太陽がいっぱいの作品情報・感想・評価・動画配信

みんなの反応
  • アランドロンの格好良さは凶器
  • 終始明るい画面でありながら、ドロドロな展開にハラハラする
  • パスポート偽造などの用意周到な嘘にワクワクし、行き当たりばったりの嘘にハラハラする
  • 終わり方が深みのある「太陽がいっぱい」
  • アランドロンの美しさとイタリアの街並み、音楽が素晴らしい
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『太陽がいっぱい』に投稿された感想・評価

右近

右近の感想・評価

3.6
古い映画なのに、全然ダレない。
面白い。
アラン・ドロン、流石にイケメン過ぎる。
どの角度で切り取っても美しい。
終わり方もおしゃれだなぁ。
盆栽

盆栽の感想・評価

4.3

無駄のない傑作サスペンス


 Netflixにて独占配信中のドラマ『リプリー』の原作の映画版。主演は絶世の美男子アラン・ドロン。彼の美貌はあまりにも刺激的すぎます。彼の出世作である本作、必見です。…

>>続きを読む
Supernova

Supernovaの感想・評価

3.5
本当に一瞬だけどチキン食う時のアングルめちゃくちゃ良いな。

『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』が思い浮かんだ。

良い映画。ルネ・クレマンもアラン・ドロンも初めてだった。

オチは予想できた。
福之助

福之助の感想・評価

3.8

リプリーが好きで何度か観てるのに、元ネタ観てないなと気付き鑑賞です。
とにかく皆んな美しい!
アランドロンってたしかデビ夫人とアレだよね〜とか思いながら楽しく鑑賞でした。
オチがね、凄いのでネタバレ…

>>続きを読む
ノノ

ノノの感想・評価

4.1

太陽がいっぱいってなんてストーリーに合わない可愛いタイトル。
貧乏な青年トムが金持ちの青年フィリップを殺して完全犯罪を企てる。アラン・ドロンってこんなにかっこよかったっけか!スマートな顔立ちで頭の切…

>>続きを読む

アラン・ドロンの代表作のひとつとして有名な1960年のルネ・クレマン監督作品。

これは私が小学生の頃から家に貰いもののシングルレコードがあって、当時からタイトルとテーマ曲はよく知っていた作品でした…

>>続きを読む
薄

薄の感想・評価

3.0

初鑑賞。もっとサイコサスペンス調のイメージだったけど割とスタンダードなノワールでびっくり。

スタンダードから外れているのが風光明媚なイタリアのリゾートを舞台にしたところ。話そのもののダークさと映像…

>>続きを読む

アラン・ドロン美しすぎる…
ロータの音楽と、哀愁と、儚げな風景と、ドロンの陰のある美しさに合っていました。冒頭の一瞬だけロミーシュナイダーと同じ画角に収まったところがアツかった。
淀川氏のあまりにも…

>>続きを読む

トムの目つきや狡猾さがとにかく魅力的。
トランプしながらフィリップから「俺を殺すつもりか?」と言われたあとの駆け引きでもなくただお互いが余裕を見せてるってシーンが印象的。
この時代を感じさせる音楽だ…

>>続きを読む
むま

むまの感想・評価

-
記録。冒頭のトムとフィリップの振る舞いがろくでなし過ぎて中断しようかと思ったが、最後まで観て良かった。
好き:ポーカーから犯罪をやり遂げるまでの一連のシーン。最後のトムの表情。
>|

あなたにおすすめの記事