ザッツ・エンタテインメントPART3の作品情報・感想・評価・動画配信

「ザッツ・エンタテインメントPART3」に投稿された感想・評価

ogi

ogiの感想・評価

4.0
連投してごめんなさい🙇‍♂️🙇‍♀️
溜まったレビュー6本のうち
本日は3本放出します💦

MGM創立50周年を記念して作られた
として作られた、傑作ミュージカルを
厳選したアンソロジー作品の第三弾♪
またまた備忘録なのでお許しを🙇‍♂️

テレビやビデオが存在する以前の事
30〜50年代かなぁ←not昭和🤣
当時9,000万人のアメリカ人は週に
一度は映画館に足を運んでいたって。
それほど国民の娯楽として満足度も
高くて人気もあったのは間違いない
けど戦時中の逃避でもあったんだね。

このシリーズでしか観られない作品
もあるし、、訳あってお蔵入りした
シーンや作品、歌唱力のある歌手が
吹き替えをしたり、黒人への偏見が
理由でキャスティングが変わったり
するなんてことも珍しくないとか…

このシリーズだから語ることにした
のか、今だからこそ言えることなの
か、それぞれのプレゼンターが当時
を振り返りながら、意外にも包み隠
さず話してくれる貴重な逸話😌
やっぱりDVD買わないとだわ💸


〜当時の貴重なお話から少し〜

他社のスター、シャーリーテンプル
に代わって"オズの魔法使"主演の
機会を得たジュディ・ガーランド✨
大スターへの足掛かりとなった本作
でオスカーを獲得した彼女に、あの
栄誉あるオスカー像を渡す縁に恵ま
れたプレゼンターがミッキー・ルー
ニーだったなんて素敵すぎる!!

名作曲家コール・ポーターがいる♪
このシリーズで度々目にする名前が
この人。詳しく調べてみたいと思う
けど、名作ミュージカルで使われる
多くの曲に関わる人なんだろう🤔
使われる曲と作品をマッチングさせ
たい♪

南米ブーム到来のアメリカにおいて
その人気に乗っかったミュージカル
にはちょっと無理かあったかも💦
シド・チャリシーとアン・ミラーの
二人だけは圧巻のダンスシーンだけ
は素晴らしいけど後はちょっと😅
ブームに乗っけられた一人ミッキー
・ルーニーがかなりキモい😱
おそらくファンが減ったはずww

時代の移り変わりMGMにとっても
脅威となってきたテレビの存在。。
テクニカラー?シネマスコープとか
当時は先進的な技術が映画界に危機
をもたらした時期もあったとか…
♪監獄ロックで人気のエルヴィス・
プレスリーの存在も然りだった。。

              以上


今回プレゼンターを務めるスター⭐️

♂ジーン・ケリー

♀エスター・ウィリアムズ
"濡れたらダメよ"かな。ジーン・
ケリー以来?トムとジェリーの両方
と共演してる。しかも水中で😳

♀ジューン・アリソン

♀シド・チャリシー

♀デビー・レイノルズ

♀レナ・ホーン
肌がやや黒い彼女には辛い思い出も…
映画会社が扱いに迷ってる時代だった
ってことらしい。。

♂ミッキー・ルーニー

♀アン・ミラー

♂ハワード・キール
まったく知らない…




⭐️ogiミュージカル的メモ_φ(・_・⭐️

🎬グッド・ニュース(1947年)
♀ジューン・アリソン
楽しい系ミュージカル映画としては
シンボル的存在の女優さん

♀ジョーン・マックラケン
ブロードウェイ出身のダンサー♪
マックラケンって名前も凄いけど😙
でもダンスは超一流👏👏



🎬雨に唄えば(1952年)
ジーン・ケリー&ドナルド・オコナー
バイオリン🎻+タップ♪アイデアも
ダンスとしても見ごたえがある✨
これもあらためて観たい名作!!

🎬アイ・ラブ・メルヴィン(1953年)

🎬ブロードウェイ(1941年)
原題:ベイブス・オン・ブロードウェイ
ミッキーとジュディの共演

🎬雲流るるはてに(1946年)
ジュディ・ガーランドは特別出演

🎬ヨランダと泥棒(1945年)
初めて観るルシル・ブレマーと
アステアの共演が楽しみ✨

🎬イースター・パレード(1948年)
なんと言っても、ドラムを相手にした
見事としか言いようのないアステアの
ダンスがまた観たい♪
もちろんジュディ・ガーランドも✨

🎬バンド・ワゴン(1953年)
シド・チャリシーの魅力が全開‼️
アステアと組んだダンスが傑作✨
あらためて観たいミュージカル♪


〜ジーン・ケリーとダンス
  パートナーを組んだ女優さん〜

♦︎雨に唄えば/デビー・レイノルズ

♦︎踊る大紐育/ヴェラ=エレン←大ファン

♦︎巴里のアメリカ人/レスリー・キャロン

♦︎サマー・ストック、踊る海賊
 /ジュディ・ガーランド
honeyle

honeyleの感想・評価

4.5
Part 1、2よりも掘り下げた内容だったのは94年制作だからか〜20年前には触れられなかった話に触れているような気がする
華やかなミュージカルシーンだけじゃなくてハリウッドの暗い歴史も少し見えた

未公開シーンたくさん観れてよかった
ジュディのアニーよ銃をとれはベティハットンとはまた違う魅力があってあの映像見るたびにみたかったとは思うんだけど、その反面ギリギリまでプロとして振る舞っていたのを思うと心が締め付けられる…

