エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンスの作品情報・感想・評価

エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス2022年製作の映画)

Everything Everywhere All at Once

上映日:2023年03月03日

製作国:

上映時間:132分

あらすじ

『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』に投稿された感想・評価

奇跡に奇跡が乗っかってやばい映画爆誕したみたいな感じなのかな?うまれた経緯(いきさつ)は知らないし理由もわからないけどなぜかマジでめちゃくちゃ良い、賞なんかなんぼでも貰って欲しい LOVE
ひで

ひでの感想・評価

3.7
テーマも展開もマキシマムすぎた、わかんないけどこの過剰さが北米から見るアジアだとなのかもなとは思った、向こうが思うJPOPを映画にした感じなのかもなと。(全然Jじゃないけど)
kaori

kaoriの感想・評価

4.8

制作発表から気になり続け、ヒースロー行で少し早めに観られた作品。マルチバースに向き合うとこうなるんか!というのと絶対あるのに映画の素材としてあまり取り上げられない要素をたくさん詰め込んでいて面白かっ…

>>続きを読む
MADBUNNY

MADBUNNYの感想・評価

4.0

事前情報でMCU的アクション映画かなと思って鑑賞。序盤は笑いありアクションありで楽しく拝見、中盤からはやや理解が難しかったが、最後はまさか家族愛をこんな形で描くとは誰が思っただろうか。なんか凄いもの…

>>続きを読む
Kuma

Kumaの感想・評価

4.4
文句なし。死ぬほど笑った。こんなにも見終わった後に満足感を感じたのは久しぶりだったな。
COME

COMEの感想・評価

3.9

90分まで一体何を見せられてるの?
これはなんなの?何が面白いの?そう思っていた。
わけがわからなかった。つまんなかった。
でも、残りの時間鑑賞して思った。
これはクソ真面目に人生を、クソ真面目に愛…

>>続きを読む
kamakurah

kamakurahの感想・評価

3.5

本年度米アカデミー賞最多ノミネート。2時間超のやや長尺ジェットコースター乗車気分で、作品世界に入り込むより、なんで最多なんだろうとずっと考えていた。文字にはできない映画らしい映画であることは確か。こ…

>>続きを読む
き

きの感想・評価

-

ずっと通底に知っているなにかがあるとおもってたらもしかしてカートヴォネガット(的)だった気がする。ローズウォーターさんのなんてったって親切でいなくちゃいけないよとか。ニーチェの永劫回帰、それでもまた…

>>続きを読む
現状で言える事は
企画として素晴らしい
頭おかしい
楽しい
編集うまい
脳みそ疲れて途中幽体離脱しそう
結果見てよかった
と言うことかな。
>|

あなたにおすすめの記事