コントラクト・キラーの作品情報・感想・評価

コントラクト・キラー1990年製作の映画)

I HIRED A CONTRACT KILLER

製作国:

上映時間:80分

ジャンル:

4.0

「コントラクト・キラー」に投稿された感想・評価

ネット

ネットの感想・評価

3.8
クールにまとまった良作。小品感が強い。
光がカッコいい。マイケル・パウエルに捧げられているだけある。
水の街

水の街の感想・評価

4.1
15年勤めた会社に突如解雇を告げられた男が、殺し屋に自分の写真を差し出し依頼する。

この馬鹿げたノワールが、生きる意味を教えてくれるのだから、なんと素晴らしいことか。そもそも、人は“生きている”のではない、“生かされている”のだ。と、絶望を書いたかのような顔をして、どこまでも滑稽に、されど深く、そして優しく。

「神を信じなければ、地獄もない」という台詞が、カウリスマキらしくニヒルにキマる。
「労働者階級に祖国はない」も好きだな。
雨に濡れた路面もキマってるし、何より登場する全部のバーやレストランのあの佇まい、フィルムへの定着ぶりはちょっと忘れがたい。
これ凄い好き。内容全然違うけど三島由紀夫の命売りますと本質的なテーマは似ている気がする.....。ジワジワくる面白さ。そしてやっぱり音楽が良い。。。ビリーホリデイのボディアンドソウル、めっちゃ哀愁漂ってたああ。はあ〜。部屋を青い壁にしたくなります。カーテンは黄色。白い花瓶に薔薇を茎が曲がるまで生けておきたくなります。ハンバーガー屋でバンズパンと肉を鉄板で焼くシーン、フライ返しでペタペタ叩くの愛おしすぎる笑笑 しかもお前かーいってなった笑
生きる希望は、ふとした瞬間に訪れるものだ。
マーガレットのファッションが可愛かったのでマネしたい。ブロンドのショートヘア。上瞼ブルーに下瞼パープルのアイシャドウ、赤リップ。赤いフラワープリントブラウスにライトブルーのカーデ。
ジョー・ストラマーが唄うシーンがカッコ良すぎて三度見した。
猫

猫の感想・評価

4.0
死のうと思ってた男が良い女と出会って死にたくなくなる。ノワールな画面が多いカウリスマキは最高だな。
Miki

Mikiの感想・評価

3.8
このなんとも言えない空気感が好き。
今、アキ・カウリスマキ監督の作品を制覇したい気持ち。
Ryo

Ryoの感想・評価

3.9
初カウリスマキ。
だいぶ好き。
大学の空き教室で映画鑑賞。これまたいい感じ。

労働者階級に祖国は無いとか心に残るセリフも多々あり。
次はカラマリ・ユニオンを見たいと思います。

このレビューはネタバレを含みます

カウリスマキ映画では、一番好きかも...
ベタな気もするけど良くできてる...
2017.12.17 DVD

プレイヤーの不調で真ん中40分がほとんど観られず。要再見。ロンドンの街並みでの横移動だったり、殺し屋が集うバーでのショットだったり、ラストの対峙シーンだったりは超凄かった。
>|