ソ連のおすすめ映画 525作品

ソ連のおすすめ映画。ソ連映画には、ゲオルギー・ダネリア監督の不思議惑星キン・ザ・ザや、オレグ・ヤンコフスキーが出演するノスタルジア、ストーカーなどの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

不思議惑星キン・ザ・ザ

上映日:

2016年08月20日

製作国:

上映時間:

135分
4.0

あらすじ

妻に頼まれて街へ買い出しに出た建築家マシコフ。そこに「あのひとがへんなこと言っています」と学生ゲデバンが助けを求めてきた。浮浪者のような風態の〈あのひと〉は、別の惑星から来た者で「自分の星…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なにこれー!今日までこのお宝をとっておいてよかった!と思うレベルに好きな映画でした。 ボタンを押したら惑星に来ちゃっ…

>>続きを読む

旧ソ連時代のグルジア共和国で製作されたシュールな脱力系SFコメディ おかしな奇声を発する宇宙人と人間たちのやりとりを描…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

気になりつつも何処か敷居が高かったタルコフスキー監督作品。ドキドキしながら初鑑賞。 正直、全くと言って良いくらい意味…

>>続きを読む

アンドレイ・タルコフスキー監督。抽象的な映像美の巨匠。映像の詩人。まさしく。だったので、感じたままにレビューしたいと思…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

隕石の墜落で発生したとされる未知の領域「ゾーン」。最深部にある「部屋」に辿り着いた人は、願いを叶えられるという。作家、…

>>続きを読む

夢が叶うことは幸せなのか? 今作は言ってしまえばロードムービーの一つである。旅人が“目的地”に向かう中で起こる心情の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

難解とされているので気後れしていたのですが、第1部はあまりの静けさ、進行の遅さが眠気を誘うものの、第2部は設定が明らか…

>>続きを読む

「2001年宇宙の旅」と双璧を成すSF映画の傑作と聞いて鑑賞してみましたが、うーん、なんじゃこりゃ? けっこうな意味不…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ロシアの巨匠 アンドレイ・タルコフスキー監督作品 自伝的な心象風景を独自の水と火をモチーフにして映像の中に展開した美…

>>続きを読む

ありがとうTSUTAYA😆レンタルシリーズ 第6弾 タルコフスキーの作品の中でも、特に評価が高いこちら。 なのだが、…

>>続きを読む

霧の中のハリネズミ/霧につつまれたハリネズミ

上映日:

2016年12月10日

製作国:

上映時間:

10分

ジャンル:

4.1

あらすじ

夕暮れの野原をハリネズミのヨージックが急ぎ足で歩いている。友だちの子グマの家でお茶を飲みながら星を数えるために。いつしか周囲には夕霧が立ちのぼり、ヨージックはそこで様々な体験をする…

おすすめの感想・評価

ユーリー・ノルシュテイン短編5作目! フィルマで知って、これが1番見たかった作品❣️ ハリネズミのヨージックは友達の…

>>続きを読む

1983年のロシアアニメ。 とってもピュアでとっても可愛いハリネズミがコグマのために木ノ実を届ける冒険譚。 ノルシ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画にかぶれ始めた頃に観ておくと人と話すときに色々と引き合いに出せて面白い作品。モンタージュ理論を生んだ歴史的名作だ。…

>>続きを読む

『戦艦バウンティ号の反乱』と並ぶ二大反乱映画(勝手に言ってるだけ笑) 1905年、血の日曜日事件で民衆を弾圧し、日露戦…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

旧ソ連の伝説の戦争映画。 第二次世界大戦末期、ナチス占領下のベラルーシ地方でパルチザンの少年兵が見たのは、非情で残酷…

>>続きを読む

白ロシアでのナチスによる凄惨な出来事とそれに翻弄された少年を描く。 ある意味これこそ本当の"戦争映画"か。戦場とは違い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まず第一の感想が、インスタのフォロワー多そう…だった。『火の馬』と真逆に固定化されたカメラによるガチガチの構図。 どこ…

>>続きを読む

〈パラジャーノフと巡るカフカス行脚 その2〉 ☆3.5〜4.0 7/24(金)『火の馬』 7/25(土)『ざくろの色…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

蜘蛛の巣の向こう側に見えるイワン 森の中に響く鳥の鳴き声が幻想的表現でいて超現実 平和と悲惨のコントラスト 戦争によ…

>>続きを読む

DVD鑑賞 旧ソ連のタルコフスキー監督の長編デビュー作 ヴェネチア国際映画祭グランプリ受賞 1962年ソ連作品 監…

>>続きを読む

ケルジェネツの戦い

上映日:

