あの日 あの時 愛の記憶の作品情報・感想・評価

「あの日 あの時 愛の記憶」に投稿された感想・評価

BoltsFreak

BoltsFreakの感想・評価

3.4
アウシュビッツから命を懸けて脱走し30年経った後に再会するって凄すぎる。

今の生活があるのにお互いの生存を確認した直後に当時の記憶、感情が蘇るって想像を絶してしまう
koki

kokiの感想・評価

3.7
予告編だと4.7レベルでいけると思ったんだが、最後の描かれ方が・・・。
ナチものでハラハラ・ドキドキは良かったんだけどなぁ。

918
ゆき

ゆきの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

時代に翻弄された若いふたりのラブストーリーなんだけど、脱走部分はもう、見てられないくらいハラハラするんだよねー。
よく脱走できたよねー。
運が良かったのか、神様が味方してくれたのか。
それでもなかなかうまいこといかないのが人生とばかりに、すれ違い、勘違いもありで現在に至る的な。
ラストは衝撃的な再会なんだけど、こんなのあるー⁈ってくらいびっくりする。
現在の夫が良い人だよねー。
犬

犬の感想・評価

3.5
誤解

1944年、ポーランドの強制収容所で出会ったハンナとトマシュは恋に落ち、命がけで収容所を脱走するが、その後の混乱の中で離れ離れになってしまう
それから30年以上が過ぎた76年、ニューヨークで夫と娘と幸せな生活を送っていたハンナは、ある日、テレビに映っているトマシュの姿を目撃する
かつての恋人と再び会うため、ハンナはトマシュを探し始めるのだが……

第2次大戦中のアウシュビッツ収容所から脱走して生き別れ、39年後に再会を果たした実在の恋人たちをモデルとしたラブストーリー

手紙

逃げる
スゴい話ですね

回想
構成も良かった

ロマンス
切ない雰囲気でした
4

4の感想・評価

4.3
ずっとずっと観たくて、今日ようやく観ることができた🥲それまでに膨らみ続けた期待を裏切られるどころか、一日中その映画のことを考えてしまう程とても良かった。
junya

junyaの感想・評価

4.0
かねてより観たかった作品。
TSUTAYAディスカスでレンタル。

回想シーンを織り交ぜる見せ方は大好きで、しかもストーリーが面白い。
ハンナやその夫の心理描写も見事。
ハラハラするシーンもあり、最後まで緊張感を持って観られた。
惜しむらくはラスト。
もう少し見てみたかった。
mh

mhの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

強制収容所の中で始まった激しい恋はやがて……という話なんだけど、単なる戦争ものとは思えない重厚さがある。
失われた青春・情熱のようなものが戦争そのものにかかってる。
物質的・金銭的に恵まれたいまの生活(NY・ブルックリン、1960年代~70年代くらい?)がぜんぜん楽しそうじゃない。
辛く厳しい戦争中のほうがキラキラしてる。逃げ延びて、オープンカー(ベンツ)を強奪したふたりの解放感たるやね! このシーン、あまりに良すぎて泣けてくる。
会えたときにはとりあえずズボン下ろすとか、その当然さにも心打たれた。
ドイツ語、ポーランド語、ロシア語などの文化・言語の違いもうまく使ってる。
実はレイシストだったというお母さんのキャラ造形がいい。ポーランドに住んでて、これまでユダヤ人については親子で話したことがなかったという設定。
言葉が通じないのに愛し合ってるふたりに対して、親子なのに気持ちが通じ合わなかったりする。
ラストも完璧。
脚本家は「ハンナ・アーレント」を書いたひとだった。すごいひとだね。

これいま見ようと思っても、なかなか見れない映画になってる。
DVDは廃番でプレミアつき。サブスクは停止中。
渋谷TSUTAYAでようやく借りられた。
見られる機会があったらぜひ!
torakoa

torakoaの感想・評価

3.6
カメラの揺れがもう少し抑えめだったらなー。あとは衒いや厭味はない感じで概ねよかったと思う。音楽よかった。トマシュ役の人イケメン。この人に説得力ないとどうにもならない話だと思うが、緊迫感で強張ってる感じとか演技全体よかったと思う。役作りで節制してたのか不健康そうな痩せ方ではないけど一切無駄肉なくて顔の輪郭がシャープで何か凄かった。ヒロインも腕細かったな。

母親役の演技が凄かった。ちょっと過剰にも思えそうだけど過剰演技ではないという絶妙なとこで迫力と説得力があった。切迫した時代背景と孤独や寂寥感が伝わってくる佇まいもよかったと思う。他の出演作も見たいなと思ったらもうお亡くなりになってたようでとても残念。素晴らしい演技をありがとう。どことなくパトリシア・クラークソンさんとシンディ・ローパー混ぜたみたいな顔立ちでなんか親近感あったので今更知った訃報ながらとても寂しく感じた。
エイジ

エイジの感想・評価

3.7
このタイトルでナチスものだと
どうしても食指が動いてしまうね(笑)

自分はほんとに平和な人生だなと
つくづくそう思ってしまったよ。
良いことなんだけどね…。

燃え上がった成熟しなかった恋は
やっぱり一生引きずるのかな
て言うか忘れる事の出来ない激動の恋だよな😭

再会シーンは良いね!
aya

ayaの感想・評価

-
KINENOTEより/評点: 60 /鑑賞日時: 2013年8月25日 /鑑賞方法: WOWOW /鑑賞費: 0 円
>|