東京公園の作品情報・感想・評価・動画配信

「東京公園」に投稿された感想・評価

keikun99

keikun99の感想・評価

3.3
あまり評判はよろしくないようですが、私はいい余韻が残る素敵な映画であると思いました。私が本作を理解しきれてないのかもしれませんが、光司と姉美咲、光司と友達の彼女美優との関係が、結局どうなったのかわかりませんでした。美咲は光司と姉弟として生きていくために、大島に行くようにも見えますし、今後恋人として生きていくためのようにも見えます。光司と家具を買い行く美優も、今後、恋人として生きていくような感じですが、はたまた友達として生きていくようにも見えます。そのわからないところが、ともていい気持にさせてくれる映画で、このような余韻を感じさせてくれる映画は初めてでした。
抑揚のない映画
春馬くんみたさに鑑賞
小西真奈美に感情移入できなかったので面白くみることができませんでした。
個人的に結構好き。
優しくて終始穏やかな作品〜。
好き好きがはっきりと分かれそうな作品という印象。
掴み所がふわりとした作品というか
ただボーッと観てるだけじゃ
作品の意図を汲み取れない気がした。
小西真奈美の表情の演技とかとっても良かった…!
そして三浦春馬の鈍感すぎる男心の表し方も良き◎
染谷将太の一番最後のシーンも個人的にグッときた。
AtsushiA

AtsushiAの感想・評価

2.9
ピンと来ない映画でした。
ちょっとメッセージ性に溺れた、かぶれた感じがしました。こういう事なんだ、あーいう事なんだと見る側があれこれ考えてあげないといけないのが面倒くさい。三浦春馬と女優陣は素晴らしいんだけどね。
三浦春馬くん見たさに見ました。掴みどころあるようなないような。
榮倉奈々ちゃんのキャラが魅力的でした。今時は、優しい男がモテるよね。
ファンタジーだったんですね。
ふわふわした雰囲気の映画だけど要素はギュギュッと詰め込まれてます。むしろ途中で詰め込みすぎな重みを感じます。
風景と俳優さんの顔や表情が印象的な映画。
井川遥?実は歯科医?とかファンタジーを意識しすぎて展開を考えすぎてしまったけど、もっと素直に純粋に観ればよかった。
写真というものの本質、写り込むこと。『欲望』にも似た設定。バルト的な「かつてあったこと」?そして徹底的な小津ショット。最後の涙の美しさ。
KzBourree

KzBourreeの感想・評価

3.4
ゆったりとした気持ちで風景を楽しみながら見ることが出来た。
ストーリーやオチ、を求めるより、都会の緑やら優しい人たちを溶け込ませるのが良い見方かな。
見落としてることを教えてくれる人がいるってかなり幸運なのね、ね。(染谷将太を観る会、その5)
日本ではタブーとすら思われている小津的なショットが多用されている。(まっすぐ見つめること=小津)それは必然性を伴ったものとして成功していると思う。三浦春馬はもちろんだが榮倉奈々と小西真奈美が素晴らしい。
>|