ソ連映画 おすすめ人気ランキング 610作品

ソ連のおすすめ映画。ソ連映画には、アンドレイ・タルコフスキー監督のノスタルジア 4K修復版や、レヴァン・ガブリアーゼが出演する不思議惑星キン・ザ・ザ、鏡などの作品があります。

製作国で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view
動画配信は2024年2月時点の情報です。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。
本ページには動画配信サービスのプロモーションが含まれています。

ノスタルジア 4K修復版

上映日:

2024年01月26日

製作国:

上映時間:

126分

ジャンル:

配給:

4.2

あらすじ

イタリア中部トスカーナ地方、朝露にけむる田園風景に男と女が到着する。モスクワから来た詩人アンドレイ・ゴルチャコフと通訳のエウジュニア。ふたりは、ロシアの音楽家パヴェル・サスノフスキーの足跡…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タルコフスキー作品を劇場で! やっぱり睡魔はやってきた… 詩的宇宙って、、何ぞや… 『ストーカー』に続き2作目ですが…

>>続きを読む

◎ 主の導き、無垢の体験  何というか、感覚的に自分の体内を構成している映画なので何かを語るのが烏滸がましくなってし…

>>続きを読む

不思議惑星キン・ザ・ザ

上映日:

2016年08月20日

製作国:

上映時間:

135分

ジャンル:

4.0

あらすじ

妻に頼まれて街へ買い出しに出た建築家マシコフ。そこに「あのひとがへんなこと言っています」と学生ゲデバンが助けを求めてきた。浮浪者のような風態の〈あのひと〉は、別の惑星から来た者で「自分の星…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2024年88本目 ソ連で1570万人もの驚異的な観客を動員したカルト映画 不思議な惑星にワープした地球人の奮闘を描く…

>>続きを読む

意味不明で意味深長 1986年 ソ連作品 こういう世界観は好きだ。異世界なのに既視感も感じられる。アメリカ映画のリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ここまで話がわからない映画は久しぶり。だけど、大自然と火、水の映像が生き生きとしていて美しすぎた。ジブリを見た時と同じ…

>>続きを読む

タルコフスキーの自伝的物語として少年時代の思い出、ロシアや世界の歴史、家族についての断片的なイメージ映像が挿入され形作…

>>続きを読む

ひまわり

上映日:

1970年09月30日

製作国:

上映時間:

107分

ジャンル:

3.8

あらすじ

第二次世界大戦下のイタリア。ジョバンナ(ソフィア・ローレン)とアントニオ(マルチェロ・マストロヤンニ)は、美しいナポリの海岸で恋におち、結婚する。その後、アントニオは厳しいソ連の最前線に送…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

厳冬の東部戦線で消息を絶った夫の生存を堅く信じる妻が、夫を捜しにロシアへ旅立つ物語。 残酷な戦争に引き裂かれる二人の…

>>続きを読む

ヴィットリオ・デ・シーカ監督が、戦争によって引き裂かれた夫婦の行く末を描いた悲恋ドラマ。 ヘンリー・マンシーニのテーマ…

>>続きを読む

ノスタルジア

上映日:

1984年03月31日

製作国:

上映時間:

126分

ジャンル:

3.9

あらすじ

通訳を伴い、霧深いイタリア中部を旅する詩人・アンドレイ。彼は自殺したロシア人音楽家・サスノフスキーの取材のため、モスクワからこの地にやって来ていた。旅も終わりに近付いた頃、アンドレイはある…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

4Kではないブルーレイで再見。おうちのざこテレビで見ても萎縮しない、寧ろカメラワークが際立って良かった。 長回しによ…

>>続きを読む

映像が綺麗。 どんなのかわかってて観たんですが、やっぱりよくわかりませんでした。 感想もすごく書きづらいので覚えてるこ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

とある国で「ゾーン」と呼ばれる立入禁止区域が存在する。そこにある部屋に辿り着くとどんな願い事でも叶えられるという話を聞…

>>続きを読む

タルコフスキーによるこの不朽の名作は、非常に難解とされているが、どんな映画なのかということをわかりやすく噛み砕くならば…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

再鑑賞。ヨハネの黙示録から引用された原題Иди и смотри 「来たれ、そして見よ」は、大祖国戦争戦勝40周年に製…

>>続きを読む

ドイツ軍に占領されるロシアが舞台、少年フリョーラは拾った銃を手に打倒ドイツのためパルチザン部隊に参加する。 緊張感ハン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最初と最後、合計50分のフィルムが失われている。おそらく失われたほとんどが最初のものなんだろうと思う。映画の後半でおそ…

>>続きを読む

史上最強クラスのアクション映画。ソビエト製サイレント映画の暴力的なカッティングの極み。圧倒的にパワフル…。 大掛かりな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イメージの具現化、自分はそれだけの為に生きていると言っても過言ではない。 いま2023年が終わろうとし2024年が始…

>>続きを読む

ジャンルはSFだけど、実体は別のところにあるのでは? 未知なるものと遭遇して極限状況に置かれた人間の内面に光をあて、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

18世紀アルメニアの詩人サヤト・ノバの生涯を幻想的につづった旧ソ連の巨匠セルゲイ・パラジャーノフの映像詩❤️ パラジ…

>>続きを読む

圧倒的映像美!エキゾチックな映像芸術の宝石箱! 街中でふらっと立ち寄った本屋で立派な装丁の洋書の画集や紋様図鑑を手に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

