恋人たちの曲/悲愴の作品情報・感想・評価

『恋人たちの曲/悲愴』に投稿された感想・評価

学校

学校の感想・評価

-

ラストにかけての豪華さがとんでもなく もはや笑いがでてくる 街の人に賞賛されながらカラーテープでもじゃもじゃになるシーンすごい 全体的に彩度低いのに華やかなのが不穏で 絶対鬱映画なのに 豪華すぎて…

>>続きを読む
響介

響介の感想・評価

4.3

超傑作。1時間を過ぎてからだんだん面白くなってきて、ラスト20分の怒涛の破滅的展開に痺れた。
エンドロールの鉄格子からこちらを覗く映像も強烈で忘れられない。
チャイコフスキーは変人だったかもしれない…

>>続きを読む
TagTak

TagTakの感想・評価

3.5
狂気と乱痴気騒ぎ入り乱れる終盤が素晴らしい(逆にそれ以外のシーン覚えていない)。

チャイコフスキーを主役に、天才芸術家が普通の家庭を目指すことの不幸を描く。相変わらず狂っていて面白いケン・ラッセル監督。今作の場合は主人公が生真面目キャラなぶん後半の狂気炸裂展開が際立ち、石井輝男監…

>>続きを読む

チャイコフスキーの生と死
同性愛嗜好を隠し、自分に好意を向けた手紙を送ってきたニーナと結婚。
彼女との出会いから新たなインスピレーションを受けて作曲活動…も上手くいかず。
ニーナとは距離を置き、チャ…

>>続きを読む
O次郎

O次郎の感想・評価

4.2

ロシアを大人する作曲家チャイコフスキー。その名声の背景にある性と金と愛と死と、彼の人生にまつわる毀誉褒貶全てを余す所なく描き出した一代叙事詩。
NHKの大河ドラマでは決して描かれないような、清濁併せ…

>>続きを読む
脱帽。スポッティングがイカれてる。
どんどんすべてが崩れゆく様がまさに悲愴でありラスト鉄格子からこちらをみる姿がとてつもなく胸にささった。
おもて

おもての感想・評価

4.5
終盤のカオス具合半端ない、、びっくりしたこれはすごいわ、、
名曲を沢山生み出した作曲家の人生がこんな壮絶なの知らんかった
曲はもちろんやけど、顔の形した花火が頭から離れない
あ

あの感想・評価

5.0
凄すぎる 終盤の幻想シーン突入でケンラッセル節全開
『リストマニア』と並ぶケンラッセルのベスト
Cem

Cemの感想・評価

5.0

永遠の名曲で綴る.:*♬ 天才チャイコフスキーの情熱の生涯!色情狂女がホモマザコンと結婚するも抱いてくれないのでおかしくなってしまう
冒頭の雪景色から最高!チャイコフスキーの体を求め、揺れる列車で全…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事