トゥルーナイトの作品情報・感想・評価

「トゥルーナイト」に投稿された感想・評価

jun

junの感想・評価

1.4
記録

ショーン・コネリー
一択!!
ただただショーン・コネリーが
可哀想なだけ。
忍

忍の感想・評価

-
垂涎、鼻血物の色々出そうな
乙女ゲーム的シチュエーション
ショーン コネリーとリチャードギアに挟まれる…
落ち着いて観られない
作品の中身を全然観られなかった…
リチャードギアはロマンスグレーが良く似合うのだと分かった
ヨーロッパ特にドイツは拍手の代わりに拳で机を叩くという知識を知ってしまった。
感想川柳「騎士ならば それは絶対 ダメでしょう」

TVでやってたので観てみました。φ(..)

 アーサー王と円卓の騎士たちによって治められていたイングランドの理想郷キャメロット。若く美しいレディ・グィネヴィアは、英雄アーサー王の妃となるためにキャメロットへやって来る途中、王の仇敵マラガント一派に襲われる。危機一髪の彼女を救ったのは、自由と冒険を求めて山河をさすらう若き剣士ランスロット。やがてキャメロットへ向かったランスロットは、王への忠誠を誓い円卓の騎士として迎えられるが…というお話。

ショーン・コネリーが出てるみたいなので観てみましたが、中世の騎士ものはやっぱり苦手だと再確認しました。(;・ω・)

アーサー王の物語はほとんど知らないのもありますけど、ランスロットってあんな感じなんですね…(;´д`)

あのSASUKEもどきのショボさは時代にも合ってない気がする。( ´△`)

ラストも普通あれで納得する奴はいないと思うけどな…(゜゜;)いくら王が望んだとしても、法を重んじる国なわけだしね。絶対それでまた揉めるはず。

んでまず(^_^)/~~

このレビューはネタバレを含みます

円卓カッコいい
アーサー王死ぬまで元気すぎるでしょどんだけ話して急にコロッといっちゃうん笑

ロン毛のリチャード・ギアもかっこよかったな普段あんまり剣使う役ないけど全然ありだな〜
見てて普通に楽しめた🤧
まぁ

まぁの感想・評価

3.4
(自己責任で…笑)

壮大な歴史ロマン……堪能…☆

ショーン・コネリー演じるアーサー王…「王として」…立派…♡

長髪のリチャード・ギア……最初は慣れなくて…(笑…「愛と青春の旅だち」の印象が強くて…笑)
…でも…アーサー王への忠誠と女王への想い…揺れた…だろうな…と推察…。

女王…2人の男性を同時に愛せるって…あると思う…♡
(彼女の心も…揺れた…と思うけど…)
美しい姫…うっとり…♡…綺麗だった…♡

栄える国には…やはり「絶対的な、善良な王」が必須…☆

美術、衣装、色遣い……目の保養…(笑)

かなりカットされているけれど…
ワクワクして鑑賞……面白かった…(o^^o)

午後のロードショー(4月4日放送の録画)にて鑑賞…☆


リチャードギアかっこいい!
こいつ死んだあとどうなるのか気になる
カオル

カオルの感想・評価

2.8
とても真っ当なアーサー王物語、映画版。
正統派なだけに意外性は無い。

年齢層がちょっと…アーサー王が高過ぎる気がした。
ショーン・コネリーはカッコいいんだけども。
そしてリチャード・ギアのランスロットも、イメージより高い…。
Souma

Soumaの感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

舞台をアーサー王物語でやってるが、とても酷い。アーサーとランスロットという名前を借りてるだけのクソ脚本。
至る所で、キャメロットの防衛がザルすぎてみてて萎える。
しかも最期にアーサーがランスロット許してキャメロットを託すとかマジでありえないだろ。
ans

ansの感想・評価

3.0
この頃のショーンコネリーめっちゃ好き
リチャードギア 若!
ランスロット
アーサー王