ゴダールのリア王の作品情報・感想・評価

「ゴダールのリア王」に投稿された感想・評価

床ずれ

床ずれの感想・評価

2.5
頭に大量のコードとプラグをぶら下げた「プラギー教授」ことゴダールは、やがて『映画史』ですべての映像にプラグインし、無数の接続可能性の解放を試みるという、平倉圭の指摘が気に入ってる。
学生時代いきって見て、
ゴダール見てる俺かっこいいやろ感だしてたけど実際理解がおいつかんかった笑
skip

skipの感想・評価

-
言葉よりもイメージが真実だといい絵画が流れ出す。象徴の対峙とひとつの象徴の死。リア王の再築という作業の中にて。映像に捉えることと翻訳すること。清らかな映画の絵と哲学のおかしさを鑑賞する。
to

toの感想・評価

2.9
ユーロスペースで観た記憶。長すぎて眠ってしまった。レポート書いた思い出。
藤原聡

藤原聡の感想・評価

4.3
海岸のピーター・セラーズ。ズルズル音立ててスープをすするピーター・セラーズ。なんでこんなに詩的なんでしょーか