クラークスの作品情報・感想・評価

「クラークス」に投稿された感想・評価

白黒映画。
このシーン、カラーで観たかったとか思うのは野暮かな。笑
ビデオ屋の友達が、キッパリ言ってくれるのがよかった。
mtmt

mtmtの感想・評価

3.7
主人公コンビニ店員ダンテと、友達で近所のビデオ屋店員ランダルの1日を、ショートストーリーのオムニバス形式で追っていくモノクロ映画。ほぼ会話劇で下ネタも炸裂。これが凄く面白くて、ずっと聞いていても疲れたり嫌になったりしない。ケヴィン・スミス監督は「コンビニ・ウォーズ」しか観てないけど他も観たいと思った。
翠

翠の感想・評価

-
観たかったの、Netflixにあったので鑑賞。

中身は終始下ネタ三昧ではあるのだけど、なぜだか心地良い、清々しい後味。

主人公の働くコンビニでの踏んだり蹴ったりなある一日。とりまく人間模様が描かれているが、登場人物ほぼほぼ全員のクソっぷり。
時折痛いところをついて良いこと言っちゃうビデオ屋のバイトもいい。
一見主人公がまともっぽいけど、最後にはビデオ屋に核心を突かれ一本取られたという感じ。
うだうだ言ってるけど、こんな日常、まあがんばろうぜ的になんとなくまとまっていく。モラトリアム期に想いを馳せたくなる、お下品だけど爽やか映画。
A

Aの感想・評価

4.0

ゆるゆる〜っと見れたしゆるく見るような映画だと思うんだけど、時々グサッとくる台詞が来てしっかり見ちゃう

白黒なのがいい味出してるよね〜
面白いわけじゃないのに面白い、不思議な気持ちにさせられる。日常なのに少し非日常な一日。
客を見下してるけどこんなとこで働く自分たちはもっとクソなんだなって、なんかフリーター貫いてる私にものすごく響いた。クソな客ばっかだけど結局そこで働く自分たちも同レベルで、他人を小馬鹿にしないとやってられないんだよね。
でも楽しかったらまぁいいよね。
Penny

Pennyの感想・評価

4.5
すごくくだらないのに1ミリも飽きない!

ランダルがなんだかんだ正論言うし友達思いでいい奴。

またコンビニで繰り広げられるのがナイスチョイス。
ついてなさすぎるけど笑


アメリカンコメディ好きを公言しているにも関わらず、ケヴィン・スミス師匠をなぜか通ってこなかった!

なぜ、なぜ通ってこなかった!

猛烈に後悔するほど大好きな作品!!



本当は休みなのに、店長のワガママのせいで今日もバイト(コンビニ)。

そこでおきる1日のドタバタ劇っす。



いやぁーおもしろい!!

時間ごとにチャプターが区切られてそれぞれにテーマが設けられているので、シチュエーションによる閉塞感みたいなのもないし。

とにかくギャグが洒落てる。
隣のビデオショップのアイツ、イカレポンチなようで実に本質をついた男なんすね。

ドタバタ劇としてめちゃくちゃおもしろいし、撮り方もおしゃれ。

誰しもが考えさせられる内容になっているところもグッド!

因果応報っちゅうか、自分が蒔いた種やん!ってことこの世に結構あって、それを他人のせいにしてまう~なんてことあるんすよね。

特に学生の自分なんてのは。
なるほどなぁ~
この1日の切り取り方、シンプルかつ最強!


最初の方なんすけど、主人公がレジの下で彼女にマニキュア塗ってるシーンがありまして。

これがめっちゃ好き!
めっちゃオシャレ。

変態的な行為なのに、なぜか神聖に見えてしまう。

もし自分が映画撮る機会があれば、絶対に真似したい!

まぁないけどね!
しょーもない内容
休みなのに頑張ってて同情する
たまごおじさんに対しての冷静な判断は素晴らしかったね
そんでビデオ屋の兄ちゃんが着てるシャツのサイズ感が100点
サントラ良い
裏表なしのアメリカが気持ちいい
オーガ

オーガの感想・評価

3.7
ジョークのキレがよく、会話のテンポがいい。
全部他人のせいにするな、強制されたわけじゃない、全部自分の意思だという言葉が刺さった。
skip

skipの感想・評価

-
同じことをしようとしても、できないような、センスというかかっこよさよな。凄いことをしていなくても、かっこいいと思われるって尊敬。
>|