新・高校生ブルースの作品情報・感想・評価

新・高校生ブルース1970年製作の映画)

製作国:

上映時間:83分

ジャンル:

3.6

「新・高校生ブルース」に投稿された感想・評価

前作ほどの衝撃はなく、むしろ童貞をテーマとしたコメディ調になっているのだけど、裸体のフラッシュバック等の性的妄想や欲情するシーンの描写は実に愉快で、全体的にもマイルドなロマンポルノって趣で実に面白かった

前作みたいに絶句するほどの衝撃が味わえる作品も良いけど、こういう馬鹿らしいけど愛嬌のあるキャラと展開が楽しめる映画っていうのも良いなという気持ちになるし、それでいてそんなコメディ演じるメインの二人が前回悲劇を演じた二人だもんだからほっこりもした

ロマンポルノとかこの頃の性的な映画ってのは俗っぽいところがあるけど独特な味わいがあってちょっと癖になる

しかし水谷豊は未成年の頃からわかりやすいくらい水谷豊で、こんな格好良い高校生が童貞って信じられん

このレビューはネタバレを含みます

一応は鑑賞済みでは有りますが、また見直し見返しや修正・補正・訂正はあると思います!!!!!!!


あのあのあの超超超大物大物な水谷豊とそれと女優高橋恵子主演の「新・高校生ブルース」



##高校生による高校生ためだけのセックスセックス・性映画。いや大人も含みます。
「少年よ大志よ抱けで有ります。」!!!!!

お尻・おっぱい映画。


スコア高め高め過大スコアで有ります。4.3(仮)(仮)

**エロエロ感想レビュー投稿第12弾で有ります。・・・・第11弾・第10弾の映画はもう「決めて有ります」。まだレビューはしておりませんけど・・・・・・


2017年(平成29年) 8月8日 火曜日付け
高校生の椎名健次(内田喜郎)、和島亘(菅野直行)、岡田正樹(水谷豊)は文化祭までに童貞を捨てると約束した。
街中でナンパしまくるも全て空振り。
そんな3人の姿を健次の幼なじみでクラスメイトの田村京子(高橋恵子)は目撃しバカにしていた。
健次は京子を意識していなかったが徐々に女性として見るようになり・・・。

『高校生ブルース』とは繋がりは一切無く、こっちはコメディです。
私のようなおっさん世代で言うとテレビドラマ『毎度お騒がせします』のノリ。
思春期真っ只中の男子高校生ならとにかく女とセックスしたい!という欲望を面白おかしく描いてるやつです。

今でこそ『相棒』杉下右京として落ち着いた俳優の水谷豊がこんな役をしていたとは(笑)
ちなみに高橋恵子は今回も脱いでますが、前作に比べかなりソフト。
それでも15歳か16歳ですからね。脱ぎっぷりは相変わらず。

トータル的に前作に比べてインパクトは薄めでしたね。
てぃだ

てぃだの感想・評価

2.8
「ふられてばかりの童貞」を「フラレタリアート」とか呼ぶのは面白かったwしかし前作に比べ大分明るい童貞コメディで正直これでいいのかという感じ。困惑。町ゆく女性がみんな裸に見える描写は面白いけどここまでくるともはや病気
青二歳

青二歳の感想・評価

4.8
和製エロチカコメディの愛らしいことと言ったら!童貞三人が高3の文化祭までに童貞を捨てることを誓い、フラレタリア同盟を結成!さぁヤルぞー!
童貞三人組の1人は水谷豊。彼のアバタ面三枚目時代はソーキュート☆熟女に食われたり痛い役所。翌朝フラレタリア同盟に「強チン(ごうちん)されちゃったよ…!」と報告する慟哭も憐れ。
高橋恵子が暗がりとはいえ脱いでくれています。なんていい身体なんだ…ウットリ。ドキドキそわそわしちゃうのはフラレタリア同盟の連中と同じです。