水の中の八月の作品情報・感想・評価

「水の中の八月」に投稿された感想・評価

未々

未々の感想・評価

-
狂い咲きサンダーロードの監督、ジャケとタイトルで決めた
この監督の感覚すごく好き
雰囲気好き映画です
オカルト

突然挟まるカットの葉月ちゃん

占星術コンピュータ
シャチのネックレス
魚の鱗
"ぼーっとなってた感覚"
蓮の葉っぱ
青い装丁のプラネッツダイアリー
海に誘われる女の子
光るキノコ
雷に照らされるクモの巣
イルカの水槽
セミの死体
陽炎の中の祭
プリズムと水飛沫
考古学と遺跡

最後のチャプターの名前が再会…そうだね
澄む夜

澄む夜の感想・評価

1.5
2021年64本目
キャストの女の子のセリフの棒読み感が気になりすぎて頭に全く話が入ってこなかった…ダメでした…水の中の八月ってタイトルはめちゃくちゃ好きなのに…
momoco

momocoの感想・評価

-
『ユメノ銀河』と同じく小野川浩幸さんの担当された音楽がいい。
想像以上にSF味強めだった。
所々、映像がとても美しくていい。
泉の言ってた、ぼーっとしてる時に起こる感覚の話がめちゃくちゃ共感できた。
シャケ

シャケの感想・評価

3.3
町田康が1番おいしいところで出てくる。
自然のものインサートするあたり、BGMも相まってちょっと古くて人がまばらな科学博物館でぼーっとしてるような心地良さがあった。
途中から背筋が凍るくらいオカルト展開になった記憶。

■旧アカウント時の鑑賞したよメモ■
みたち

みたちの感想・評価

4.5
これはめっちゃ好き。

自分の感覚か粒子になって全ての概念が『1』になる。超自然的な感覚、安心感と必然性へのシフト。。。終焉

コロナ渦でこれを観るのは本当に危ないから注意です。
南タン

南タンの感想・評価

3.4
内容で見入ったと言うより音がツボすぎて聴くのに集中しすぎた笑夏とニューエイジ合うねんな
けい

けいの感想・評価

4.2
スピリチュアル・ファンタジー !!(帯にて)
SF的な妄想をする男の子の気分
ryosuke

ryosukeの感想・評価

3.8
前半はずっと本格的なポカリスエットのCMみたいだった。夏の博多良い。

後半は所謂、信じるか信じないかは…の世界だけど、90年代のオカルト観のようなものが垣間見えてなかなか興味深い。

青春モノとしての映像美にも、スピリチュアルな展開にも、シンプルに美少女のパワーが効いてた感はある。

ファッションや小道具からも時代を感じられる味のある作品だった。あとサントラが妙に刺さった。
青山

青山の感想・評価

3.8

夏、八月、博多。
ボーイとガールがミーツしてプールなど直球ストレートで心臓をえぐる青春映画に世界の終わり的要素を付け加えてオタク心を的確に付いてくる映画でした。
というかほぼ天気の子やんけ。
主役の美少女の儚さはそれだけでもう泣けてきちゃいます。久しぶりに美少女っていいなぁと思いました。
最後はなんかちょっとクドい気がした。
>|