タイトロープの作品情報・感想・評価

「タイトロープ」に投稿された感想・評価

ニック

ニックの感想・評価

3.0
ヒロイックなイメージのイースト・ウッドがちょっと変態的な性癖を持つ警官役を演じた変わりだね

連続猟奇殺人犯と対決する今回のイーストウッドは二人の娘を育てる子煩悩な父親でありながらも、捜査中夜のお仕事の女性たちとSMプレイを楽しむという二面性を持つ

娘の一人をイーストウッドの実際の娘が演じているのだが、イーストウッドの留守中に犯人に襲われてしまう

自分の娘をレイプ犯の被害者役になんて学校で苛められそうで、とてもキャスティング出来ない…よくやったなぁ

終わってみると正義の変態vs悪い変態、人は誰しも変態だが変態は法に触れない範囲で楽しもう

そういえば息子さんはワイルドスピードにパシフィックリムと大活躍ですね

お父さんに似たイケメンでこれから益々楽しみですね
連続殺人犯のてがかりを求めて夜の風俗店巡りとイーストウッドの娘さんが見どころか。
思わせぶりな犯人の靴のアップの割に、ふ〜んなその正体には肩すかし。イーストウッドのピンチな頭髪が風でバラける方にヒヤヒヤした。美女とは程遠いビジョルドさんの圧の強い顔が暑さを増してる。
吹替版を見ました。サスペンススリラーとミステリアスな雰囲気がとても心地よく最後まで飽きずに見ることができました。ただ全体的にわかりずらい部分があり、誰がどんな被害にあったのか?どの伏線を回収したのか?理解が遅れ、本来のストーリーを楽しむ事が出来なかったことが残念です。
終始足元しかみせなかった犯人の正体がさらされたときの無意味感がすごく萎えましたね。

最後に一言
「クリントイーストウッドとルパンは同じ声じゃダメなんじゃ(-""-;)」
こういう男になりたいものですね
娘がレイプされるの斬新
警官を縄で殺しまくる犯人強い
まぁ

まぁの感想・評価

2.0
わっ、この作品が2600レビューだった〜(今、気がついた…笑)

盛り上がりには欠けるけれど、「じわじわ感」は…伝わってきた…*

…「あっ、やられちゃう」とか「あっ、ここで来る」…っていうのは…分かっちゃうけど…(笑)
しかも…犯人、映っているし…(笑)

警察(刑事)というのは…恨まれる職業だね…
…だけど…家族が巻き込まれるのは…観ていて気分悪い…^^;
あと…関係ない一般人も…(涙)

(…何で、復讐の対象が本人だけにならないんだろう…と思うけれど…「異常者」と考えれば…良いのか…汗)

娘2人の良き父親でもあって…イーストウッドの家庭人の顔も見ることが出来た…♡
…優しいお父さん…だった…♡

でも…う〜ん…^^;
やっぱり盛り上がりには…欠けるかな…^^;
(ラストも…あっさり…だし…^^;)

夜のシーンが多く…不安感は感じるけど…
う〜ん…だった…^^;

午後のロードショー(4月13日放送の録画)にて鑑賞…☆

…4月の金曜日は「イーストウッド祭り」…
午後ローさん、ありがとう…(o^^o)
nana

nanaの感想・評価

2.0
ストーリーがすごいB級感。
男の人向けサスペンスかも。
なぜ娘がいる設定にした?って感じ。ただの奥さんに出て行かれて寂しい男ってだけだったら、調査しつつヤッて帰っちゃうのも まだ分からないでもないけど。娘がかわいそうすぎて萎え。
J1review

J1reviewの感想・評価

3.4
夜の街で働く女性が次々と殺される事件にシングルファザー刑事が挑む話。
カルトっぽい、気持ち悪さが気持ち良いサスペンス。犯人を追ううちに正義側の刑事が自己の内面にもある異常さに気付き葛藤するのも文学的で、良い。盛り上げを頑張っていただけに、終盤があっさりなのが残念。赤いリボンには何か隠喩があるのかな。
ニューオリンズの街で女性だけが狙われる謎の連続殺人事件が発生した‼︎
ウェス警部は犯人の正体を探るが・・・・。

イーストウッド主演の異色のサイコサスペンススリラー。
アクションシーンがあまりなくどちらかと言うとホラーチックなシーンが多くてイーストウッドの映画にしてはちょっと変わった感じだった。
全体的にはまぁまぁ面白かった。
朝

朝の感想・評価

-
クリント・イーストウッドがいろんな女といろんなプレイをしたであろうことを想像する話
とり

とりの感想・評価

3.0
イーストウッドがイーストウッドらしく刑事を演じながら珍しく自身が妖しげな方へも倒錯しかけるサスペンス。ダーティ・ハリー宜しく変態はやはり駆逐しなければ。あと腕ちょんぱ。
TOMATOMETER83%AUDIENCE51
>|