黒人の役はブラックフェイスした人が出てくる作品も多い時代だったからレナホーンの登場とか凄いことだったんだろうな
彼女が当時の黒人の扱いについて語っていることも前作から20年の時代の進歩なのかな

エスターウィリアムズの水中撮影の話で字幕で毎回プールに入る"羽目"になったみたいなこと言っててちょっと笑った
あんまり本意じゃなかったのかな笑
でも泳ぐ姿美しいし水中なのに当時の技術であんな綺麗に映像になる事にびっくりする、濡れたらダメよのアニメーション合成もきれいだし全盛期のスタジオの力すごい

そして最後のジーンケリーの語り良すぎる!今とは違う形で大変な時代でもあっただろうけど本当に夢のような時代だったんだろうな、経験したことはないけどフィルムやメロディとして残してくれたおかげで80年経った今もこうして楽しめていることにすごくロマンがある
私の世代前の音楽、映画、俳優で時代が異なる。少し飽きた。
2006.06/22 2回目鑑賞。
花亭

花亭の感想・評価

4.0
パート1、パート2は1970年代に制作されたものであるが、この映画は1990年代初頭に制作されている。現在は皆故人となってしまった往年のスターはこの頃は健在で、ハリウッドスタジオの中で、既にもう制作されてはいないMGMミュージカルを懐かしんでいる。

そういった映画なので、1,2と比べて、ジュディ・ガーランドの哀しみをどこか見せていたり、黒人歌手だったレナ・ホーンが当時の状況を語ったり、ドラッグクイーンみたいな女優のミュージカルが流れたりと、現在の感覚に近い編集がされている。
烈海綿

烈海綿の感想・評価

4.5
『Lady be good』の撮影風景を見れる貴重な映画。カメラマンだけではなく、各セクションのおかげで成り立っているのが見て取れる。

最後のジーン・ケリーの挨拶で泣かない奴いるの?
Makiko

Makikoの感想・評価

3.6
1、2が70年代製作なのに対して3は90年代製作。アステアはもういない。
社会が変わって、レナ・ホーンが当時の黒人の扱いについて語っていたり、肯定的な見方とはいえ当時の女優たちがハリウッドで魔改造されていたことへの言及があったのが良かった。
ザッツエンターテイメント。
どこまで観たんだろう?

全部最高でした。
未公開シーンとか撮影方法がてんこ盛りでほんと素晴らしいんですけど…
イースターパレードに入らなかったジュディー・ガーランドの
「ミスターモノトニー」をまるごと入れてくれるとか神じゃろ…
撮影中に降板した『アニーよ銃をとれ』のショットとか
涙なしには見られませんわ……
一番好きなのはエレノア・パウエルのタップシーンをどうやって撮影したか
見せてくれるシーン。こういうのもっと出してほしいなぁ……
アン・ミラーが昔から大大大好きなのだが、いまいち
パッとしなくてちょっと寂しい。
ぽ

ぽの感想・評価

4.0
・part1、2よりさらに深堀りできる良い内容だったけどメジャーな作品の宝箱だった1.2と比べるとそのわくわくさは減ってしまったかも(私のMGMミュージカルオタク度がまだまだなのかも)

・さすがにおじいちゃんになってしまったジーンケリーだけどへんなメガネも可愛い笑
ラストゆっくり椅子に座るとこも可愛い!!


・個人的にレナホーンについて詳しくなれてとても興味深かった!あんなに美しくて歌がうまくてもちょっと日焼けした程度の黒さでも黒人の血が入っているというだけで主役にはなれなかったなんて...とても魅力的なのに!

・ミッキールーニーのジュディの解説も良かった。やっぱり彼女の全盛期は50年代というより40年代なのだなあ...松明の行進すごかった笑 イースターパレードのミスターモノトニーめっちゃ良いかっこいい!!なんでカットされちゃったんだ😭

・アンミラー大好き!!タップダンスみんなできる時代の中でも群を抜いてると思う。でもいつもチークが濃くてちょっとメイク変。笑 歳をとってからもひと目でアンミラーとわかるほっぺた笑
アステアのこと話してくれるの嬉しい〜!!当たり前だけど天才のアステアもどんな曲も軽々ステップをマスターするわけじゃなくて、どの作品も何時間も何時間も練習して努力の積み重ねでレジェンドになったのだなとしみじみ...

・ドリスデイのShakein’ the Blues awayよかったー!アンミラーとはまた違う良さ。tea for twoの時の清楚なお嬢さんイメージとは全然違って驚き。


最後またザッツエンタテインメント流して終わるのずるい〜こんなの泣けてくるじゃないか...
歌が終わってもメロディは残るしフィルムが残ってるからこそ70年前の映画を私が今こうやってたくさん見れてるんだなーーー

MGMありがとう!!!!
これからもたくさん見ます!!



参考にしたブログ。淡々と見たまんま書いてくれてて無駄な情報なくて助かりました笑
http://eigaface.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/part3-b12c.html
2020年6月12日

BSで録画したのを見ました。
懐かしい場面が出て楽しかったです。
名前を挙げるときりがありませんが・・