ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれないの作品情報・感想・評価

「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」に投稿された感想・評価

あま

あまの感想・評価

3.6
合計303作目
2018年142作目

自分の職場が天国のように思う。
hiroki

hirokiの感想・評価

2.3
スケール小さい、つまんない
感情移入できない
なんかもっと色々出来ただろ
品川うざいの良い役
田最環

田最環の感想・評価

3.4
小さい頃見た作品。
これをみて、働くっていうことはこういうことなのか、と思い込んでしまいました。
すこしトラウマ。
ゆうか

ゆうかの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

なんだか限界になった理由が意外ではあるけど、そこに落とし込むならもう少し前半の話の流れを考えて欲しかったなぁと思うところ。
でもすごくスッキリとしたハッピーエンドで爽快感があった。思ったよりエンターテイメントととしサクサクみることができたのでよかった。
こういう感じの映画好きそうだなーと見始めて、やっぱり好きだった!
集中力なくてもダラダラかる〜くずっと見てられる感じ。
テーマは重い話かもしれないけど、コメディタッチで見やすい。
小池徹平くんやっぱり好きなんだよなぁ〜、もっとテレビとか出てほしい。
泣きの演技にグッときた、、。
最後の方はベタベタな展開でも、泣けたよね。
話のゴールとしてはあんまり根本的な解決になってないけどそれは?って思った。
でもブラック→やめてスッキリ
みたいなザ・正解の展開を予想してたから、いい意味で予想を裏切られた!
生活とか人生って綺麗事ではないし、生きる=仕事って直結する部分だからこそ、
主人公の決断は生々しく、リアルに感じられた。
ほんとにつらければやめればっていうのは絶対正しいと思うけど、
でもそれができなくて動けない人がいるのも実際だと思うし。
だからこれからまたボロボロになっちゃうんじゃない?大丈夫?っていう心配もありつつも、
でも今いる場所でこの環境を良くしていこうっていうスタンスが
それこそ生ぬるいかもしれないけど、
違う場所を探す努力とまた違う頑張り方っていう意味で、いいじゃんって思った。
主人公が言ってた「ニートの頃も限界だった」っていうセリフが刺さった。
人を支えるのもしんどいけど、
人にもたれて生きるのもそれはそれでしんどいんだよなぁ。
品川は役がキャラに合ってたけど、だからと言って演技が上手いという訳でもなんだなと、、。
宮本

宮本の感想・評価

3.3
(感想というよりただの愚痴です)


一人でも味方になってくれる人がいると救われるのすごくわかる。元々の掲示板内容をみていないのでどの程度映画的に脚色されているかは不明ですが、本当にクソな(汚くて失礼)先輩はあんな半年そこらで変わらない。確実に一人をターゲットにして、もっと心の底から人を詰るのを楽しみにしてる。そういう意味では、あの先輩方は全く可愛らしい。

思っていたより2ch感はなかったです。というか、体育会系な印象。ぶっちゃけると思っていたより全然胸クソではありませんし、リアルティもないので(自分がIT系ではないからか?)サクッと観ることができました。主人公が可愛らしい系の顔なので応援したくなったのはキャスティングの妙と言えますでしょうか。
映画『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界 かもしれない』を鑑賞。マ男を演じた小池徹平さんはいい役者さんだなぁ。
#ブラック会社に勤めてるんだがもう俺は限界かもしれない #小池徹平
ざき

ざきの感想・評価

3.5
自分の会社の人なかなかブラックだと思ってたけど、これはやばすぎ笑
そして元ニートがこの環境に耐えて仕事こなしてるのもやばい笑メンタル強すぎ笑
艹

艹の感想・評価

3.0
当時話題になったけど今見たらまた印象変わるんだろうな。
というかさ
小池徹平がかわいいんだよ
そういうことです
ほんとうに顔が良い
とにかくかわいいんだ
もう俺は限界かもしれない
nrt

nrtの感想・評価

3.6
頑張る元気をもらえた。
こんなブラック会社は俺だったら一日で辞めてると思うけど、それを乗り越えてこそ成長があると分かった。
最後の追い込まれた時の一致団結したところを見て、本当はいい会社なのかも、、
俺はまだまだ頑張れるかもしれない。が深い!
>|