KEITOさんの映画レビュー・感想・評価

KEITO

KEITO

うんこと怪獣が大好きな1986年生まれの14歳です。割と新しめの作品レビューがメインです。

【2018年ベスト映画】
①バーフバリ 王の凱旋
②ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
③search/サーチ
④ブリグズビー・ベア
⑤ボヘミアン・ラプソディ
⑥虎狼の血
⑦スリー・ビルボード
⑧カメラを止めるな!
⑨ウインド・リバー
⑩君の名前で僕を呼んで
ワースト:ジュラシック・ワールド/炎の王国

映画(318)
ドラマ(0)

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

3.6

最初にタイトルを聞いたとき『エンジェル ウォーズ』とか『エクスペンダブル・レディズ』みたいなセクシー女性たちが戦う映画だと思ってワクワクしてた。俺はバカか!

自分も硬式テニス経験者なのでテニスを題材
>>続きを読む

きみの声をとどけたい(2017年製作の映画)

3.8

矢沢紫音役の三森すずこさん、ご結婚おめでとうございます(唐突な祝福)。

基本、女子の一致団結ものは大好物なので、本作のような同じ目標を持った女の子たちが諦めず進んでいくアニメは大好き。キャラは主人公
>>続きを読む

スキップ・トレース(2015年製作の映画)

3.6

予想してたよりずっと面白かった。ジャッキー映画でいえば『ラッシュアワー』的なバディ物であるため一定の面白さは担保されているが、ジャッキーとジョニー・ノックスヴィルのコンビがとても良い。

ロケとセット
>>続きを読む

シャーク・ナイト(2011年製作の映画)

3.8

点数低っく!?ここは少しでも高得点を出して平均点を引き上げなきゃ…(使命感)

てか本作の監督をしたデヴィッド・R・エリスさんの傑作(?)『スネーク・フライト』も点数低いのには驚いた。シャーク・ナイト
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.3

パディントンのCGは可愛いのに『名探偵ピカチュウ』のポケモンたちは何故あんなキモいのだろうか…と思ってたら更にキモさを上回るソニックが!

1より圧倒的に面白くなってる!1も好きな部分は多いのですがパ
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.7

面白かった。デイビット・F・サンドバーグ監督作は『ライト・オフ』を知人に勧められて見たのですが、個人的にこの作品は高評価です。特に車のスイッチボタンで悪霊を一瞬消すシーンが好き。こういう面白い要素を入>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.0

なんかとんでもねー髪型の女キャラがいて集中できなかった。この女の髪が一番の大災害。

ディザスター描写のてんこ盛り映像を見たとき『デイ・アフター・トゥモロー』や『2012』っぽいなぁと思ったけど、デヴ
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.2

不思議な映画。実際に起きたタリス銃乱射事件の映画だが、映画の大半はそれを阻止した主人公たちの子供時代と大人時代のアムステルダム旅行を占める。しかもそれを演じるのが事件を阻止した本人たちという。幼少期の>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

4.0

スパイク・リー監督作の中でもかなり好きな方かも。題材が非常にスパイク・リーらしい。『黒人刑事がKKKに潜入する』実話なんてつまらないわけ無いですよね。

実質潜入するのはユダヤ人刑事のフリップで主役の
>>続きを読む

HUNT/餌 ハント・エサ(2016年製作の映画)

3.4

おい!ゴルフボールにくぼみがある理由ちゃんと教えろ!死ぬんじゃないよ!

『HUNT/餌 ハント・エサ』という邦題に引かれてレンタルしてみた。そこまで動物パニック映画を観ないので知らないだけかもしれな
>>続きを読む

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.5

日本版も海外版もメインビジュアルが素敵。アナ・ケンドリックとブレイク・ライヴリーはファッションテイストが真逆だがどちらも佇まいが美しく、まず彼女たちの衣裳で見惚れてしまう。

この辺はオシャレなポール
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.1

誰がなんと言おうと!『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』も『グリーン・ランタン』も嫌いじゃないわ!あのオチには爆笑したけどね!

1作目のフォーマットがあるせいかデップーが何をしてても笑える。前作
>>続きを読む

仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判(2018年製作の映画)

3.2

「最終回は劇場版で!」はディケイドで懲りたんじゃないのか(困惑)。まあディケイドの最終回は映画ありきのラストだったのに対して、アマゾンズはシーズン2でとりあえず完結してますしね。

アマゾンズはシーズ
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.8

面白い。誘拐モノの緊急通報室の映画はハル・ベリー主演の『ザ・コール 緊急通報指令室』を思い出す。ただあちらは拐われた被害者側の映像も映すけど、本作は電話番の主人公のみの映像で進んで行く。ザ・コールはな>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.6

最初のマーベルロゴの粋な演出に涙。もちろん感動するんだけど同時にユーモアさも感じられてクスっとさせられた。改めてスタン・リーさん、お疲れさまでした。

ストーリー展開がヒーロー物には珍しいパターンで面
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.3

面白かった。麻薬カルテルものが好きな自分としては申し分ない出来…のはずだがキャラクターが誰一人好きになれず終始イライラしてたのが本音。

もちろんメキシコの悲惨な麻薬戦争に対して、そこで動く登場人物た
>>続きを読む

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

4.0

フィンチャー版『ドラゴンタトゥーの女』しか見たことなかった為、本作の予告が面白そうだったので一晩で『ミレニアム』1〜3を通して復習した。しかも完全版。でも9時間近くあるとは思わなかったぞ!

