スパイナル・タップの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「スパイナル・タップ」に投稿された感想・評価

DEATHTIC4

DEATHTIC4の感想・評価

4.0
ホントにあったバンドにみえました普通に
狂ってる感じが逆にホントっぽい
モキュメンタリー映画。
下らなくて笑えるし、最後はなんか胸が熱くなる。
神谷

神谷の感想・評価

4.0
いやー面白いなー。嘘みたいにバカで笑えるシーンだらけなのに妙にリアルなんですよね。エイリアンの卵みたいな謎のステージ演出装置から出れなくなったところで爆笑してしまった。
Younotme

Younotmeの感想・評価

3.5
スキットの一つ一つのクオリティが高くナンセンスでめちゃ笑えるし、テンポが良くて見ていて気持ちがいい。
naf

nafの感想・評価

3.4
架空のバンドのフェイク・ドキュメンタリー。
普通にいそうな連中だし、外国の我々からしたら余計にリアルだ。ストーンヘンジのインチとフィートを間違えるって・・・(笑)。最後の方のバンドが崩壊に向かっていく様も笑えるが、こんな話はどこにでも山ほどありそうだ。なぜか日本でだけウケるってのもわりとあるパターンかもしれん。日本限定版のアルバム出してみたりな。
友達の家に行ったら見せられた。ストーンヘンジのくだり以外何も頭に残ってない。でもどうしようもない映画で、結構笑わされたのは覚えてる。またそいつの家で麻婆豆腐か何か食べながら見たいな
股間ドアップの伏線回収で笑った。

中弛みは感じるものの終わり良ければ…の構成で最後はアツイ。
KANJI

KANJIの感想・評価

-
架空のバンド"スパイナルタップ"のアメリカツアーを撮影したドキュメンタリー風映画。
海外のバンドが大好きで、割と古いバンドも聴くので、コメディ風に仕上げてるこの作品を見つけた時気になりました。

ただ思ったよりシュールな笑いでした笑
確かにドキュメンタリーなら真面目に映像になりますもんね笑
ハマる人はめっちゃハマると思います。
ダブルネックのベース、自信のあるギターソロは笑いました笑

「ブラザーズオブザヘッド」っていう架空のバンドのドキュメンタリー風映画をだいぶ前に観たんですがそれが全然面白くて笑それよりかは全然楽しめました。
多分架空バンドドキュメンタリーは向いてないです。

これ名作「スタンドバイミー」を作った監督の処女作なんですね笑 めっちゃ意外笑
Mako

Makoの感想・評価

3.8
メモ

・チャックの若かりし頃
・イギリス訛り
・オフィスノリ
wai

waiの感想・評価

3.6
ロックバンドあるある
水谷千重子ノリのコントを見てるみたい。
しょうもないけど、このノリ大好き。
>|