ヨーロッパ新世紀の作品情報・感想・評価

『ヨーロッパ新世紀』に投稿された感想・評価

難しいねえ。あの長回しは心地良い騒音で気持ちよかったです。※2024/2/24 映画館(下高井戸シネマ)鑑賞

期待値が高かったかな…
公開前からいつか観たいと思ってました。

今世紀最大の…
17分間長回しのクライマックス…
なんて来ると観たくなるけど…
この作品自体、結構長回しでしっかり見せてくれる
でも…

>>続きを読む

(記録として)
 「ヨーロッパの新しい世紀」という題で、どこかX-ファイルのような超常現象的な風貌の子供が、森でなにかを見て口がきけなくなってしまった。その一方でごく現実的に、この地ルーマニアのトラ…

>>続きを読む
papanda

papandaの感想・評価

3.8

トランシルバニアって昔から重要な土地だったのでいろんな民族に支配されたらしい。ドラキュラ伯爵のモデルになったヴラド3世(ヴラド・ツェペシュ・ドラクール公)はトルコ軍から国を守った英雄らしい。そんな土…

>>続きを読む
水蛇

水蛇の感想・評価

3.4

住民の言い分を尊重するなら本来の敵はグローバル資本主義だと思うんだけど、それはあまりに大きくて遠いから結局は身近なマイノリティが攻撃されるんだね。悲しいけどゼノフォビアに限らず差別ってそんなものだ。…

>>続きを読む

出稼ぎ先のドイツでトラブルを起こし、故郷のルーマニアへ戻ったマティアス。そこには仲も冷え切った妻、とあるきっかけで口が聞けなくなった息子、病気の父がいた。マティアスは慰めを求め元恋人のシーラを訪ねる…

>>続きを読む

主要な労働者たちが都市に流れてしまう地方の現実と悲劇。
予告編にてけっこう社会派なドラマだなーと気になっていた本作を見に行ってみた。
まずオープニング、子どもが森を歩いていると何かを見てしまい逃げる…

>>続きを読む
難しいし、しんどいけど、不思議と食い入るように見れた

一応中立の立場だった主人公家族の未来が暗そうなのがほんとしんどい
きっと引き裂かれる
Takebuku

Takebukuの感想・評価

5.0

ルーマニアの複雑な歴史が、世界から取り残されたような町で、新鮮な傷痕を開くさまが淡々と描かれる。
理屈だけでは相容れない事情が人々を突き動かす。
森の中の主たちに、私たちもいつか面しないといけなくな…

>>続きを読む
ミチ

ミチの感想・評価

4.0

様々な言語が飛び交うトランシルヴァニア地方の小さな村。

鉱山が閉鎖され、多くの者が高い賃金を求めて出稼ぎに行く。

地元のパン工場は人手が不足し、外国人労働者を雇い入れる。

しかし、よそ者が入っ…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事