2016年12月10日

製作国:

上映時間:

10分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「ケルジェネツ」は河の名前で、実際にこの河のほとりで行われた西暦988年のロシアとタタールの戦争が描かれ、それに巻き込まれる村が舞台となる。

おすすめの感想・評価

パート② 舞台は14~16世紀、モザイク画を動かそうと言う試み。 絵画を動かすって。 パート①に引き続きイコンが象徴…

>>続きを読む

ノルシュテイン2作目✨✨ 切り絵というと簡素なイメージだけど、そんなことを感じさせない、細部まで美し彩られた人物や背…

>>続きを読む

雪の女王

製作国:

上映時間:

65分
3.8

あらすじ

アンデルセン原作の童話をアニメ化した映画。仲良しのカイという少年とゲルダという少女。ある日、雪の女王から呪いにかけられたカイは性格が一変。そして連れ去られてしまう。ゲルダは行方不明になった…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「アナと雪の女王2」絶賛公開中に合わせて鑑賞。 デンマークの世界的な童話作家ハンス・クリスチャン・アンデルセンの代表…

>>続きを読む

【心が通うままに、そしてこの作品で感じとる、アニメーションの基礎】 [気まぐれ映画レビューNo.11] ※さて、今…

>>続きを読む

話の話

上映日:

2016年12月10日

製作国:

上映時間:

30分

ジャンル:

4.0

あらすじ

トルコの詩人ナジム・ヒクメットの同名の詩をもとに、ロシア子守唄に登場する狼の子を狂言回しに、ノルシュテイン自身の記憶を色濃く反映した映像叙情詩となっている。ストーリーらしきものはあるようで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ユーリー・ノルシュテイン短編6作目! GYAO配信はこれで最後! いつもの雰囲気と一変して、凄くダークな始まりで、モ…

>>続きを読む

神秘的で、ユーモアと悲劇が混在するなんとも言えない独特なユーリノルシュテインらしい傑作アニメーション。 まず、彼の作品…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人生は確かに素晴らしいのかもしれないが、この映画が素晴らしいかどうかはまた別の話だし、そんなことよりもベニーニ『ライフ…

>>続きを読む

マストロヤンニとアンナ・カリーナ…?かと思ったらどうやら違ったらしいが、『ライフ・イズ・ビューティフル』とも間違われて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

台詞ではなく映像の力でゴリ押しているからか、レビューを見ていて「印象的なシーン」が皆さんバラバラなのが良いなあと思う。…

>>続きを読む

ロシア語ボイスオーバー付って書いてあったので、どんな特典なんのかな?て思ったら罰ゲームだったっ!😱 本作はグルジア語の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あの有名なナポレオンの最後の戦いを描いた作品。歴史を再確認するという観点では自分は十分楽しめた。戦闘シーンは圧巻。CG…

>>続きを読む

私が1番忌み嫌うのは「忘恩」だ! セルゲイ・ボンダルチュク監督 1969年 主演ロッド・スタイガー 勝手にお知…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

確かにこれはすごい。 一体どうやって撮影してんだってシーン多し。 ダッチアングルをあおりでキメるそのアングルに全く迷い…

>>続きを読む

1959年、キューバ革命でバティスタ独裁政権を倒す直前。 4つのストーリーから成るソ連・キューバ合作。白黒作品。 英語…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

クソ長い上にクソつまらない映画を超えたただの凶器。この前にやった『私はモスクワは歩く』なんて73分ですよ、んであんな面…

>>続きを読む

1979年、ソ連・ウラジーミル・メニショフ監督作。 公開時ソ連で大ヒットを記録し、1980年 アカデミー外国語映画賞も…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

44位[パヴリコフスキ meets クレショフ工房] 100点 初公開時の邦題が「戦争と貞操」というアホみたいな題名…

>>続きを読む

傑作戦争映画。 ソ連の戦争映画は初めてだったけど(見たことあるかもだけど記憶にない)凄く良かった。長尺で難しいイメー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

‪「戦争のない20日間」‬ ‪冒頭、冬の海に兵士達が休息する。 空爆、従軍記者の男、戦友の姿、妻との離婚、恋愛、疎開…

>>続きを読む

アレクセイ・ゲルマン監督が描く従軍記者の短い休暇。疎開地と前線の温度差、日常に潜む戦争の影を映し出す。直接的に戦争を描…

>>続きを読む
>|