異動辞令は音楽隊!の作品情報・感想・評価

「異動辞令は音楽隊!」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

王道で面白かった!
はぐれものが一風変わった部署(音楽隊)に飛ばされ、周りとと揉めたり助け合ったりしながら成長し、自分の役割を見つける、っていうありがちなストーリーで意外性とかはなかったけど、期待通りの王道でおもろかった。こういうのが見たかったのよ。

音楽もちゃんと良かった。実際に俳優さん達が演奏してるらしくて、役者ってすげぇなと思う。

そして阿部寛かっこよすぎ。熱血漢が似合うなぁ。清野菜名が音楽隊辞める件はいらんかったかな。
リリカ

リリカの感想・評価

3.7
予告どおり笑って泣けるハートフルな映画でした。
阿部さん演じる、昔カタギの刑事が、異動先が音楽部隊

部隊の人達と関わり、ドラムを日々練習していくうちに、心境の変化が見ててグッときました。


クスクスと笑えるシーンもあり、最後の演奏シーン感動です。
阿部さんのドラマ叩く姿カッコいい
常水

常水の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

こういう映画はやっぱりIn The Moodやりますよね笑
でも普通に飽きずに観れました!!
yonosuke

yonosukeの感想・評価

4.0
意外によくできた脚本・演出でおもしろい。もっとウケてもよかったのではないか。
近くの映画館ではもう終わりそうで、なんとか間に合った。

音楽に力を入れていく下りにもうちょっと欲しかったかな。

何かを始めるのに年齢は関係ないという話ではないのだけど、気分的には背中を押してくれた気がして良かった。
(ネタバレあり)
ほんわか邦画を想像していたら
荒々しい場面も多々。
いろんな要素が混ぜこまれたかんじ。
成瀬今日までよくとばされなかったな。
あのかわいいおばあちゃん
やられると思った😢
投書したの相棒だと思った。
警察とかが音楽をしなきゃいけない
必要性がまだあまり理解できない。
ベタな笑い泣かせの部分もあるが
笑ったりうるっとなってしまったw
まあまあでした☺︎
和太鼓

昔、中学高校と吹奏楽に入部してチューバを演奏したことがあるので、葛藤や不安、そして音楽の楽しさが共感できます。

パワハラ鬼刑事👹からみんなをまとめるパーカッションへ改心する阿部寛の役ぶりは見応えあります。

また吹替無しで実際に演奏していて、本当に演奏していたのかというぐらい皆さんが上手くて、内心盛り上がりました。

このレビューはネタバレを含みます

ひさびさにスカッとする映画見ました。自分も楽器やってたので感情移入もできたし。
阿部ちゃんは何やってもハマるなぁ。感情が変わっていくところなど、2時間の映画の中で無理なく演技できている。清野菜々演じる春子も、音楽への情熱をうまく表現できているし、高杉真宙の投げやりな感じや、磯村雄斗の、今時の若者感も良い。



◾️以下ネタバレ◾️
冒頭で、アポ電強盗が発生する。何人も被害に遭うがなかなか犯人を捕まえられない。そうこうしている間に成瀬(阿部寛)は異動を命じられる。しかし成瀬には、本ボシに繋がる若者のことを追え、と部下に言い残して音楽隊へ。アポ電強盗は捕まるのか?と思いきや、部下が若者の証言を取り、最後、音楽フェスティバルでの囮捜査を、音楽隊と捜査一課が合同で行う。ホシがきていたが捜査一課は反撃に遭って取り逃がす。そこに成瀬がドラムを持って追いかけ、キックを食らわし、さらに音楽隊のみんなが捕まえるのだ。解散の危機にあった音楽隊はこれで解散の危機を乗り越えるのであった。
me

meの感想・評価

4.3
テンポ感のいい作品!!
阿部寛の役の成長具合が本当に素敵で
表情まで変わるなんてさすがでした!!!
母親や娘との関係とか事件のこととかはちょいちょい突っ込みたくなるところはあったけど
総合的に面白かった!!

ふとした可愛い一面や
クスクス笑ってしまうところとか沢山あってよかった!!

個人的にはハンコ押すところが好きでした!
YosukeIdo

YosukeIdoの感想・評価

3.9
期待通り面白かったです!!

主人公が冒頭で直面している事件に結構時間を割いてたのは思わぬギャップでした。

吹奏楽の話や主人公の内面、周囲との人間関係などヒューマンドラマ100%かと思って観に行ったので。

『ミッドナイトスワン』の内田英治監督の幅の広さを感じられたのも、観てよかったなぁと思えた理由でした(^^)

いわゆる守備範囲の広い娯楽作みたいなものを作ってくれたことで、監督が今後作る作品の予測を難しくなりました。それ故に映画ファンとしてもワクワクできる機会をもらえた感があり、嬉しくなった次第です♪
>|

あなたにおすすめの記事