ル・アーヴルの靴みがきの作品情報・感想・評価

「ル・アーヴルの靴みがき」に投稿された感想・評価

MinajiGaku

MinajiGakuの感想・評価

3.8
現代の難民問題がテーマだが、どこか昔良き時代を感じさせる雰囲気。

陰影とか色使いとか空間の撮り方とか、画面が芸術的で印象に残る。


現実的な難民問題と、フィクション味がかかった人情表現、ハッピーエンドがバランス良くまとまっている気がする。
ゆうり

ゆうりの感想・評価

4.4
時事なのにクラッシック映画見てるみたいだった
清貧 を形にしたみたいな映画
世の中そんな悪くねえなって感じさせてくれる系
otom

otomの感想・評価

4.2
各人のちょっとした優しさがドデカい奇跡を呼び起こす。全体的にはかなり雑な印象を受けなくもないが、何故かあまり気にならないカウリスマキ作品の不思議。ダサめなロックを挿入するのはこの監督的にデフォなんだろーな。良作。
ぴぴぴ

ぴぴぴの感想・評価

3.6
難民移民の難しい問題を扱っているのにどこかおとぎ話みたいな映画
yoko45

yoko45の感想・評価

4.0
 移民・難民という社会的、政治的に難しい問題が淡々と描かれて重苦しくないのが良いです。密航者の少年を助ける主人公マルセル、港町の人々、最後は少年を捕らえようとしていた警視も人として守るべき道を示してくれました。
 慈善コンサートのリトル・ボブが歌う場面が長く、しかもカメラ目線なので何だか可笑しくなる不思議な一時がありました。
 みなさんの感想にもあるとおり絵画を観ているようで素晴らしかったです。映画館と絵画館を同時に訪れたような感じでお得かもしれません。
2017.12.25
相変わらず多くを語らないカウリスマキ作品です。物語は移民問題を扱っているのでピリピリしてますが、舞台はフランスの港町なので美しいです。

例え相手が困っていたり良い人だとしても、違う国籍や人種、文化、習慣を無条件に受け入れるのっていうのは安易ではないと思うんですよ。しかもロンドンに行きたいからって協力までしちゃう主人含め街のみんなには脱帽です。昨今の移民問題は解決するには遅すぎると思いますが、誰にとっても最善のもしくは良い環境 にたどり着くことを祈るばかりですね。私が言うと薄っぺらい笑
登場人物嫌な人が一人もいないです。


あ〜いい映画観たなぁ。
iceblue

iceblueの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

いいですね。心に灯りがともるような…
 
靴磨きをしながらコツコツ空き缶に貯めたお金を人のために使ってしまう優しさ。お互いを気にかけさりげなく支えあう夫婦や隣人達。情けを感じさせるシブい刑事さん。
少ないセリフでも登場人物の人となりや暮らしぶりがよくわかる。
 
それぞれのささやかな善意が奇跡につながっていく、おとぎ話のような物語。
監督ならではのユーモアであり素敵なミラクル。私は好きです。
梅田

梅田の感想・評価

3.8
一つ一つ丁寧に作られた構図と可愛らしい色彩にほっとする。カウリスマキ作品鑑賞2作目で思うのは、この人にはきっと世界と人間を信頼してるんだなあということかな。
主人公のぶれのなさと、迷いのなさが、にじみ出ていた。2011年の映画には見えない古臭さがあった。密航の黒人少年を見過ごせずにかくまう優しさが、主人公や街の人々に溢れていた。
>|