有り、触れた、未来の作品情報・感想・評価