ヤング・ゼネレーションの作品情報・感想・評価

「ヤング・ゼネレーション」に投稿された感想・評価

HarryT

HarryTの感想・評価

3.9
自転車で練習しているときが、とても気持ちよさそうに見えました。最後の親父さんの顔が、よかった。
1980年2月25日、久保講堂での試写会で鑑賞。

今、自転車レースは日本でも有料放送などで見ることができるが、この映画を観た当時は、自転車レースには縁がなかった。
そのため、結構、新鮮な映画だった。

山間部などもある「ジロ・デ・イタリア」や「ツール・ド・フランス」まで激しくないが、学生のロードバイクレース映画。

ラストの自転車に乗って両手を挙げる場面が印象的だった。
堊

堊の感想・評価

4.6
暇すぎて近所の大学に忍び込むフリーター達…
夏の日差しで満ちてるカメラも最高。
ヴェスパ女を自転車で追いかける冒頭の疾走感と幸福感にやられる。音楽をあれだけに絞ってるのも潔い。

オルミの『就職』を最高に明るくした感じ。

若者共のやり場のなさと後半の頑張り、大学内での乱闘シーン…なんとなく『オネアミス』を連想した。山賀、ベアーズじゃなくてこれ十回見たのでは。
主人公4人の仲間意識や生活にはそれほど憧れを感じないけれど、やはり最後のレースシーンには熱くなるものがある。

ラストカットは絶妙だった。
GEN

GENの感想・評価

4.0
随分昔になりますが… 笑
DJをやっていた若かりし頃から敬愛している宇多丸(ライムスター)師匠の大好きな映画。

やっと観ましたYO⭐️

今作の主人公は自転車にゾッコン💛
好きな物事に「かぶれる」 =「真似をする」ということは、決して恥ずかしい行為ではなく、むしろ純粋かつ尊いことだと… 勇気をもらえる映画です。

何でもいいですが、何かに情熱を燃やした経験のある方は、きっと共感できる部分があると思います。

ラストのオチ… 笑
爽やかな良作‼️
sonozy

sonozyの感想・評価

3.5
1979年らしい瑞々しい青春ムービー。
CUTTERSのメンバーの個性(デニス・クエイドが若い!)、主人公デイブと両親のやり取りに見える時代感。
ライムスター宇多丸さんの激推しというほどにはハマりませんでしたが、楽しめました。
k

kの感想・評価

3.8
みんな愛おしくて、大好きなタイプ。
王道的な青春要素が多く見やすかった。

採掘跡の池で過ごす青春、眩しくて羨ましいや。

ラスト少しでも3人が走った事はとても意味のあることだと思う。

自転車で走るシーンは熱が入ったなー。
ラストもたまらんっ
filmanamis

filmanamisの感想・評価

4.0
宇多丸師匠の人生ベストと聞いてDVD購入!

若いメンズ4人がダムできゃっきゃきゃっきゃしてるだけでほのぼのするし、あぁええなぁ!!こんな人生送ってみたかったなぁ!!!ちくしょうめが!!!と思えた良作でした。
吸い殻

吸い殻の感想・評価

4.0
久々に熱くて泣ける映画を観た。
こんな傑作を今まで観てなかったなんて。
ZONO

ZONOの感想・評価

3.6
若いデニス・クエイドがかなり格好良い。

途中チンザノのトラックを追いかけるシーン、自分も真似しようと夜ロードバイクで走ったらコストコのトラックに速攻でぶち抜かれた(笑)
>|