スクール・オブ・ロックの作品情報・感想・評価・動画配信

スクール・オブ・ロック2003年製作の映画)

The School of Rock

上映日:2004年04月29日

製作国:

上映時間:110分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「スクール・オブ・ロック」に投稿された感想・評価

紗貴

紗貴の感想・評価

4.6
どんどんみんなも破天荒になっていくの最高に面白い、何回みても楽しい!大好きな映画!
Takuma

Takumaの感想・評価

4.5
最高という言葉がまず出てくる。
スクールオブロック!!
ロックかっこいい、さらけ出していこうぜ、抵抗してこうぜ、こんなくそみたいな世の中や人生ぶっこわしてやる。
最後の演奏はまじで最高だった。
ふし

ふしの感想・評価

5.0
結構前から気になっていたのですが、時間ができたのでようやく視聴できました。

主人公のディーンは自分勝手ではありますが、周りに流されず自分の好きでやりたい事を全力でやっている、どの生徒にも平等に接し役割を与える。
そういう姿がなによりの教育であるのかなとも感じました。
ストーリーとしても、王道な青春コメディって感じで難しく考える事もなく勢いで楽しめる作品だと思います。

挿入曲も、Led Zeppelin、AC/DC、Cream、Ramones、Metallicaなど有名なアーティストらの曲が流れるので、ロック好きはよりテンション上がる事間違い無しかと思います。
ステージでの演奏では半ズボン、ブレザーの制服スタイルにギブソンのSGと、AC/DCのアンガス・ヤングを彷彿とさせる姿にもクスッときました。
エンディングにもAC/DCの曲が使われていましたね!

ブルース・ブラザーズがブルースの教科書ならば、こちらはロックの教科書とも言えるべき作品です。
もちろんロックをあまり聴かないって方でもストーリーが王道なので十分楽しめるかと思います。
めちゃめちゃオススメです。
ちあき

ちあきの感想・評価

4.0
冷静に考えるとおいおい、となるが、
否定しない、いい所を伸ばす、自分のダメなところは素直に認めると言った主人公の人の良さを実感した。
物語が進むにつれて、ワクワクしたし、最後は気がつけば体が揺れていた。
とても面白かった。
mo

moの感想・評価

3.8
規則にとらわれない音楽やっぱり素晴らしい
カーリーが出てたのびっくり、可愛かった!
samiam

samiamの感想・評価

3.5
私がフォローする多くのレビュアーさんがレビューを上げられている作品。
想像した通りに、何も考えずに気楽に観れるドタバタコメディー。
普通に面白かった。
憎まれ役の、同居人で元バンド仲間の彼女が憎たらしくて良かった。😁
主人公は当然ながら、才能有る子ども達、スティービー・ニックスが大好きな校長先生も良かったね。私も大好き。😎
steph

stephの感想・評価

3.1
頭空っぽにして観れた!高校生とかに教えるのかと思いきや、まさかのちびっ子でかわいすぎて仏みたいな顔して観てた、みんなかわいすぎ

最後のシーン、すごくよかった!
個人的にジャックブラック大好き、彼は天才コメディアン、表情から話し方、動き方、そして歌の才能まで、、、ああなんて素晴らしいのー!
いわい

いわいの感想・評価

3.6
痛快コメディ
デューイは大人に対しては嘘を重ねていくから後々を考えると心配になるけど子供達には真摯だったと思う。
くだらなくて好き
M

Mの感想・評価

2.7
話のテンポも良かったし、生徒たちがどんどん変化していくのも個人的には痛快?でよかった!!
hyuGa

hyuGaの感想・評価

4.0
【頭がROCKなガチガチ生徒に、ROLLを加えて弾けさせる】

学校教師が主人公の映画はあんまり好きではないんですが、これは完全別格。
ジャック・ブラックの素の面白さと、ロックに対する想いや考え方は非常にカッコイイし、その周りの子供達も演技力が鬼。
この子達には大学軽音サークルとかには入らないで欲しい。
>|