーシュ老けたなって思ってたのに今回ピチピチに見えたわw

でも優勝はバタースコッチです。
かっこよすぎたw

もちろん全然死なないデュークもかっこよかった!
生きる伝説的な俳優感放ってました。
最初死に際のおじいだったのにw

売れる映画作るより俳優が死んで保険金ゲットした方が早いなんて地獄w
ロバートデニーロ嫌な奴うますぎ。

何だかんだうまくいったけど悪いこと考えちゃダメです!!!
前半は睡魔の勝ち。映画の撮影が進むにつれて意識を取り戻す。ま、漫画でよくある展開(ロード・ランナー的?)。コメディにもかかわらず大笑いはできず。[june25 2022]
tokeineko

tokeinekoの感想・評価

2.1
スローペースでゆるい。豪華俳優の方々だから見た。最後のエンドロールを見てこの映画の話が理解できた。
アカデミー賞俳優達のジイちゃんゆるコメディ🥸

あのデ・ニーロが吹っ飛んだりして、
笑えるわ

エンドロールがオチ?
bosco

boscoの感想・評価

4.0
金と夢と闇、一筋縄ではいかない全盛期ハリウッドの狂想曲、かなと。

それにくわえ、名だたる俳優の怪演が
コメディの演出も相まり、
本来なら白けてしまうような展開さえ
“まぁモーガンフリーマンが言うんならしょうがないよね”と目頭さえ熱くなる。

幼い頃にTVや映画館でワクワクした
あの頃の、まさしく“ハリウッド”という
ある意味ひとつの映画ジャンルを思い出させてくれる、そんな作品。

とタイトルを回収しつつも
“これくらいのユルさが昨今の作品にも必要じゃない?”と言われたような、
映画好きのジレンマに迫るメッセージも感じました。

ユルさが許されるから生まれる面白さと
ユルさが許されないから死にゆく作品も
確かにあるんですよね。
coco

cocoの感想・評価

3.7
ロバート・デニーロ
トミー・リー・ジョーンズ
モーガン・フリーマン
豪華過ぎるアカデミー俳優が
夢のような共演を果たしたクライムコメディ作品。

B級映画プロデューサーのマックスが
借金返済の為に自身の新作映画の主演俳優を
事故死させ、保険金を、手に入れる計画を
実行するドタバタコメディ。

馬鹿馬鹿しい茶番劇を
大物俳優達が真面目に演じている。
それだけで笑ってしまう。

特にデニーロがふざけ倒してて面白い。
デニーロが何回宙を舞うのか見ものです。

三者三様の役作りも、さすが。

3人の名優達は、もちろんだけど
デニーロの甥っ子役のザック・ブラフ
演じるウォルターも、なかなかイイ味出してて
良かった。

そして何と言っても1番助演賞をあげたいのは
✨バタースコッチ🐴✨w最高です。

エンドロールに流れてくる映像あり。

尼さんの映画、ちょっと観てみたいw
Maoryu002

Maoryu002の感想・評価

2.1
売れない映画プロデューサーのマックス(ロバート・デ・ニーロ)はギャングのレジー(モーガン・フリーマン)に借金を返すため、新作映画の撮影中に主演デューク(トミー・リー・ジョーンズ)を殺して保険金を手に入れようとする。しかし、計画はことごとく失敗し、逆に映画は驚くほどの出来栄えになっていく。

爆破なら「黒い罠」、刺すなら「サイコ」、さらにはクロード・レインズにジェームズ・キャグニーと、懐かしい映画ネタが散りばめられてるのは楽しかった。
それに、映画製作の舞台裏も面白かったけど、途中から同じことの繰り返しで、猛牛の辺りで完全に退屈になってしまった。

内容もブラックコメディを通り越して陰湿に感じてしまったのが痛い。やっぱり、人が死んで笑ってる奴に共感できないし、予定調和なラストもイマイチだったなー。

例えばタランティーノのように、非常識な中に脚本の巧さがあれば良かったけど、関心も驚きも湧きあがらず、デ・ニーロもトミー・リー・ジョーンズも、もうちょっと作品選ぼうよって思ってしまった。
Hipo

Hipoの感想・評価

3.4
映画は好きでも、色んな映画を観れば観るほど映画そのものの世界観を楽しんでいた私にとって、ハリウッドが何なのかはある意味曖昧だ。
でも過去が作った場所の価値も分かる。
歳は取ってもしがみついても、新しい物を作ろうとする思いが大事。
金なし映画監督が主演男優をスタントで殺害し保険金を奪おうとするも上手くいかない。
モーガン・フリーマンやロバート・デ・ニーロが出演しているコメディ映画さいこー。

お金に困った映画監督が撮影中に事故死に見せかけ保険金もらおうという内容で、オチもだいたいわかるけどやっぱり面白い。
もう一回みたい。

あなたにおすすめの記事