弾丸を噛めの作品情報・感想・評価・動画配信

「弾丸を噛め」に投稿された感想・評価

ざきを

ざきをの感想・評価

3.8
やはりこの時代の作品は、景色や動物など映像が作られていないから良い。これこそ、味がある映画だと思う。

そして名優ジェームズコバーン。
荒野の七人と大脱走の頃から白髪になっただけって感じで、相変わらず渋い、渋くてかっこいい。誰よりも馬が似合い、銃を持たせた姿はどれも様になる。
サイドカーにジーンハックマンを乗せ、バイクを乗り回すシーンはちょっと可愛らしかったけど。笑

賞金2000ドルをかけた、アメリカ横断レース。壮大な雰囲気を出しているけど、割とずっと作品としては落ち着いていたイメージ。アメリカの荒野の雰囲気はとてもよかったけど、もう少し疾走感と高揚感が欲しかったのは否めないところです。
R・ブルックス監督のウエスタンだが、これは面白い!スターキャストで馬の長距離ロードレースを展開していくのだが、挟まれるエピソードがいい味。砂漠あれば、撃ち合いもあり楽しいが、ラストの爽快なこと!A・ノースのスコアが効いている。動物愛が嬉しいね。題名が粋。
ジーン・ハックマン、キャンディス・バーゲン、ジェームズ・コバーン、ジャン=マイケル・ビンセント。豪華キャストが賞金2000ドルを懸けて1120キロの荒野を走破する。昔、TVの洋画劇場で見たような記憶が微かにあるけれど、さっぱりくっきり思いだせない。

兎に角、大雑把。優勝争いのレースの緊迫感は全くないし、登場人物の個性も際立っていない。
133分がなが〜く感じてしまった。

まあ、ハックマンや、コバーン、キャンディス・バーゲンのお姿を拝見させていただけただけで良しと。そんな映画でありました。
DamKeeper

DamKeeperの感想・評価

1.0
あれだけスターが出てるのに、クマ・毒ヘビ・歯痛で、寄り道し過ぎ。
そしてセリフが殆ど無い。
いくつも印象的なシーンはあるものの、だるい。とにかくだるい。
スティールボールランの元ネタだろう。
寡黙な中に熱いアメリカの誇りを感じさせる渋すぎる話。
砂漠ですぐ隣に並走する二頭の馬、同一カット内なのに若造の方だけスローモーションになってたの、魅せ方カッコ良かった。
死ぬまでに思いっきり馬で駆けたいという目標が出来た。
メグ

メグの感想・評価

3.7
西部劇らしくない感じだ……アメリカの西部劇だからかな?本当に純粋にレースから生まれるドラマって感じで、裏切りも騙しあいも派手なガンファイトもない、でもそれが心地よかった。女の人(名前分かってない)めちゃくちゃ好きだし最初の子馬が可愛すぎてニコニコした。動物好きな人に悪いやつはいない
関係ないけどジャンマイケルビンセントがたまーーーにブラピに似てるなって思った
騙し合いも無ければ殺し合いも無い(真ん中と最後に少しだけ)
ラストもベタ中のベタ
だけどキッチリ観せているのは
監督の腕と主役二人のお陰
ここまで良い人のハックマンって初めてかも
desperadoi

desperadoiの感想・評価

3.0
馬による長距離耐久レースを題材にした珍しい西部劇。大金が掛かっているにもかかわらず出場者たちは競争心をむき出しにしたりせず、お互いに助け合うのには少々拍子抜けだったが、それにも納得。最大の強敵は過酷な自然環境なのだから。しかし手に汗握るレース展開が続くとはいえ、シークエンスごとの繋がりが弱く、興味が持続しないのはキツい。体感時間は132分よりかなり長い。
監督、俳優、全て一流。期待した程では··。30年前の作品では、現在には通用しないのか?
2019.09/28 2回目鑑賞。
砂漠での馬の扱いは凄い❗疲れ疲労で倒れ死すシーンは圧巻❗
>|