狂った果実の作品情報・感想・評価

「狂った果実」に投稿された感想・評価

misato

misatoの感想・評価

4.4
久しぶりの鑑賞。美男美女勢揃いの青春恋愛ドロドロムービー

花より男子とか観てキャアキャア言ってる今の中高生達にも観て欲しいわこれ、、

坊ちゃん達が西洋チックなナイトクラブで遊んだりハッチャケまくる。1956年公開とは思えないセクシーシーン満載。彼らと遊ぶ女の子達の1人になりたかった。。笑

なかなかに衝撃の結末
石原慎太郎原作、石原裕次郎と北原三枝、初共演作。弟が恋に落ちた、大人っぽい20歳のエリに惚れてしまった兄は、弟に秘密でエリと浮気をするようになるが想いは加速してゆき、、。
弟・春次の純真な心とは対照に、人妻でありながら浮気をするエリと、自分の欲しいものは手に入れて行く兄夏久。若さが故に、それぞれの自分勝手ながらもみずみずしく飛び出す想いが交錯する。当時の若者ならではの視点で大人たちが作り上げた世界を批判しながら恋に生きる姿勢には、トリュフォーが絶賛し、ヌーベルヴァーグに影響を与えたというのも納得。印象的な気だるいジャジーな音楽は、武満徹による映画音楽デビュー作品。ラストは圧巻!
31monks

31monksの感想・評価

3.1
石原裕次郎の歌声と演技のギャップ。岡田真澄やべえ。津川雅彦は気持ち悪い美男子。
RYUYA

RYUYAの感想・評価

3.5
逗子にバンバンバカンスにきた兄弟。駅で見かけた美女に一目惚れし地道にアタックするチェリーな弟を横目に、彼女を奪いに行くチャラいお兄ちゃんの行く末。

内容は大したことないが、その隙間を埋める独自の美感覚こそが中平康が生み出した新しい波であり、作家性なんだよな。
それを観る価値はあり。
俺だけだろうな、イージーライダーみたいな映画だと思ってるのは。
葉山辺りで兄弟舟(漁船じゃあないですよ笑)を操る仲良し兄弟(兄:石原裕次郎、弟:津川雅彦)が人妻(北原三枝)を取り合うという話。

舟遊びをしていられるくらいですからボンボンの二人、所詮お暇な若者の「退屈しのぎ」(劇中台詞)のラブアフェアかなと思っていたら最後に大きな波(湘南だから笑)を持って来ました。

でも原作者もあの人なので登場する若者達にタイトルほどはヒリヒリする感覚も無く、この大きな波も所詮は「退屈しのぎ」的な展開なのでしょうか?と思って観てしまいました。
兄弟2人の滑舌が悪い上に、みんな斜に構えた台詞を早口で喋るので全然聞き取れない。そうゆう演出なんだろうけど、字幕ってありがたいなと改めて思う。岡田眞澄のハンサムっぷりが凄くて裕次郎が霞む。あの舶来顔で「焼酎、ある?」って聞くとこ好き。正装してバスストップ(!)に佇むエリも美しい。夜の道に座り込んだ時の胸元の輝きが眩しい。

昼は海でボート遊びに興じ、夜はクラブに繰り出す毎日。酒と女に溺れる刹那の夏。ギラギラ光る黒い水面、寝そべる2人と夜の海、顔に揺らめく影、脚から見下ろす船と港に忘れられたラジオ。印象的な構図の連続で見飽きないし、ぐるぐると時間をかけるラストはなかなかの衝撃。ブレる空撮と津川雅彦の座った目が不穏感を煽る。純粋な人間ほど追い詰められたら何をするか判らないから怖い。
青春のエネルギーがギラギラしている若者たちを描いた佳作。
湘南を舞台にした太陽族の映画。

一人の女(北原三枝)を純粋に好きになった弟(津川雅彦)、弟が連れてきたその女が気になり狂わんばかりに惚れてしまう兄(石原裕次郎)。
仲の良い兄弟が一人の女を好きになってしまったことから歯車が狂い始めるが、その姿を様々な撮り方でスクリーンに描写した中平康監督の手腕が冴える。 

冒頭、いきなり大昔の鎌倉駅が映し出されて、昔の鎌倉~逗子あたりの風景を見ると「昔はこんなだったのか~」と思ってしまう。(自分は、以前、大船撮影所の裏に住んでいた鎌倉市民だった。やっぱり湘南はいいな~)
古めの日本映画に多い「粋」だろう?と言いたげな作風が嫌いです
中身がないことの言い訳のようで
ちあ

ちあの感想・評価

3.5
ストーリーは特別思うところはなかったんだけど、往年の俳優達の若かりし頃の姿は一見の価値アリだと思う。
あと、庶民的ではないとはいえ、当時の若者の遊び方とかファッションとか、あの時代の雰囲気が知れてよかった。
Yuya

Yuyaの感想・評価

2.7
あの時代においては“はいから”であって
今の時代においては“ばんから”なのかもしれないなぁ
時の潮流に乗るというのは ホント刹那的な要素が重要だってコトかな

いや でもホント 石原裕次郎と津川雅彦の若かりし頃と その特異なキャラを活かした設定や いつの若者も抱く不満や気取った台詞回しは 面白可笑しいものだった
岡田真澄 男前過ぎんだろ…

口喧しい大人を横目に見た原作を書いた張本人もまた 頭の固い喧しい隠居になったと思えば 自然の摂理みたいなもんなんだろうね
>|