リプリーの作品情報・感想・評価・動画配信

「リプリー」に投稿された感想・評価

neo

neoの感想・評価

4.0
マット・デイモンが出演する映画はどれも面白くて、この映画もスリルがあって、自分がマット・デイモンの様な気になるぐらいスリル感がある。
お勧めです
ウサム

ウサムの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

マジで良い 良すぎる
特に最後、こういう後味の悪さが際立つ演出大好き
あとイケメンが多い
マジで良いホモ、これは良いホモ
マット・デイモン、ジュード・ロウが見たくてDVDを購入
豪華キャスト、イタリアの街並みが美しすぎて眩しすぎて、それだけで見る価値ある
太陽がいっぱいのリメイク版だと知ってたけど、それ自体見たことないからなんとも
トムがだんだん自分を見失ってなんでもしていく姿が虚しくて、バレないでって願ってた
やってることは狂気じみてるけど、元々は愛から生まれた感情に突き動かされてるんだと考えると悲しい
しゅり

しゅりの感想・評価

4.2
太陽がいっぱいはずっと観たいと思ってたけど知らずして先にこっちのリメイク版を観ちゃった。
フィリップシーモアホフマン目当てでなんとなく観たけど、話がとても好きだった、切ない狂気だった。太陽がいっぱいも早く観よっと。

失意の底にいる時の気分ってこんななんだろうな...と思った。
他人からしたら理解できなくても本人としては理論付いた行動をしてる、みたいな台詞があったけど、それがこの作品の肝って感じがしたな。
Amy

Amyの感想・評価

3.2
マッドデイモンとジュードロウがカッコよすぎ。
ストーリーはちょっと悲しい。
原作の方も見てみたくなった。
きょう

きょうの感想・評価

3.6
大好きなマットデイモンの若き頃の出演作品。キャスト陣も豪華で、ジュードロウ、グウィネスパルトロー、大好きなケイトブランシェット❤️

アメリカの富豪からジュードロウ演じるヨーロッパで遊び呆けている息子ディッキーを連れ戻して欲しいと頼まれる、マット演じるトムリプリー。リプリーはディッキーの大学時代の友人と偽り、彼に近づきますが、次第にディッキーの魅力に惹かれていきます。
ただ、良い時間はそんなにうまく続かないもので、ディッキーの本心を知ったリプリーは彼の全てを手に入れようと思うようになります。

ここからのリプリーが気持ち悪い。
羨ましさや憧れから途端に気持ちが変化し、犯罪を犯してまでも他人になりすまそうとする心理が恐ろしく、そんな難しいキャラクターをマットが圧巻な演技でみせてくれます。ただ、そんなリプリーからも悲しさも感じとれて、切なくもなりました。

ジュードロウのディッキー役もマットのリプリー役もハマっていて良かったです💕
ウム

ウムの感想・評価

3.5
アランドロンの太陽がいっぱいのリメイクなんだけどそちらはまだ観てません。
嘘に嘘を重ねてもうどんどんえらい事になっていって観てるこっちが変な汗でます💧
それだけ入り込ませるって意味でよく出来てるのだと思いますね🎦
アー

アーの感想・評価

-
リプリー氏へたれになったなとおもったらこっちの方が原作に近いのか
KuKu

KuKuの感想・評価

3.0
愛とはなんぞやを深く考えさせられる映画でした。セクシーここに極まる剥き出しのジュード・ロウとヒステリーここに極まる謎めいたマット・デイモンが画面いっぱいですごいです。今はそうですね、1000万円くらいする花瓶を叩き壊してやりたい気持ちです。現場からは以上です
フラストレーション溜るラストはどこか、「マッチポイント」を思い出させる。後から調べて「太陽がいっぱい」のリメイクと知るのですが、見た事ないから新鮮でした
>|