過去のない男の作品情報・感想・評価

「過去のない男」に投稿された感想・評価

犬

犬の感想・評価

3.3
口座

夜行列車でヘルシンキに着いた男が、暴漢に襲われて重傷を負い、極貧の一家に拾われて命は取り留めるが記憶喪失に
日雇い労働をして暮らすようになった彼は、救世軍で働く女性イルマと出会い、心を通わせていく

人生

再生というか

コミカルな感じ

独特な雰囲気がある
邦楽も流れます
ミー

ミーの感想・評価

4.1
無表情&ぶっきらぼう
なのに登場人物は皆んな人間味溢れて愛すべき人々に見える
カウリスマキ監督独特の世界観に浸れた

あとやっぱり色味最高
アリ・カウリスマキ監督作品
これまで彼の作品は
「ル・アーヴルの靴みがき」
「希望のかなた」を観てます
どちらも好きな作品
そして今作が2002年作と一番古い作品
でした

フィンランド映画
暴漢に襲われ記憶をなくした男の話です
独特な世界観と独特な間の取り方
そしてシュールでキザな映画だなあ
という印象
特に大した起伏もなく淡々と進むので
好き嫌いが分かれそうだけど
私は好きです

過去を振り返ってっても意味ないんだよね
前に進むのみ!
ゆっくりでもいい
あんまり深く考えるのは無意味
だよね

味あい深い映画でした
約1か月半ぶりの映画。久々のアキカウリスマキで最高だった。アキカウリスマキ史上最も報われない所からのスタートな気が。相変わらずの音楽と映像とぎこちない人間たちが良かった。喫茶店の壁に亡くなってしまったマッティペロンパーの写真が飾られてて感動。カティオウティネンも老いてきてて「マッチ工場の少女」を思い出した。次は「街のあかり」観る。
kazco

kazcoの感想・評価

3.6
この監督の映画を初めて観るけど、この俳優の演技によるものか、この監督だからなのか、非常に笑い所を悩ます映画だった。
ここ笑うところだよなーここ面白いけど、ここでみんな笑ってるのかな、とか考えて観てしまう。
劇場で周りの反応を見ながら楽しみたい映画だった。
玲

玲の感想・評価

5.0
本当に好きです
「死と同じで確かだ」
「この世は神の慈悲ではなく自力で生きねば」
「音楽が人を殺した例はないわ」
motto wasabi めちゃくちゃ好きです。ハンニバル。。SUSHI
そういえばアキ・カウリスマキの映画で初めて見たのがこれだった。

カンヌ受賞したりアカデミー賞候補になったりしたおかげでカウリスマキの代表作って印象のある今作だが、初めて見たときはほっこりするけど演技も映像も緩い感じで変な映画という感触が強かった。

色々彼の作品を見た後だと記憶喪失の男が主役ってところ以外はいつも通りのカウリスマキ映画だとわかるが、最初見たときの記憶が蘇ってやっぱ個性的だなと改めて思った。
食パン

食パンの感想・評価

3.0
強盗に殺されたせいで記憶喪失になった男(意味わからん)が、新しい人生の幸せを見つける物語。ラストでクレイジーケンバンドが流れてびっくりした。人生は後ろには進まない。
好きな人は本当に好きなんでしょうね!
そんな魅力は感じますが、嵌まりきれませんでして。
ブラックユーモアを交えつつも、優しい優しい映画でした。
al

alの感想・評価

4.5
あらすじなど知らずに観るべし。アキ・カウリスマキ監督の優しさに包まれた珠玉の作品。

印象に残ったシーンをあげればキリがないけど、一番好きなのは、主人公の二人がハンニバル(わんこ)を連れて森にきのこをとりに行くという可愛らしいデート。カウリスマキ監督作に出てくるデートはいつもちょっとヘンテコなシチュエーション。いつも楽しみにしてます。
神話的な冒頭と日本酒とお寿司でクイッも🍣劇中歌も良きかな。特に悪魔に魅入られ〜って曲とモンレポ公園。沁みました。
主演のマルックさん、「かもめ食堂」でサチエにコーヒーの淹れ方を伝授していた男性でした☕️
>|