ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれないの作品情報・感想・評価・動画配信

  • Filmarks映画情報
  • 日本映画
  • ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれないの映画情報・感想・評価・動画配信

「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」に投稿された感想・評価

とた

とたの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます


最後の方、嫌な上司や後輩と
結託して頑張る!みたいな
美談で終わるが、ブラックなのは
変わりないよな…。
Juliet

Julietの感想・評価

3.4
ぎゃーもうやだ、こんな、ブラック会社
1秒でやめたるわー❗️😭😭😭😭
小池徹平、我慢しすぎー❗️😭

モラハラパワハラ
品川めー❗️❗️❗️
イスに、画ビョウ、置いてやりたいー❗️❗️❗️
とおもっていたら、
後半は、よくなってく。。。。

田中圭があらわれてからの、
三国志の例えが笑える❗️❗️😂😂😂
諸葛孔明
そうそう。しゅうう。など(笑)
品川のセリフ聞いた時、聞き覚えがあり過ぎて「よろしくねー」って言ってる程度に聞こえた。
私のとこもブラックかもしれない。
SI

SIの感想・評価

3.9
2020年102本目
気楽な気持ちで見てたのに後半にかけて感動してしまった。最初ムカついてた品川も途中からいい奴に見えてきた。藤田さん聖人過ぎてやばかった。

働きたくねぇ。
せつこ

せつこの感想・評価

3.5
サクッと見れる。
解決したように見えてたぶん何も解決してないけど、そう簡単に解決してたらこの世界にブラック企業は存在してなかっただろうな
面白かったし、自分と真逆の境遇で頑張ってる主人公を応援しながら観てた
ペ

ペの感想・評価

2.5
ブラック企業をコメディ要素を強めにした作品

コメディ要素があっても、ブラック企業ってのはあまり笑えないし、そこはマイナスって思った

父親が息子を励ます一言は良かった!
おの

おのの感想・評価

3.6
企業戦士のドタバタコメディ
人間結局コンプレックスに弱いということを学んだ
最後(仮)のセリフがクサい
halkey

halkeyの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます


時代が変わってきてるから、今は大丈夫だと信じたい。

ブラックだけど、頑張れるかも。という締め方に会社への批判が一切ない感じに時代を感じた。

制作した会社の当時の労働環境が気になる
ブラック企業のことについて知ろうと思い鑑賞。

今作はニートだった小池徹平が、ブラックIT企業に就職し大変な思いをするが、周囲を巻き込みつつヒトとして成長する物語。
ブラック企業に対して批判するとかテーマがあるわけでは全くない。むしろそのブラック企業でしか活躍できないんだから、死ぬ気で頑張るしかねえよというマイナスなメッセージすら感じた。
ブラック企業の現状はこんな感じですよ〜っていうのを実体験を基にコメディ調で描かれてる。
なんか今作の原作がきっかけで、ブラック企業というネット用語が世間一般に知られるようになったとか…

大して面白いわけではなく、卒論資料として得られるものもなかったので残念。
>|