女王陛下の007の作品情報・感想・評価

「女王陛下の007」に投稿された感想・評価

やまお

やまおの感想・評価

3.7
アメリカンニューシネマの影響を受けまくったらしく、衝撃的なラストを迎える異色作。

シリーズを通してお馴染みとなったスキーアクションの先駆け。

マネーペニーがいい味出してる。

ジョージ・レーゼンビーは今作限りの登板だったが、意外とハマってる様に感じた。
ヒルコ

ヒルコの感想・評価

2.9
胸毛のヤリチンボンドから、何だか真面目で何となく好青年風ボンドになった気がする今作。内容も前作までと打って変わって何だか真面目。新しいボンドが何だかちょくちょく弱そうに見えるのはまぁ置いといて、あと取っ組み合いシーンでのカメラワークの訳わからなさも置いといて、わたしは結構この作品好きです。ただもうちょっとうまくまとめといてくれ。 有閑倶楽部のクイズの回(モルダビアのやつ)はもろこっから来てたのかと新しい発見。
スーツ姿の決まっていたダンディなショーン・コネリーに代わって、今作では2代目ジェームス・ボンドに唯一のオーストラリア出身のジョージ・レーゼンビーが起用された。興行的にはイマイチだったようで、この1作のみでレーゼンビーはボンド役を降板。次のロジャー・ムーアへ引き継がれる。

私はでも、この作品が特に思い入れがあります。顎の割れているボンド、アルプスでのスキーシーンなどアクション満載、唯一本当の恋に落ち結婚式もあげたラブ・ロマンスにハラハラ・ドキドキのストーリーです。二人のロマンスシーンでは、あのサッチモ、ルイ・アームストロングが歌っています(「愛はすべてを越えて」)♬。
大木茂

大木茂の感想・評価

3.1
ジョージレーゼンビーのボンドで
結構異色作
ラストカットも衝撃的でなんとも言えない…

あとアクションシーンの編集のスピード感がすごい

マニーペニーの粋な計らいはイイね帽子受け取る時も切ない

娘を紹介するだけなのにめっちゃ強引なのはなんだったんだ?
昔の007だったら、私を愛したスパイかこれでしょう。残念ながらジョージレイゼンビーはこの一作だったけど、中身は良かったです。ショーンコネリーバージョンもあれば良いのにと、昔は思いました。
mis

misの感想・評価

4.9

至福の溜息ってかんじ。主役のボンドに関しては顔すらも覚えてない (アゴは割れてた) といっても過言ではないほどだったんだけど (失礼) そこ以外で魅力的すぎたから。

仕草や台詞の洒落た言い回しなんて真似っこしたいくらいだしされてみたいものだけど現代でやってても寒いだけか。あとはアクションシーンのカット割りも見応えがあったし、雪山での迫力あるスキーのシーンも、約50年前の作品と思うとすごいな。
建物もインテリアもファッションも冬なのも最高だあ ~~そして何よりボンドガールのグッドガール加減。。。昔叔父さんに "自分のレベルと同じような人が寄ってくるものだ (恋愛において) " って言われたこと思い出す。テレサ、カッコよすぎました。
牛小屋での一夜はもう牛さんもびっくり、色々と。私が牛さんなら寝たフリしてガン見🤫

今作は大好きなカジノロワイヤルにも通づる所があってウルっと。マニペニにも。これが007に定められた宿命なの。だ。。あ。。。。。ぱたん


"世界は二人のものなんだ。。。"
カモメ

カモメの感想・評価

3.7
二代目ボンドのジョージ・レーゼンビー出演作。
コネリーボンドに似た雰囲気で若くて物腰も柔らかくエロおやじさも兼ね備えていて、私は好きです。
評判が悪く一作でまたコネリーボンドに交代になったらしいですが、似た雰囲気での交代だったので、コネリーボンドと比べられちゃったかな……。ムーアボンドくらい一新した方が世代交代も受け入れやすいんですかね……。
話の内容的にも衝撃的な今作。今だからこそ、何代もボンドがいるのは当たり前ですが、二代目っていうのは注目浴びてしまうだけに可哀想だったかも。

ジェームズ・ボンドといえば海辺の舞台が多いですが、今作は雪山!めずらしい!
スキーのシーンは疾走感があって良かったです。

マネー・ペニーはとても優秀でMとボンドの手綱を握ってる感じが良かったです。
だからこそラストはぐっと来ました。
2代目ボンド、G・レーゼンビーの最初で最後の007。
『キングスマン:ゴールデン・サークル』への影響が窺い知れる一本だった。(雪山とか蝶が好きなMとか)

本作はラスト10分だけでも観る価値がある。幸せそうな2人と周りの人たちの表情。(この時のマネーペニーとかグッとくる)
そして、ボンドに一生まとわりつく呪いじみた宿命。
シリーズ屈指の好きなラストだった。
Yuka

Yukaの感想・評価

1.8
アクションシーンに音楽ないから
おっさんががむしゃらに戦ってるところが観れる
見せ場がスキーのみ。
女性がたくさん登場するが、ウイルスの拡散方法が原始的すぎる。
>|