007/ムーンレイカーの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「007/ムーンレイカー」に投稿された感想・評価

今まで見た映画のリストを作っています。レビューは後で記述します。
「007」シリーズ22作品一挙放送

(2010年3月・4月 WOWOW)
ふ

ふの感想・評価

2.4
壮大な内容でキャラは個性的なのに間延びしたストーリー展開とアクションが素晴らしい。

このレビューはネタバレを含みます

いくら当時スターウォーズがヒットしていたからって007を宇宙に行かせなくてもいいと思うのだが…。お陰で何か変な感じに仕上がっている。

ますますコメディ色が強くなっており、ジョーズが出てくるシーンはまさにコメディそのもの。何となく愛されキャラになっており、最後に味方にさせるという上手い使い方をしている。

全体的にはそんなに面白いとは思えず、至って普通という感想。

ただ、オープニングの飛行機からダイブするシーンは特撮ではなく実際に飛んでいるらしいので、それは素晴らしいと思う。
007宇宙へ。
宿敵ジョーズが冒頭から出てくる。
子供の頃にこの話見ていたようなのだがジョーズのくだり以外は全く覚えていなかった。まあ子供はボンドガールなんか興味の範囲外か。
宇宙ステーションの重力の描き方はあんなもんだろうか。まあガンダムの戦艦とかも変と言えば変なのだが。
シリーズ11作目で40年前のこの作品ですが全くの初鑑賞でした。

と言うのもシリーズが連作を重ねていくに連れて一作目の作風から徐々に離れて行くようで興味を失っていたからでした。

確かに派手なスパイ映画でした。イヤ、人気作品の評価に溺れて集客に徹した映像に終始していたように感じます。

ベニスでは水陸両用ゴンドラが疾走すると思えばリオデジャネイロでも派手なアクションの連続でシリアスさを失ってしまっています。

更にジェームズ・ボンドがスペースシャトルに乗って宇宙ステーションまで飛び出し、宇宙遊泳しながらのスターウォーズ並みの光線銃の戦いまで登場してしまいました(笑)。

コネリー・ボンドやクレイグ・ボンドがお気に入りの私にはロジャー・ムーアのアクションの切れにも・・・・・

シリーズ全作品鑑賞踏破まであと8作品・・・頑張るゾっと・・・
kurin

kurinの感想・評価

3.2
ルイス・ギルバートの007拡大版のようで宇宙まで行く。ロイス・チャイルズのボンドガールは知的で釣れなくて好きです。ジョーズやクレリーも出て豪華で楽しい。
前半はいつもの007感満載のスパイグッズやらで街を暴走などで面白くも白熱のアクションが良かった。

ただ後半が少しチープなSF感があったので、無理して宇宙で戦うのじゃなくロケット発射阻止の為、地球上で戦った方がまだリアリティがあって良かったんじゃないかなとも思いました。
なちゃ

なちゃの感想・評価

3.8
ロジャームーアかっこよい
最後デカ男と女の子助かって
幸せになってよかったです
木根さんの一人でキネマの007回で、この作品について佐藤さんがスターウォーズ…と評していて
どんなんなん、とワクワクしてみたけど
なるほど笑

初っ端から空中戦、宇宙に飛び出す007、宇宙ステーションで戦闘とか、今回のイロモノ敵の強化パーツは歯、歯の巨人不死身すぎる、宇宙空間での撃ち合いはどうしてもやりたかったんだろうな、宇宙空間に敵を放り出すのはセオリー

敵の計画もSFチックでテーマに沿った意欲作って感じ割と好き