噂の二人の作品情報・感想・評価

「噂の二人」に投稿された感想・評価

この時代の同性愛の偏見は、とんでもないです。
同性愛の人は生きているだけで罪を感じてしまうほど。
異性愛者と何ら変わらないのにおかしいですね。
クソガキのせいで同性愛の汚名を着せられてしまった二人。理不尽きわまりないし、同性愛への冷やかしもひどく描かれていました。
この汚名を背負いながら、ヘレンが好きだったマーサは、自分の気持ちに気づき、罪の意識に駆られますが、なにもしてないし、全くつみはないですね。
ヘレンも恋人と別れることになりましたが、マーサは自殺するほど自責の念を抱えていました。
ヘレンの最後の颯爽と歩くシーンは、新しい風が吹くことを期待させるようでした。
諒

諒の感想・評価

3.5
学生時代からの親友のカレンとマーサ。
二人で女学校を作り軌道に乗った矢先、カレンは婚約者のジョーと結婚の話を進めようと決意する。
しかし、学校を投げ出すのかとマーサは怒る。
そんな中、ワガママが酷い生徒メアリーがカレンとマーサは恋愛関係にあると嘘をつく。
その事により、二人の学校は崩壊していく。

おふざけのつもりなのかもしれない嘘。
でもその嘘がどんどん大きくなって他人の人生をも変えてしまう。
メアリーはこの後どんな人間になってしまうのか。
そして、カレンはどう生きていくのか…。
やるせない気持ちが残る。
s

sの感想・評価

-
同性愛がモラルに反するものとされ、その当事者が排除されてた時代 (今も完全にクリーンな世の中になった訳ではないけれど)
観ててめちゃくちゃしんどかった
よしだ

よしだの感想・評価

4.7
オードリー・ヘプバーン作品の中ではそんなにメジャーじゃない(?)気もしますが、非常に面白かったです。

いつものお茶目でチャーミングなオードリーから一転、こういうシリアスな作品もあったのかと!

あの子役を筆頭に、役者達の怪演のぶつかり合い。見る人全員をイライラさせるであろうあの子役ちゃんは、それはもう役者としては大成功なわけです。
胸糞悪すぎて気持ち悪いっていう言葉しか出てこない
当時同性愛がどれほど重いタブーであったか、周りにどのような反応をされるのがよくわかった。わかりすぎて気持ち悪くて本当に嫌で嫌で仕方がなくて苦しい
最悪の気持ちになったけど観てよかった
aoi

aoiの感想・評価

3.5
かつて同性愛がいかにタブーだったかが色濃く描かれていて生きづらさを感じた。顔をしかめずには見られない。ラストシーン 影で見せる演出にはグッとくるものがあった

それはそうとオードリー細すぎて毎回びっくりする
sasataro

sasataroの感想・評価

3.7
オードリーヘップバーンとシャーリーマクレーン、大女優のダブル主演良かった!
話の展開が意外でおもしろかった。
ただもうちょいテンポよく進んでほしかった。
Jnhgtr

Jnhgtrの感想・評価

-
最後、クライマックスのごとくあんなに俗っぽく盛り上げて編集しちゃダメなんじゃないか。同性愛より、同じく当時やっと描けるようになってきた自殺を巧く描きたい欲が漏れ出てて、自堕落というか。もとの『この三人』の方が登場人物たちに対して真摯な感じがした。
あの子役は全世界の鑑賞者のヘイトを集めたのではないか。ゴブリンのようなルックスもまた絶妙で、もはや天才子役と言えるだろう。
LGBT

この時代によく出来たなと感心
オードリーが可愛いからシャーリーもアレ?ってなる気持ちがわからんでもない。
誰もが言ってるけども、メアリーがクソガキすぎてもう凄い。あいつ凄い。

笑えること無く、ただただ2人の結末を見守るだけ。

シャーリーは[この当時は若かったし、LGBTを理解せず、ただ台本通りにやっただけ]みたいなことを後に語ってるそうだけど、にしては凄い演技です。流石です。
>|