ザ・クリミナル 合衆国の陰謀の作品情報・感想・評価

『ザ・クリミナル 合衆国の陰謀』に投稿された感想・評価

◼️概要
2008年の社会ドラマ。米大統領暗殺未遂が発生し、政権はベネズエラが関与と断定。しかし記者レーチェルは、息子の同級生の母親エリカが実はCIA職員で、ベネズエラ関与を否定する報告書を政府に提…

>>続きを読む
せいじ

せいじの感想・評価

3.0
国家の安全保障と報道の自由そして情報源守秘。どこを中心に視点を置くべきかちょっと難しい作品。正解はないと思うが誰も報われない結末。考えさせられる内容だった。
いっく

いっくの感想・評価

3.9

最後まで飽きずに見れた。情報源を絶対に言わないわけとはなにか、伏線がどこかにあたか?とか色々考えながら見ていた。
諜報員になるもんじゃないなと思った。
ウクライナ侵略するロシアと形は違えど権力が勝る…

>>続きを読む
HIRO

HIROの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

過去鑑賞→再視聴。全く忘れてたので楽しめた。マットディロン憎まれ役良かったです。主役はケイトベッキンセール。アクション無し、心理戦。何故CIAは身分がバレた諜報員を引越しさせて保護しないのか?不思議…

>>続きを読む
souma

soumaの感想・評価

3.8

実話をもとにした女性新聞記者の物語。

レビュー数少なッ!笑
記者として人間としての信念を貫く姿がとてもよかったし
ケイト・ベッキンセイルの熱演も素晴らしかった。
これは、なかなかに隠れた名作かも。…

>>続きを読む

 ジャーナリズムとは何ぞや。アメリカ映画ではちょいちょい見かける題材ですな。邦画ではめったにない。
 「権利と権力の混同」
 ウーム、いますねぇ、日本のお偉いさんにも大勢。

 とはいえ、本作はどち…

>>続きを読む
犬好き

犬好きの感想・評価

3.6

アメリカには、こういう真のジャーナリストがいるんです

実話がベース。ニューヨークタイムズのDC支局に勤めていた記者ジュデス・ミラーの経験が元ネタ

ジャーナリストというのがいるのがアメリカです。日…

>>続きを読む
BoltsFreak

BoltsFreakの感想・評価

3.5

アメリカの法律って何なんだ💢💢💢
政府関係者がメディアに告げ口をすることは許されず、メディアはその情報源を秘匿することが出来ない!
シールド法(shield law)によって保護している州も多いもの…

>>続きを読む
こるり

こるりの感想・評価

1.0
長い。何度も睡魔に襲われた。○時間とか○日とかと出る映画は無駄に長い。真実を明かそうとするマット・ディロンは格好よかった。
Shizka

Shizkaの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

他人の子供のためにそこまで!? 

彼女が守りたかったのはたしかに「チクリはダメ」という自分の言葉もだろうけど、記者のソースを明かさないという主義でもあったのだろう。どっちも最後まで守りきれなかった…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事