新婚道中記の作品情報・感想・評価

「新婚道中記」に投稿された感想・評価

鉢合わせる状況、電話のシーンが多くて笑った。ドアの演出良かったなぁ
mamiko

mamikoの感想・評価

4.2
犬の映画
みんなが愛する超ハッピーラブコメ
かなりユーモアセンスが高い
ラスト、2人の顔そっくりの仕掛け時計は斬新すぎて感動すればいいのか笑えばいいのか分からない(あの人形は合成か何か…?)息を飲む
hepcat

hepcatの感想・評価

-
何より俺が今まで観てきた映画の中で一番演技が上手いワンコだった
跳ねるし歌うしで驚いた!!!

相変わらずケーリーグラントは2枚目だな

勢いで離婚することになったけど、やっぱり気になる
お互い嘘をつくのは良くないね〜

奥さんがケーリーグラントの妹になりすまして、キチガイを発揮してからのはちゃめちゃなデートのシーンは凄い良かった
楽しそう!
当時のアメリカを代表するスクリューボールコメディで相当笑える一作。主演のケイリー・グラント、アイリーン・ダンの軽妙洒脱さがきっちり作品に貢献。さらに愛犬スミスくんの名演技も忘れてはならない。

しかしここまで能天気だと却って不気味に感じたりもする。ラストの時計のシーンはかなり斬新でいま観ても爆笑もの。このラストシーンを観るだけでも価値がある。
なみき

なみきの感想・評価

3.5
しばらく「んー、これ面白くなるの?」と思いながら見ていましたが、ラスト30分くらいで急に勢いが増していって最終的には面白かったです。主人公と令嬢の仲をぶち壊しに行くあたりからのヒロインの暴走っぷりがいいですね。ただどうにも『或る夜の出来事』や『赤ちゃん教育』に比べて盛り上がりが遅いため、地味な印象。、
MiYA

MiYAの感想・評価

3.3
「プレミアムシネマ」にて。「フィラデルフィア物語」や「或る夜の出来事」あたりに通じる、あの時代のセンスのよいラブコメです(邦題は意味不明ですが…)。

妻への未練を捨てられず、やたらとちょっかいを出すケーリー・グラントの軽妙洒脱さが光ります。間男同士が鉢合わせしたときのドタバタなど、ベタながら演出が巧みで面白いです。
軽妙な会話と奥さん役のアイリーン・ダンの焼きもちっぷりが面白かった。
LaserCats

LaserCatsの感想・評価

3.9
離婚したもののやっぱりお互いのことが気になっちゃう夫婦のコメディってこの時代の作品に多いんですかね。ケイリー・グラント出演作だけでも幾つか観てる気がします。
アイリーン・ダンとケイリー・グラントの美男美女によるテンポよいやり取りが楽しかったです。そして親権を争った飼い犬ミスター・スミスがとてもかわいい。名助演でした。
2018.4.29
コメディだと分かってはいたけど誤解から破局、飼い犬の所有権争いぐらいまでは「くだらないなぁ~」とか「もう勝手にどうぞ~」と思ってぼんやりみてた。しかしながら、ラスト15分ぐらいかしら?山荘でのやりとりが秀逸すぎて、これぞ映画!と思わず唸った。最終的に巻き戻して色々見返してしまった。この映画は犬だけでなく帽子とか鳩時計等々、とにかく小物の使い方が上手い!後半からの盛り上がりや舞台のようなやりとりは必見だと今では思ってる。
everything is the way it is,
on account of how you feel
すべてはあなたの感じ方次第よ
>|