死刑弁護人の作品情報・感想・評価

『死刑弁護人』に投稿された感想・評価

janjen

janjenの感想・評価

2.4

このレビューはネタバレを含みます

まぁこんな弁護士がいてもいいのかな。
光市の事件は過剰弁護だと思う。
案の定法廷の判決も…
odyss

odyssの感想・評価

2.5

【客観的に見ると問題が多い映画】

弁護士・安田好弘の活動を紹介したドキュメンタリー映画。 安田は1947年生まれだからいわゆる団塊の世代。大学生時代には学生運動にかかわり、卒業後に弁護士の資格をと…

>>続きを読む
en

enの感想・評価

4.0

安田弁護士の大義と信念に気概が非常に感じられる。マスコミが取り上げるセンセーショナルで人々の食いつきが良さそうな部分に踊らされて被疑者に石を投げつける民衆の一人になっていないか顧みる。
声が大きく聞…

>>続きを読む
meguros

megurosの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

新宿西口バス放火事件、あさま山荘事件、ダッカ日航機ハイジャック事件、そして和歌山カレー事件、オウム真理教事件。死刑を求刑される事件を数多く担当してきた安田好弘弁護士の姿を追いながら、事件に至る日本の…

>>続きを読む
ハロー

ハローの感想・評価

3.3

正義とは何か、依頼人の利益になる為ならどんな事をしても守りきる事が正義なのか?人を弁護するという仕事は、嘘偽りないと言う依頼人の言葉を本当に疑わず信じて戦っているのか?少なくともこの作品の主人公は愚…

>>続きを読む
one

oneの感想・評価

3.6

報道だけが正義だとなぜか思い込んでしまうがそのことにも気がつかず過ごしてた。
事件のどれもが分からないことだらけで、私が知ってるものはうそかもしれなくて、本質はまるで摑めてないということが分かった。…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

「死刑で当たり前」と思われるような残忍な事件の弁護を数多く手掛ける弁護士への密着。

かつての学生運動に参加し、還暦を迎えてもなお国家権力への批判をし続ける姿は、はっきり言えば典型的な左翼インテリに…

>>続きを読む
CCC

CCCの感想・評価

-
「詐欺屋ですからね」と悪いことしてる人たちだとは認めているが、それとは分けて、今回の事件が捏造と報道で創作されてないか?と問うている。

このレビューはネタバレを含みます

途中寝ちゃったけど、この人が勾留されそうになったときに全国1400人から嘆願届いて、弁護士みんながやりたくないことやってる感じがすげえ良かった

この人は悪者にしていい、この人のことはみんなで憎んでいい、とされた人間の側に立つしんどさは相当なものだと思われます。


ただ単に被告の味方になっているのではなく、「こいつは悪者だから殺してしまえ」…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事