ビッグ・フィッシュの作品情報・感想・評価・動画配信

ビッグ・フィッシュ2003年製作の映画)

Big Fish

上映日:2004年05月15日

製作国:

上映時間:125分

3.9

あらすじ

「ビッグ・フィッシュ」に投稿された感想・評価

MikaNiwa

MikaNiwaの感想・評価

5.0
ため息でちゃう、素敵すぎて。
一番好きなシーンはお風呂に入るシーン、といえば好きな人はわかるはず。

あふれるくらいの恋と愛でできている映画。
さーと

さーとの感想・評価

3.5
ティム・バートン監督作品、ヒューマンドラマは、双方 比較的好きな方ですが、あまりハマれませんでした。

ラストの方は割とわからなくはないのですが、作品全体として捉えどころのない感じが感情移入し辛かった。結果的に冒頭の息子とあんまり変わらない感情のまま、エンドを迎えてしまった。
鑑賞メモ

ティムバートン監督作品(人生2作目)

ビッグフィッシュには「大ボラ吹き」という隠れたメッセージが🐟

ロマンチックで楽天的でちょっぴり泣ける、
子供の頃読んだ絵本のような作品でした!
(フォレスト・ガンプに親子愛をトッピングした感じ)
(水仙の花に囲まれて、奥さんと結ばれたシーンは笑えて泣けた)

誰だって自分だけの物語を心のうちに持っていて、その大切にしている思い出を大事な人と分け合うことは(例えそれが都合の良いように脚色されていたとしても)幸せを分け合うことなんだなと改めて思わせてくれる作品でした!
coco

cocoの感想・評価

3.6
ほんとに夢の中に入り込んでいく感覚。

とにかく世界が輝いてた…!
こんな素敵なお父さん誇りだよ〜
ただの嘘か脚色されたおとぎ話か、捉え方の違いで世界が違って見える…!
ファンタジー要素でいっぱいだけど、所々ホラー要素入れてくるあたりティム・バートンらしいなって思った
日常のつまらない話を面白おかしくしてくれていた父の優しさってやつだね
春

春の感想・評価

3.9
ユアンマクレガーかっこいいなってずっと思ってた
息子と一緒で作り話と自分の話ばっかで人の話聞かんところいらいらしたけど最後幸せに終わった
シュ

シュの感想・評価

4.1
自分で見る父親や母親の印象と、他人から見る印象って全く違うなと感じた。

案外自分の親がどんな人生を送ってきたかなんて知らないから、こうやって父親が自分の人生を面白おかしく語ってくれるのが羨ましいなと、、
水仙のシーンとかスペクターのシーンは色彩が豊かですごく綺麗。
ティムバートンらしいなって作品!
AK

AKの感想・評価

4.6
〜記録〜

感無量😭✨
とてもいい作品でした。
絶対ハズレはない作品👏
Yamayou

Yamayouの感想・評価

2.5
この映画を面白いと言える感受性は持ち合わせてなかった。
体感時間クソ長映画。
空想と現実が入り交じる話。
最後の葬式で、父親のおとぎ話の人物たちが全員登場する場面は、あの話現実だったんだと嬉しくなった。
どこまでが空想で、何が現実かなんて関係なく、結局のところ何を信じるのかが重要なのかなと感じた。
ティム・バートンっぽい映画だった。
>|