スキャンダルの作品情報・感想・評価・動画配信

スキャンダル2019年製作の映画)

Bombshell

上映日:2020年02月21日

製作国:

上映時間:108分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「スキャンダル」に投稿された感想・評価

ずっと気になっててアマプラにて鑑賞。
実話に基づくいたシリーズね。

シャーリーズ・セロンはマッドマックスといい女性の権利の為に闘う役どころがピッタリやね‼️カッコええわ。

で本物のメーガンケリー見たけど、そっくりやん🎵アカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイル賞をとったカズ ヒロさんは日本人で初の受賞だけど、ホント凄いですわ‼️たしかこの人はシャーリーズのご指名だったんよね。

話の内容はおいといて、とにかく御三方の美人ブロンドが美しく過ぎて、眩しかったです。
Emma

Emmaの感想・評価

4.0
この事件が映画になり性犯罪をした加害者たちが世にその名を刻まれることには意味があると思う。

題材が題材なだけに、見てて不快になるシーンも。ケイラのシーンは特にしんどかった。マーゴットロビーの、セクハラされているなだという事態を飲み込み始めた時の青ざめていくような、あのお芝居が頭から離れない。

訳もわからぬまま、不穏な空気の中、やっぱりこれはおかしいと気づいた時には引き返せない圧力の中でセクハラ被害に耐えるしかなかった女性たち。真実を明るみにした勇気を称えたい。
ひ

ひの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます


実話だって〜😱😱😱😱
ロジャーむりすぎた。😱😱😱

脚色あるかもだけどアメリカのメディアは
取り扱う内容が過激&皮肉たっぷりだし日本だと絶対アウトだな。
アメリカのテレビ局の特色がよくわからないんだけど、共和党の超保守が好むようなテレビ局なのかなーと、トランプ政権の頃からなんとなく思っていました。

局内での女性への性加害なのに女性が「局長を信じる」側にいたり、ええ!と思ったりしたけれど本当にそう信じてる人もいたんだろうな。
これだけのことをやっていたにもかかわらずそこまで強気で出られるあのクソ爺、今までどれだけ握りつぶせてきたんだろうかと思うと本当にゾッとする。
シャールーズセロンがすごくよかったです。揺れる心情もわかるしすごく繊細な演技でしたと思いました。映画賞ノミネートも納得。
「望まぬ性被害ではあるものの、引き立ててもらった恩がある」「告発により多くの人の雇用を奪ってしまうのでは」という告発における難しさ・葛藤が描かれていた。

声を上げてくれた先駆者に感謝すると共に、パワハラ・セクハラ撲滅への終わりなき道のりを示すラスト。
(笑)をつけて感想を書いている人達、本当にムリ。まじで「これで終わりではない」んだよなぁ…。

このレビューはネタバレを含みます

女性を中心にテレビ局の権力争いを描写した映画であるが、女性の社会進出、権利について考えさせられるような内容だった。近年では、日本では、政界での女性の進出が、世界と比較してかなり低い位置にいるのに対して、欧米では女性大統領がいるなど、女性の政界での活躍は見受けられるようになっている。つまり、この映画はその女性の社会での活躍が顕著になり始めたことを物語っているのだろうと考えられる。
はる

はるの感想・評価

4.0
演技が素晴らしい。

『スポットライト 世紀のスクープ』を思い出した。

世の中変われないね。

退職金高すぎやろ。
明

明の感想・評価

-
結構集中して見れた。
手持ちカメラっぽい映像がちょっとわざとらしい臨場感で時々気になったけど。

内部の対立とか告発までの葛藤とか苦しくなっちゃう…
こんなことが実際にあったことと、勇気を出して声を上げたことに本当にすごいと思った。
テンポ感が早く
予備知識がないと置いていかれる

こういうセクハラが最近まで行われてることにびっくり
時代に乗り遅れてる男たち
>|

あなたにおすすめの記事