ロストクライム -閃光-の作品情報・感想・評価

「ロストクライム -閃光-」に投稿された感想・評価

ザン

ザンの感想・評価

2.5
時々訪れる濡れ場は必要あるのか?かたせ梨乃が撃たれて倒れるシーン、笑ってしまった。
我々の世代、がっかりするとは知りながらも、3億円事件が絡むとついつい手を出してしまうのです。悲しいサガです。
ゆう

ゆうの感想・評価

3.0
3億円事件。
現在の事件から、3億円事件が絡んでいる事が分かり、探り始めるベテラン刑事と若手刑事。

警察トップが絡んでいる事は前提に、新しい切り口だなぁと。

数ある3億円事件題材にした映画の中では面白い方かと。
くぅー

くぅーの感想・評価

3.5
あの1968年の三億円強奪事件を、平成に起きたとある事件から真相へと迫るクライム・サスペンス。

が、その事件から三億円強奪事件に結び付くまでが、何だか緩すぎて・・・事実描写よりドラマ部分が強調され、若手刑事の私生活のお色気描写とか、一抹の不安を感じるほど。

肝心の三億円強奪事件の描写も時間を掛けてないので、拍子抜け感は半端なく・・・特に襲われた側のある事実描写は、後半のキーになるのに省略されちまったりと、そんな感じで変に芝居がかった演出は終わりまで続いてしまい、エンドロールが流れた時は正にテレビの2時間サスペンスドラマにみたいな余韻に。

結局は、実行犯グループに警察内部にベテランに若手刑事にと、大事件にいろんな確執を詰め込み過ぎかなぁと・・・三時間近くなってもいいので、伊藤監督にはじっくりと見せて欲しかった。

なお、キャストでは、奥田瑛二が持ち味充分で、渡辺大もなかなかの眼力で奮闘していたし・・・夏八木勲に原田芳雄に、菅田俊に宅間伸や矢島健一らに、烏丸せつこから川村ゆきえの芸達者な面々のサポートはナイスだった。
NAO

NAOの感想・評価

2.8
2018.06.03 on hulu
-----------------------------------
タレ目の恋人がどストライク
-----------------------------------
豪華俳優陣による演技のぶつかり合いは流石の見応え。しかし、「昭和最大のミステリー」という需給のバランスが完全にぶっ壊れてる事件がモチーフという事で、まあ展開が退屈。
しかし川村ゆきえ良かったなぁ。
「三億円事件」を題材にした映画だが、比較的面白かった。

現実には「三億円事件の犯人は捕まっていないのに…」というのはあるが、いろいろ想像ふくらますとこうした作品にもなるのかな、と思う。

川や橋を舞台にした終盤の駆け引き場面が印象的。
ヂミー

ヂミーの感想・評価

2.2
実際の事件を基にしたということだけどみょうにペラッピーに感じなくもないのはなぜか。どんな事件か大筋はわかったけどあとでググろう、映画中で何度も流れるピアノがよい、ぐらいのことしか言えぬ
santasan

santasanの感想・評価

3.0
三億円事件のひとつの解釈としては悪くないと思う。それを今の事件と結びつけた段階でありがちになっちゃったかな。それでも、ベテラン役者たちのやりとりで見応えのあるドラマになった。
支岐

支岐の感想・評価

2.0
スケールは大きかったけど、実際解決していない事件の話しなので結末が唐突だったし「え、ここで終わるの?」という感じだった
shinnaoki

shinnaokiの感想・評価

2.6
三億円事件の新しい解釈を元に事件の真実に迫る刑事を描くサスペンス。要は警察の隠蔽体質を批判した映画で、内容はかなり安い。。二時間ドラマで良かった。東映もこの手の安いサスペンスを一時期映画にしてたけど、もうネタ切れなのかなあ。。
>|