サイコの作品情報・感想・評価・動画配信

「サイコ」に投稿された感想・評価

ヒッチコックオリジナルの完コピ。オリジナルに叶うわけないじゃん。悪いけどなんか下手な模倣でダサすぎる。
MCATM

MCATMの感想・評価

-
ただの完コピという…。あまりに完コピで、逆に価値あるという…。
ペイン

ペインの感想・評価

3.5
ヒッチコックは『サイコ』以上に初期の『三十九夜』や『バルカン超特急』の方がすこぶる面白くよく出来ているということは前置きしつつも、それでも世界一有名な監督の最も影響力を持った作品の1つであることは否定しようがない『サイコ』。

そんな手直し無用の名作をリメイクだなんてそら酷評の嵐になるのも無理ない訳ですが…ただ本作、言うほど悪くない!全然好き。というかかなり忠実なリメイクと言っていい。忠実といえば聞こえは良すぎるかもしれないが、いわゆる完コピの域に近い、ほぼなぞっているだけの作品。

その余計なことはしない監督のある種の潔さには好感が持てるし、何より本作を観ることでよりオリジナルの革新性のようなものを再発見出来る作りで、リメイク作としては成功しているとすら思う。撮影のクリストファー・ドイルも良い仕事をしていると思う。

ヒロインのアン・ヘッシュは如何にもガス・ヴァン・サントが好きそうな(彼の性的嗜好は男だが)出で立ちで、以外とハマっているし、その他ヴィゴ・モーテンセンや、P・T・アンダーソン組のジュリアン・ムーアやウィリアム・H・メイシーといった私得なキャスティング。そしてなんといってもノーマン・ベイツを演じていたのがヴィンス・ヴォーンというのは嬉しいサプライズ。

ヴィンス・ヴォーンは世紀の名作『デンジャラス・プリズン-牢獄の処刑人-』(全人類観るべき)では最凶の元ボクサーを演じているが、本当に凄い俳優だ。もっと評価されるべき。
oba

obaの感想・評価

2.6
丁寧にやろうって熱は感じたけど冗長な感じもする。
マリオンやアボガーストの胡散臭さとベイツ(ママ憑依状態)の気持ち悪さはよかった。
caehiy

caehiyの感想・評価

4.5
アンヘッシュがキュート。
リメイクということで、色々と古っぽさがあって それがとても好きだと思った。こういう雰囲気の映画、もっと観たいなーと思う。
yuukite

yuukiteの感想・評価

3.0
公開時映画館で。ヒッチコック映画の異色リメイク。グッドウィルハンティングに継ぐガスバンサントの新作がサイコのリメイクだった。カットやアングルもほぼほぼまんまリメイク。バーナードハーマンの音楽も使用されてる。何故ユニバーサルがこれをやろうと思ったのか不明。カラーになっている点だけ新鮮だが観ていると少し拗さを感じる。
yukoyuko

yukoyukoの感想・評価

2.6
うーん、これはちょっとなしだわ。リスペクトしすぎてただの焼き直しみたいになっちゃったのかなぁ。
adeam

adeamの感想・評価

2.0
ヒッチコックの名作スリラーを忠実に再現したリメイク。
ほぼ撮り直しと言える作りにはガス・ヴァン・サントのこだわりが強く感じられますし、実験的な試みとしては興味深いのですが、その忠実さは他のリメイク作品よりもオリジナルの偉大さをより際立たせる結果となった気がします。
特に伝説的なシャワーシーンの45秒間のモンタージュは、凄惨な惨殺描写が許されなかった時代ゆえの創意工夫の産物であり、それを形式だけ模写したところで劣化コピーにしかなり得ていないのが残念でした。
山椒

山椒の感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

リメイクバージョンをレンタル。
グッドウィルハンティングの監督だ!

オープニングからおなじみの音楽で
テンションが上がる

冒頭不倫シーン2人とも美しい〜
女の子のスーツとか
ワンピースのデザインが
いちいちかわいい!

車屋のシャツの柄
スパイダーマンみたいで凄い

車のシーンがスムーズなのが
リメイクの良さを感じる

ノーマン・ベイツイメージ違う!!!
ひょろがりおじさんではなく
ガッシリ青年!!!!
ヴィンス・ヴォーン!

完全に除いてシコってたけど
これって現代だから表現も
わかりやすくしてるのかな

殺すシーンも刺し傷とかは
うっすら見せてるけど
原作リスペクトなのか
モーションは軽め

え!えぇ〜!?
マリオンの妹
ジュリアン・ムーアなの?!!

かなり原作に忠実なリメイクで
最後まで行ったイメージ

アルフレッド・ヒッチコックへの
敬意を感じました
そもそもヒッチコック版に思い入れがないからシラフな気持ちで楽しめた。どこまでも続く田舎道とかガス・ヴァン・サントの十八番じゃんか。おまけに例のシャワー室での殺害シーンにおける禍々しい曇り空のインサート(たぶん本作のオリジナル)はのちの『エレファント』の萌芽だと思うと途端に愛おしくなる。中盤からジュリアン・ムーア、ウィリアム・H・メイシー、フィリップ・B・ホールといったPTA組が集いはじめて静かに興奮した。ヴィゴも若いしレッチリのフリーはほんとに色んな映画に出てるな…ここまでくると見応えしかないけどそれでもノーマン役はアンソニー・パーキンスのほうが雰囲気でてる気はする。改めてテーマ曲めっちゃ良い。
>|

あなたにおすすめの記事