ザーレンからの脱出の作品情報・感想・評価

「ザーレンからの脱出」に投稿された感想・評価

ニール

ニールの感想・評価

3.0
珍しく?スキンヘッドが目立たないユル・ブリンナー主演作品。

囚人らも巻き込んだ大逃亡劇が、砂漠を舞台に繰り広げられる。

感想についてはいまいち集中してみることができなかったのでいずれリベンジしなければならない。
yuyuyu

yuyuyuの感想・評価

4.2
よかった!
もっと見られてもいいんじゃないかな

有名な役者さんもでてるしプロットもしっかりしている。

正直中々に予定調和なお決まりのストーリー(62年の映画だからそれはそれですごい)が、良かったのはライラという女性。

こんなにも自然にかつ深く、あくまでもライトに、一人の女性の自我の目覚めを描いたのはすごいと思う。

足し算も引き算もいらない中々な名作でした。
410

410の感想・評価

2.7
アラビアのロレンス感を出しつつ、、、
って感じ。
僕を含めて18人しか観てないのもまぁ納得。

70点

TSUTAYA発掘良品で👀
久々に訪れたレンタル店にも非常事態宣言の影響が...😓
営業面積縮小のために旧作が一切借りれなくなっていました🤷‍♂️
レンタルできるのは新作と発掘良品コーナーのみということで本作をチョイス📀

アラブの某国で...🌍
護送中の反政府リーダー、シャリフの救出のため、学生運動アーメッドが護送車を襲撃💣
一緒に護送されていた横領犯の米国人ヒューストンたちも逃亡💥
ザーレン石油会社の救護車を乗っ取って逃亡を続けるシャリフたちだったが、救護車には看護師ライラが乗り合わせていた...🚑

かなり前にTVで見た記憶があったのですが、ひょっとしたら「恐怖の報酬」と取り違えているかもしれません...それくらい雰囲気が似ていました🚚
道なき道、悪路を突っ走って行く展開は、正に「恐怖の報酬」のそれです🚚

物語はほとんど前振りなしで、いきなりの囚人護送車から始まります💥🤭

砂漠のど真ん中でのガス欠、囚人の裏切り、空からの銃撃、装甲車チェイスなど...
憲兵隊の追跡をかわして展開するロードムービーは時代を感じさせるものでしたが結構イケてましたよ👍

アラブ人独特の被り物のため、ご自慢のスキンヘッドを封印されていたユル・ブリンナーでしたが存在感は抜群のもの👨🏻‍🦲

また、中盤で女性看護師ライラが下すある決断は、因習に縛られた世界からの女性の解放を象徴しているようでGOODでした👍

本作は「ポセイドン・アドベンチャー」のロナルド・ニーム監督がハリウッドで撮った第1作目だそうですが、わたし的にはなかなか楽しめる逸品でした🤗
地味ながらに観客生理に沿ったつくりをしていて、手堅く面白いものの、記憶には残らなさそう。
lemmon

lemmonの感想・評価

2.8
ユルブリンナーが隠すところ隠したらめっちゃ正統派イケメンで魅入った。

過酷の状況下に置かれ、思いは違えど、同じ目的に向かい脱出を図る。様々な人種、年齢それに紅一点が加われば、生まれてくるのはドラマだ。

90分という時間もあってかサクッと見れたが、今の時代ならこうは描かないであろう、クラシック映画の良さ悪さを感じた。

内容よりライトな作りなので、楽しめたが、あまり心には残らないだろう。
matsumoto

matsumotoの感想・評価

3.7
ピザを美味しくたべることができました。
ありがとうございました。
GaPTooth

GaPToothの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

独立を勝ち取る為の愛国運動の首謀者シャリフ。処刑へ向かう移送中に、学生組織のリーダーのアーメットらによって救われる。
同時に、殺人犯や横領犯も道行きとなり、救急車を奪ったことで、看護士ライラも共に"国境"を目指してGO🚑≡з

国境を目指す道すがらのシャリフとライラの会話が、物語の背景やテーマを説明してくれているので分かりやすい。

眼前に広がるのは地平線。
草も木も無い、岩や砂だらけの道。
容赦なく照りつける太陽。
食料は赤ちゃん用の離乳食。
水はわずかにボトル三本。

岩場を越え、急斜面を下り、追っ手とのラリー、など救急車の万能ぶりにはホント驚かされる!!( ; ロ)゚ ゚ギョッ!!

ガス欠寸前の「右か左か」の決断は感動的。
砂嵐の中での装甲車との戦いもお見事。
無事に国境に辿り着いたのは、三人だけだったね。

ユル・ブリンナーとサル・ミネオが男前。
男たちは、汗だくで小汚なくなってゆくのだが、ライラだけは化粧くずれも無く汗ひとつかいてない'`,、('∀`) '`,、
前半は想像以上の面白さで、これは拾い物かなと思っていたが、結局は砂漠を如何に切り抜けるかが柱になるので、ちと単調になり飽きてします。紅一点ライラの取扱いも、取ってつけたようで不自然。役得はジャック・ウォーデン、この頃からスタイル確立してたんだな。‬
61年にマッドマックス的なことやってたんだなあ。ちょっと感動した。
>|