の・ようなものの作品情報・感想・評価・動画配信

「の・ようなもの」に投稿された感想・評価

まっ

まっの感想・評価

2.5
地味いい映画を探して。通りがかりに観てみたら、秋吉久美子が可愛すぎて地味じゃなかった😮

そして何もわからんかった😮

会話が成り立ってないのよー。質問に答えない、変なとこに持っていってしまう会話ばっかりしてるのよー😮

ずっとこんな😮して観終わりましたとさ。しばらく地味いい映画から離れていたら、レーダーの反応が鈍くなってる!もしくは、地味いい映画鑑賞スキルが落ちてる!
m

mの感想・評価

4.8
こーゆー群像劇めちゃめちゃ好き
色々センスの塊よ。面白いし、考えちゃうし、伝わってくる
久しぶりにいい映画みたな笑
伊藤克信の魅力ってなんなんですかね。なんかいいですよね。抜けた感じがなんともいい。落語の二ツ目であるシントトの恋の話が軸にありますが、いろんなエピソードが入り交じった不思議な作品でした。尾藤イサオの軽妙さがたまりませんし、内海好江も器量よしって感じがよかったですが、なんといっても秋吉久美子演じるエリザベスですよ。たまらなく美しかわいいですよ。
仁

仁の感想・評価

4.4
人生、のようなもの。
なんかこの映画全体に流れてる気の抜けた空気がぬるま湯みたいで大好き。ポケ〜っと生きんのもさ、悪くなかったりして。
MAeKeN

MAeKeNの感想・評価

3.7
落語家としてなかなか芽が出てこない志ん魚(しんとと)の話。

天気予想
捉えどころのなさが逆に心地よかった
季節も今にぴったり

落語を酷評された帰り道、明け方まで夜通し歩きながら景色を言葉にしていくシーンとか泣きそうになっちゃった
私にもああいう事をした日々があった事を思い出させられました
ファンキーでシティーポップなBGMと、昭和の東京

しんとと、しんとと...
昔、深夜にテレビで流れてて、流し観をしたことはあるが、そのたびに意味不明で奇妙なノリについていけず挫折。今回初めて最初から最後まで通して観たが、すごく長く感じたけど、103分の短めの作品だったのねww

キャラクターたちは皆何を考えて行動しているのかわからず、まったく共感の余地なし(笑)。さらに監督の独りよがりなおもしろ演出が意味不明でサムいだけの芳光節。コレがなかなかキツい。これをひいき目に斬新と捉えないと最後まで耐えられません。こんなのを平然と撮ってまかり通るのは森田芳光と大林宣彦くらいだから、まぁ許されるのか。独特な個性を持つ80年代女子と、80年代邦画ならではの奇妙な感じが詰まった、ある意味貴重な一本。映画の、ようなもの。
これといって事件が起きるわけじゃなくて、主人の売れない落語家を中心とした日常を描いている作品って感じなので、ストーリーというより雰囲気を味わう映画なのかもしれない。今観ると当時の時代背景が分かっておもしろい
Youhey

Youheyの感想・評価

2.8
昭和バブリーな感じ。
田舎出で不器用な主人公ってベタな設定。
秋吉久美子が綺麗。

女子高生と付き合える世の中だったって少し憧れる。
BUB

BUBの感想・評価

2.2
先に続編を見てしまった。
が、あの台詞はこれだったのか、とか気づいて逆に面白かった。
のんびり観るのに良かった。
謎演出もあるし、演技部分も素人目からみてどうなん?って思うところもあったけど、味になっていると思う。
落語のシーンもこっちの方が好き。
師匠も落語家の喋り方(当たり前なんだけど)ですごく好き。
尾藤イサオいいな。
wikiにエド・はるみの名前があって、全然気づいてなかったけど、見直したら出てた。
>|