ラーメンガールの作品情報・感想・評価

「ラーメンガール」に投稿された感想・評価

aomame

aomameの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

「心からの贈り物、愛情を込める」

最後には胸の痛みと悲しみしか残らないアビーは”愛情”が分からない。

同感。

わからないなら涙をスープに

それを試食した常連、マエズミが次々と涙。

重たい女って?
愛ってなんなんだろう。。

自分もアビーに似ている部分もあって共感も出来るけど疑問も残る映画でした。
ヒルコ

ヒルコの感想・評価

2.5
ほほほほほ、ホンマに入れよった~!!!\(^o^)/ 衛生上のタブーだろ。 でもなんかイヤに楽しい映画ではあった。
とにかく何でもやってみることが大事!成功するかどうかはわからない…。でも1番大事なのは"成功"より"挑戦"だよね。
なんかすごく勇気付けられた。なんといってもブリタニーさんの"ラーメン作る"一心で頑張る姿に癒される笑( ^ω^ )笑
でもこの方、既にお亡くなりになってるんですね、知らなかったです。こんな表情豊かな可愛らしい女優さんだったのに…。でもブリタニーさん、素晴らしい演技です!こんな心温まる作品をありがとうございました👏🏻🍜
shiori

shioriの感想・評価

3.0
駄作臭プンプンしてましたけど、ブリタニー観たさでおもいきって借りちゃいました 。そういう気持ちで観たからかもしれないけどけっこうよかった!勿論つっこみ所満載だけどね 。そんなこと細かくゆってても仕方ないです。そんな感じの軽い映画。でもテンポいいし、登場人物みんな温かみがあって観てて微笑ましい。最後もありきたりだけど なんか自然と受け入れられたかんじ。ブリタニーがとにかく魅力的。西田さんに文句ゆってるところとかすっごいかわいいーー。アビーの部屋もかわいいの。
2018.5.3/
やっぱりブリタニー好き。西田敏行の先生はあまりにも理不尽なところも多いけど、まあいいコンビだよね。アビーが頑なに日本語を覚えないところが笑える。
西洋人から見た日本人はやっぱりオリジナリティがないように見えてるんですね。

恋人を追って日本にやって来たアメリカ人のアビー(ブリタニー・マーフィー)。
そんなアビーが一杯のラーメンと出会い。アビーはラーメン店で修行をすることを決意してしまうが、、、

いきなり、ブリタニーが地下鉄に乗っているシーン。
ギラギラというか、オーラたっぷりのブリタニー・マーフィーは目立っていましたね〜❗️
そんなブリタニーのラーメン屋修行。終始、違和感ありありで進められていくストーリー、もう、その違和感を楽しむしかありませんよね〜
って、なりました♪

日本人の役者さんかなり出演されていましたが、余貴美子さんが良かったかな〜♪
全体的に微妙。
先生厳しすぎだし、主人公かわいい顔してタバコ吸うし、お店継げなかったし、彼氏っぽい設定の人もなんかよくわからないし
ダイナ

ダイナの感想・評価

3.3
ハリウッド映画だけど
邦画を観ているような感覚。

海外が描く日本って
ちょっと違うんだよなぁって
思うことがよくあるんだけど、
この映画はそういうところが
ほとんどなかったので、よかった。
ちょっと誤解されそうな
部分はあったけどね。

西田敏行と余貴美子が
夫婦っていうだけで
ほのぼのするっていう。
石橋蓮司さんや山崎努さんとか
キャストが豪華。

ブリタニー・マーフィー
素敵な女優さんだったから
惜しまれるけど、
こういう映画に出てくれたのは
嬉しく思うなぁ。
スター

スターの感想・評価

4.0

32歳という若さで亡くなったブリタニー・マーフィーが主演の映画。西田敏行アメリカ映画デビューの作品です。
ブリタニー演じるヒロインのアビーは、彼氏のイーサンを追ってアメリカから東京へ。仕事人間のイーサンは、アビーを捨てて大阪へ。
東京の法律事務所に勤務するアビーは、自分の仕事や人生に疑問を抱き、一念発起、ラーメン屋の主人に弟子入りする事に・・・。
日本人の役者が多いせいか、日本の描写にあまり違和感なかったです。ブリタニーはとても魅力的で、若くして亡くなったのが、本当に残念。
西田敏行演じるラーメン屋の主人が、いかにも昭和の頑固親父という感じで、良かったです。
Sayoko

Sayokoの感想・評価

3.0
邦画として観るとまあ納得がいくけれどこのストーリーはハリウッドで理解されるのだろうか。。。
>|