誰かが私にキスをしたの作品情報・感想・評価

誰かが私にキスをした2010年製作の映画)

MEMOIRS OF A TEENAGE AMNESIAC

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

2.5

「誰かが私にキスをした」に投稿された感想・評価

主人公を全く好きになれない映画
手越くんの役柄がとても良かった
shiori

shioriの感想・評価

1.3
まあ、なにが悪いかって 字幕が出ない状態で観たしおりが悪いんだけどね!英語の部分ほとんどわからず。それで上の空になり 、一番大事っぽい松山ケンイチがおかしくなるところも 気付いたら終わってて、 結局なんだかよくわからなかった。いくえみ綾のコミカライズバージョン読んで出直してきます 。それにしても、海外の監督ならではの キャスティングというかなんというか…悪い意味で。
これ結構繰り返し観たなぁ。
こういう雰囲気の作品もなかなか好きです。
アメリカンスクールのお話だから?
何だかすべてに違和感・・・。

じゃんじゃん降りの雨の中、
男友達のお母さんが運転する車に 乗せてもらってて(友達も同乗)、
歩道に自分の男友達を発見して、車を止めてもらった挙句、
その びしょ濡れの男友達を 車に乗って!と誘う。

同乗させてもらってんのに?って思う・・・。(笑)

監督も脚本も 外国の方なのね。だからかしら?この違和感。


気の多いナオミが、3人の男性間で フラフラしちゃった印象でした。
で、結局そこにおさまっちゃうわけ?って感じです(笑)

結果、誰にも感情移入できないまま 終わってしまいました。
蒼愛

蒼愛の感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

ううーん。
なんか、洋画っぽかったな
堀北真希の英語の発音すごくきれいでビックリした
最後くっつく人はびっくりだったけど、、、なんだろ、、、まぁ、リアルっちゃリアルな感じ
多分リアルな恋愛ってこういう感じなんだろーなーって感じた
松山ケンイチとくっついてほしかったんだけどなー、個人的には。
切なかったなー。
mew

mewの感想・評価

3.0
手越くんが好きで鑑賞。

まあ、手越くん出てなかったらそもそも出会うことのない映画かな。

可もなく不可もなくっていう感じ
さとる

さとるの感想・評価

2.8
ただただ堀北真希が可愛かったことと松山ケンイチの役自体があまり好きじゃなかった印象。
Mayu

Mayuの感想・評価

2.5
え、みんななんか付き合うやん。
堀北真希の役モテすぎやろ笑
外国と日本が混ざるとちょっと何を伝えたいんかわからんこともあるなって感じた。
mai

maiの感想・評価

2.5
堀北真希目当てで観に行った。
終始、主人公が周りに流されてる感じがする。記憶なくしたから積極的に取り組めないのは分かるけど…。
原作は読了済だったけれど、うーん、原作の方が良かったな。あ、小説の方で。いくえみ先生の漫画も読めたら読んでみたいな。
堀北真希のぼーっしてる感じと松山ケンイチの過去の暗さとか相まって、何だか単調な映画になってしまってる気がする。
原作にある、彼女の心の声的なところを入れられたらもっと映画の雰囲気も明るくなって良かったんじゃないかと思う。
Skyler

Skylerの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

インターナショナルスクールに
通う高校生のちょっと変わった
ラブストーリー。

高校ものは数多あれど、インターナショナルスクールの中って見た事なかったので、
興味深かった。

ストーリーの始まり方からすでに
惹かれるものがあって
しかも主人公は、Year album をつくる部活(サークル?)に所属しており、日本で暮らす高校生なのに、日本の高校生とは全く違うスクールライフ。
日本人だけど、アメリカの高校生の感覚に近い感じだった。
途中、ちょっと退屈する場面もあったけど、最後の種明かしは面白かった。
>|