シリアナの作品情報・感想・評価・動画配信

シリアナ2005年製作の映画)

SYRIANA

製作国:

上映時間:128分

ジャンル:

3.2

「シリアナ」に投稿された感想・評価

siro

siroの感想・評価

2.9
ちょっとややこしい
主要な人物がそれぞれストーリーを進行していった先に交わっていく感じ
自国に有利に石油取引をしたいと考えるのは必然だろうと思う
初回、話がややこしくて断念したやつ。
再びチャレンジ!


CIA秘密工作員なジョージ・クルーニー
アラブの石油王の相談役となるマット・デイモン
大手石油会社の合併に関わる弁護士なジェフリー・ライト
そして石油工場を解雇された移民労働者の青年

この4つのストーリーが最終的に交差するドラマ



石油利権を優位に進めようと裏で工作活動をするアメリカの行為はテロとなんら変わらんね。

秘密工作員もひとつの駒
邪魔となったら良いように利用されて捨てられる…

アラブ王の王位継承問題
いかにアメリカ寄りかが生死に関わるとは。


リアルなストーリーに釘付け
Kousuke

Kousukeの感想・評価

3.2
なんか難しかった笑2回目な気がするけど1回目も覚えてない。
世界は色々あって回ってるんだなと他人事のような感想笑笑
nonno宣

nonno宣の感想・評価

2.5
面白くて良かったって言う映画ではない
うーん"(-""-;)"だな
観ました。

こういう映画を観るとやっぱりアメリカってのは規模が違うなと思う。
話の内容はとても興味深かった。
映画としては、私が好むような映画ではないので特にここで何か言うことはもうない。
石油をめぐって米コンサル会社立場やCIA立場や米憎しテロ立場やらから見た群像劇。いかにもありそうな話。面白かった!
rYt

rYtの感想・評価

3.6
内容が堅いがために低評価だけど、かなりしっかり練られてる。原作段階での取材も多分厚い。

中東の油利権をめぐる王室×CIA×投資銀×オイルメジャーの話。公開された2006年はエネルギーバブル前夜なので、まぁこう言う裏の攻防撃があったのだろう。

見終わった後の、んで何?感は否めないが飽きることなく最後まで楽しめる。
ぜんぶつながっている。
って、いいコピーですね。
映画の内容を端的に表しています。

風が吹けば桶屋が儲かる、ってやつですかね。
我々極東で暮らす者の生活やちょっとした決断にも、遠い国で起こっている出来事や、魑魅魍魎による争い、思惑が、きっと知らず知らずのうちに影響しているんだろうと思いました。

野暮なことを言うなら、これだけいろんな人がいろんなところでいろんなことをしている映画なのに、たった一文のコピーで言い表されると、何のための2時間だったんだともちらっと思ってしまったのですが、それを言っちゃあおしまいよ。

何が起こっているか懇切丁寧に説明してくれるような作品ではないので、あらかじめ概要やさわりのあらすじだけでも頭に入れてから臨んだ方がよいかもしれませんね。
それでも、作り手の気概は伝わってくる作品だと思います。

吹き替えで見たんですが、クルーニーさんがスパイ活動をして拉致・拷問されるのを見てると、声あててるのが毎度ながら小山氏なので、えーっと…24?と一瞬混乱しましたよ。
nanaco888

nanaco888の感想・評価

3.4
元CIAの告発本が元になってるようで、説得力がある。いくつかのストーリーがラストに繋がるという、好きな展開だった。
WOWOW,

中東の石油利権争いの話。
石油資源を獲得するまで、国を挙げて取り組んでいますよって言うプロパガンダ作品。アメリカらしい内容でした。
>|