レオン 完全版の作品情報・感想・評価・動画配信

レオン 完全版1994年製作の映画)

Leon Director's Cut Edition

上映日:1996年10月05日

製作国:

上映時間:133分

4.3

あらすじ

「レオン 完全版」に投稿された感想・評価

 あなたは自分が生きる意味を考えたことがありますか?淡々と生活をしていく中でふと問いかけられてみた時に答えに詰まってしまうのではないでしょうか。生きる意味を問うことは人間に与えられた権利であり義務なのかもしれません。
 家族を殺された12歳の少女、マチルダ。彼女を保護することになったプロの殺し屋、レオン。マチルダは自分を殺し屋にして欲しいとレオンに頼みます。レオンは最初は断りますが、マチルダの覚悟と気迫に押され渋々殺し屋の見習いをさせることになります。孤独の生活を強いられた2人は次第にお互いの人生観に魅了されていきます。家族からの愛に飢えていたマチルダは殺し屋であるにも関わらず時々垣間見えるレオンの心の優しさに惹かれていきます。生きるために人を殺し金を受け取り生活していたレオン。殺し屋に必要なのは自らの生命を脅かすものは一切排除する冷徹な心。しかし、その生活に生きる意味を見出さずにいることを悟るのです。やがてレオンは自らの貯金をマチルダのために使うことを決意します。自分のためではなく、誰かの生きていくために自分の人生を捧げたい。レオンの思いは次第に1つの方向へと固まっていきます。そんな中、マチルダの家族を殺した敵である汚職刑事スタンに復讐を企むマチルダ。逆にマチルダは捕らえられスタンの部下を殺したレオンを誘き出すための人質に利用されでしまう…。
 レオンが銃の扱いをマチルダに教える代わりに、マチルダが文字が読めないレオンにレッスンを施していくシーンがあります。地に足をつけて生活することができない2人があ互いの足りない部分を補い合おうとする心温まる場面です。自分の存在意義が分からない。そう考える人は少なくないはずです。そんな時に自分ではなく誰かのためにアクションを起こすことができた2人はお互いが生きる希望になったのです。私たちは2人ほど過酷な状況で生活しているわけではありませんが自分ではない誰かのためにアクションを起こすことが自らの大切な人生を有効に使うことになるのではないでしょうか。その答えはすぐ近くにあるはずです。
約5年ぶりに鑑賞。良くない、全然良くねぇよこんな映画・・・ 何故、こんなに心が苦しめられるのか?私が、2人に、愛を持ったからだろうか・・・

オチが〜とか、もうなんの文句もない、物語じゃなくて2人の人生として、完全に没入して見ていた。素晴らしい映画だった。

状況説明をほぼ映像のみですることで、目に、頭に焼き付き、情景が浮かびやすく、より印象に残りやすい。だから見終わったあとの余韻がデカのかな、と泣きながら考えた。
ジャンレノに可愛いという感情を抱くとは思わなかった。レオン可愛い、私も牛乳勧められたい。
ナタリーポートマン顔も演技も完成しちゃってるし、ベクトルの大きさは違えどそこに愛はあったな、、、という感じ。
シリウスブラックおじちゃんがやべえ役やってて最初びっくりしちゃったけど、すごいハマってた!スイッチ入ったら次何するか分かんなくて普通に怖かった。
最後のシーンとか含め、2時間くらいの映画として完成してるというか、伏線?も綺麗に回収したオチで拍手したくなった。
Sadamasa

Sadamasaの感想・評価

5.0
4年?3年ぶり?くらいに観たが、こんなに面白く、切なく、愛しい映画だったのかと改めて思い知らされた。

レオンとマチルダの生活はとても可愛らしい。

最後のリングトリックはもうたまらない😭

あと、警官のクスリしばいた時の演技はやばすぎる笑笑

最高の映画だ。
saw13

saw13の感想・評価

-
現在からみると、完全におとぎ話。字が読めない殺しのプロフェッショナルとか、敵役のゲイリー・オールドマンの無茶苦茶とか。エンディングテーマの「shape of my heart」はずるいや。これがかかるだけでなんか感動できてしまう。
erika

erikaの感想・評価

4.5
めちゃめちゃ有名でずっと見たかった作品。
マチルダ役のナタリーポートマンの演技が凄すぎた...13歳っていうことが信じられない。普段の子供らしい顔つきや表情から、時に妖艶さが垣間見える所も魅力的。主要3人の人物と演技がはまり過ぎていてここまで適役な役者を選べている映画は少ないと思った。

業務を遂行するだけの淡々とした生活を送るレオンの生き方を変えたマチルダ。マチルダの人生は壮絶過ぎて、この先どうしていくのかは心配になってしまった。
レオンが唯一の友として、大事に毎日植物を育てるシーンやお酒じゃなくて牛乳を好んで飲んでいることが見た目とのギャップがあって可愛いかった。

私が生まれる前の映画であるが、親も見ていて、親子世代で印象に残るような素敵な映画に出逢えて良かったと思う。
山桃

山桃の感想・評価

-
語るに及ばず。ジャン・レノが作り上げるレオンの人格がすべてです。
ゆう

ゆうの感想・評価

4.3
ミルク好きの優しい殺し屋さん
最後マチルダの願いの叶え方が凄い

名作ですね
ノア

ノアの感想・評価

4.5
ナタリー可愛かった

レオンカッコいいなー!!

最高の映画でした!!
あ

あの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

マチルダが可愛い
最後レオンが、マチルダの家族を殺した麻薬取締役と爆発して死んだ時は胸が苦しくなった
>|