まず今ま
>>続きを読む

ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow(2019年製作の映画)

3.4

松浦果南=アクアマン説。
|c||^.- ^|| あくあくAqoursですわ。

最近、同脚本家のアニメ『宇宙よりも遠い場所』を見始めたけどめちゃくちゃ面白い。あと最終話だけだけどたぶん見たら号泣する
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

4.2

別にこの映画と関係ないんだけど、ワイスピ監督したことあるジェームズ・ワンにちなんで気になったこと。『ホブス・アンド・ショウ』の予告やべーだろ!サイボーグみたいなイドリス・エルバに爆笑したぞ!

劇場版
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.8

ルーニーズにMr.都市伝説に似てる人がいて笑った。つまりもうプレデターによる人間選別は始まってるってこと!(文面じゃ伝わにくいモノマネ)

これなかなか面白くない?なんか点数低い気がしなくもない…。変
>>続きを読む

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ(2018年製作の映画)

3.5

やっぱシティーハンターのエンディングの入り方ってアニメでも一番だと思う。この「止めて、引く」とGet Wildの流れは本当に秀逸。期待にもっこりしつつ、アクアマンやファーストマンより先に鑑賞。

シテ
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.0

「グラハム家の呪われた運命に一同驚愕!その悲しい末路に涙が止まらない…」

なんか凄いものを観た。これより面白いホラーは他にも観たはずなのにイヤな感じが劇中の蟻のごとく蠢いて消えてくれない。

何が怖
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.6

気がつきゃ今月に『キングダム・ハーツⅢ」が出る。ラプンツェルのステージも出るんだよね!一番好きなディズニー作品なのでめっちゃ楽しみ。ただ2以降やってないけど大丈夫かな。

1とは面白さの方向性が変わっ
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.3

スタン・リーさんのご冥福をお祈りします。

一定の面白さはあるし、ヴェノムもトム・ハーディもカッコイイ。しかしなんだか少し物足りない。はっきり言ってしまえば全編通してあまりにも「普通」。ポスターや予告
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

今年の流行語大賞は「よろしくでーす」にしよう(提案)

いやー面白い!舞台が原案なだけあって『サマータイムマシンブルース』のようなわちゃわちゃ感が最高!しかし台詞のウィットさやキャラクターの絡みは上田
>>続きを読む

ラプンツェル あたらしい冒険(2017年製作の映画)

3.2

本作のメインテーマ“髪に風うけて”が何気に名曲だと思う。

『塔の上のラプンツェル』は自分にとってちょっとだけ大事な作品でもある。ディズニーから離れてた自分をもう一度、引き戻してくれた作品です。

>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

4.1

ジャウマ・コレット=セラ監督の『エスター』に出ていたヴェラ・ファーミガ、そしてセラ監督作品の常連俳優リーアム・ニーソンの共演作とかこれもう集大成では?

てかこの2人が一緒に出ている時点で不安しかない
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.5

オラ!催眠!(ちんちん亭並感)

「催眠!」「催眠解除!」とちんちん亭の漫画並に催眠術が万能すぎて笑えてくる。『オールド・ボーイ』以上に催眠術に引っかかりますねこの人たち。

なぜかアメリカでは大人気
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

おもしれー。『アイアムアヒーロー』が日本を代表するゾンビ映画なように、本作も韓国を代表するゾンビ映画になるでしょう。まあ他に韓国産ゾンビ映画あんまり知らないんだけどね…。

「『新感染』だって!こんな
>>続きを読む

メリッサ・マッカーシーinザ・ボス 世界で一番お金が好き!(2016年製作の映画)

3.4

小生意気なガキ達がいっぱい出てきてキャットファイト状態になる作品。やっぱ女の子が本能剥き出しで下品に暴れる映画は良いね(なんか危ない感想)

あっ!ピーター・ディンクレイジが出てる!最近はこの人が出て
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.1

全力疾走するだけで人々を笑顔にする男。

トムさん!みんなを笑顔にする前に死んじゃうから!50歳後半に入ってるのにこんなスタントに挑戦するトムに脱帽。

『ミッション:インポッシブル』はどれも面白いと
>>続きを読む

D-WARS ディー・ウォーズ(2007年製作の映画)

2.1

勝手に戦え!(エイリアンVSアバター並感)

これ韓国映画だったの。Wikipediaに「エド・ウッドに7500万ドルとCGを与えたらできる映画」って書かれてて笑った。でもこれはエド・ウッドのチャーム
>>続きを読む

劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!(2018年製作の映画)

3.9

『ウルトラマンR/B』、なかなか面白い。ここ最近は過去作の繋がりが強く、それはそれで面白かったのですがルーブは今のところ独立した話なのかな?◯◯◯ダークなるキャラが出るみたいだけど…。

ニュージェネ
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

大コケしてしまい、この後のスピンオフが危ぶまれてしまったスターウォーズシリーズ。ロン・ハワード監督が撮り直したりとゴタゴタもあったようで。あとは『最後のジェダイ』の責任もデカイと思いますが。しかし興行>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.2

感慨深い。MCUを『アイアンマン』から映画館で追いかけてきた身としては、遂にここまで来たかという想い(マイティ・ソー/ダーク・ワールドだけはレンタルだったけど)。それと同時にあの衝撃の結末は胸が引き裂>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.7

「ジンジか…なんか物盗みそうな名前だな…!」

謝れ!全国のジンジさんに謝れ!


登場人物の男全員クズでゲス!最初は蒼井優のクレーマーっぷりに「何だこの女!」と怒ったがこんなの序の口。ちなみに自分が
>>続きを読む

>|