マクリントックの作品情報・感想・評価

「マクリントック」に投稿された感想・評価

kthk1914

kthk1914の感想・評価

4.5
夫婦げんかをユーモラスに描いた西部劇。
主人公のジョンウェインも、奥さんのキャサリンも粋だ!
Seiji

Seijiの感想・評価

2.7
ジョンウェインのウェスタンとしてはかなりの駄作です。ただのドタバタ喜劇です。
粉雪

粉雪の感想・評価

3.5
期待していなかったけど、面白かった。
「じゃじゃ馬ならし」を下地にした西部劇コメディなんですね。
結構、コッテコテのギャグなんですが、西部劇とジョン ウェインって事で笑ってしまいました。
息子も出ているのですね。
似ていないので気がつかなかった。

ジョン ウェインと気の強い女のコメディは好きです。何故かまたしても中国人も出てきます。コマンチの描写は時代によって違うのでよく分からないのが正直なところ。
ここでは、かつての敵は良い友のような描かれ方で、史実は分かりません。

実は何より気になったのはFilmarksのクレジットには出てきませんが、若きストローザー マーティンがチョロチョロ可哀想な巻き込まれギャグに使われているところ!
ずーっと目で追ってしまったよー。
若いのに特徴ある声はそのまんま!
西部開拓時代、いろいろな問題を解決しようと頑張る大地主とその妻のドタバタな日常を描いたコメディ西部劇‼︎

ジョン・ウェイン主演のコメディ西部劇‼︎
西部劇にしては銃で戦うシーンが全くないというのは極めて珍しいと思った。
そのかわり殴り合いなどの喧嘩はそこそこあった笑
日常がコメディタッチに描かれているので笑えるシーンが多いのは良かった。
全体的には殺し合いなどのシーンは全くないけど笑えるシーンはそれなりにあったので暇つぶしに良い映画だった。
犬

犬の感想・評価

3.4
パーティー

大地主のマクリントックとその周辺の物語

ドタバタ
最後までドタバタ

笑える

西部劇らしさはそこまでなかったかな

なかなか愉快
ネタが良かったです

家族、周りの人達が印象的

ジョン・ウェインとモーリン・オハラの2人が良かったです
ジョンウェインはあいも変わらずいつものジョンウェイン。
ややコメディなシーンが多いのが違いと言えば違いか。コメディと言うと、階段落ちのシーンは天丼も良いところだがなかなか凄い。

男同士で野蛮人だらけなのは観ていてなかなか楽しかったが、ラストシーンを含めて女性に対する意識がド底辺過ぎて引く。

現代に生きる日本人の私からすると悪趣味で大時代的な男根主義は到底受け入れがたい。路上SMなのかと見紛うほどだった。

追記:本作はシェイクスピアのじゃじゃ馬ならしを基にした映画らしい。どおりで。
To34

To34の感想・評価

2.8
コメディチックな西部劇でまぁまぁ楽しめた。ジョンウェインの息子が出ていて初の親子共演作。
aka

akaの感想・評価

3.6
爽快でところどころクスッと笑えるところがあっておもしろかった。西部劇としてはほんわかしていていいなと思いました。
西部劇の喜劇映画
ジョンウェインさんの映画を初めて見たけど、個人的には西部劇はやっぱり荒廃した孤独な雰囲気の方が好きだな…と思う映画。

奥さんがはちゃめちゃで、ラストのドタバタシーンは今放送したら物議をかもす感じがあった笑
BSプレミアム、字幕版にて初鑑賞。配偶者の好みで。
素晴らしき西部劇コメディ。いや〜笑った笑った!
>|