▪️Title : 「十月」 Original Title :「Oktyabri ОКТЯБРЪ」 ▪️F…

>>続きを読む

「ストライキ」労働者の叫び 「戦艦ポチョムキン」民衆の団結 「十月」蜂起から大団円へ ソヴィエト連邦の成立に至る革命…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🔸Film Diary🔸 ▪️本年鑑賞数 :2022-264 再鑑賞 ▪️死ぬまでに観たい映画1001本-※※※ …

>>続きを読む

ソ連のボリス・バルネット監督、1927年のサイレント作品。 モスクワ郊外に祖父と二人で暮らし、帽子を作ってはモスクワ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1925年 ソ連映画 モノクロ サイレント作品。 私がよく足を運ぶシネコンで グランドシネマサンシャイン(池袋)…

>>続きを読む

これが『戦艦ポチョムキン』… 何度も目にし耳にしていた名前の作品をついに観た。戦艦ポチョムキン…なんて言いたくなる響き…

>>続きを読む

話の話

上映日:

2016年12月10日

製作国:

上映時間:

30分

ジャンル:

4.0

あらすじ

トルコの詩人ナジム・ヒクメットの同名の詩をもとに、ロシア子守唄に登場する狼の子を狂言回しに、ノルシュテイン自身の記憶を色濃く反映した映像叙情詩となっている。ストーリーらしきものはあるようで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ユーリ・ノルシュテイン監督第6作、最高傑作と名高い自伝的作品。 第二次世界大戦後のモスクワを舞台としている本作は、一…

>>続きを読む

ユーリー・ノルシュテイン短編6作目! GYAO配信はこれで最後! いつもの雰囲気と一変して、凄くダークな始まりで、モ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

デビュー作にして、こうような特異な戦争映画にして、大傑作を撮ってしまう才能にひたすら驚愕させられる。 タルコフスキー…

>>続きを読む

第2次世界大戦最中のソ連。故郷の村がナチスに滅ぼされて家族を皆殺しにされた少年イワン。復讐を誓ったイワンはソ連軍の危険…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1900年代初頭のシベリア沿岸部。この地域の地図製作を目的とした調査団の隊長であるアルセーニエフと、原住民であるデルス…

>>続きを読む

「人間は自然に対してもっと謙虚でなければならない。我々も自然の一部であり、調和が必要なのだ。デルスから学ぶことは多い」…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【創造する苦悩に潜む罪の存在】 ■あらすじ アンドレイ・タルコフスキーとアンドレイ・コンチャロフスキーという、旧ソ連の…

>>続きを読む

天才画家が芸術の本質の境地に到達するまで。 ゴッド。正解が無いものって面白い。絵もそうだしもちろん映画もそうだし。そ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

旧ソ連の地方を舞台に、対立する 2家族の男女が愛し合い、女性の事故死後に男性は別の女性と結婚するも、夫は元カノを忘れら…

>>続きを読む

セルゲイ・パラジャーノフ監督作品…2作目…。 原作はウクライナの文豪コチュビンスキー『忘れられた先祖の影』…勿論、当…

>>続きを読む

25日・最初の日

上映日:

2016年12月10日

製作国:

上映時間:

12分

ジャンル:

3.4

あらすじ

「25日」とは、ロシア旧暦で1917年10月のロシア革命最初の日にあたる日。たなびく赤旗に浮かび上がる文字は「すべての権力をソビエトへ!」静かな広場に民衆の怒りが打ち寄せ、資本家・貴族・ブ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第二次大戦下の1941年のソ連に生まれ、アニメーションの神様と称される偉大な作家ユーリ・ノルシュテイン監督が、美術監督…

>>続きを読む

パート① 先輩と後輩と共に渋谷のイメージフォーラムにて鑑賞。 初ユーリノルシュテイン。 前に宮崎駿のドキュメンタリー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

水たまりに光が反射して 路地裏の壁がゆらゆら揺らめくの すごく綺麗だった 共鳴する場所で弾いたバイオリンの 響きの美し…

>>続きを読む

【一言で言うと】 「労働への“奏で”」 [あらすじ] 夢見がちで内向的な少年サーシャはバイオリンが得意。ある日のバイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

本作は、冒頭で少年兵はすでに死んでしまったことが明かされ、その回想という形で始まる。 うー、いきなり切ない! 少年…

>>続きを読む

1959年 ソビエト連邦の映画 監督はグレゴリー・チュフライ ウクライナ・ソビエト社会主義共和国、現在のウクライナ🇺…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ボリスとベロニカをひき止めるものはこの世に何もないほど幸せな2人 空を舞う鶴のように放水車の水が羽を広げ2人に祝福を送…

>>続きを読む

『怒りのキューバ(I Am Cuba)』同様、ミハイル・カラトーゾフ監督&セルゲイ・ウルセフスキー撮影監督の創り出す、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人生は確かに素晴らしいのかもしれないが、この映画が素晴らしいかどうかはまた別の話だし、そんなことよりもベニーニ『ライフ…

>>続きを読む

マストロヤンニとアンナ・カリーナ…?かと思ったらどうやら違ったらしいが、『ライフ・イズ・ビューティフル』とも間違われて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

<概説> 映画史に名を刻んだ天才エイゼンシュテインの初長編作。労働者と資本家の衝突を現代にあっても圧倒されるスケール…

>>続きを読む

忘れるな!労働者達よ! 「労働者の肉体の上には生々しい傷跡が刻まれた」 支配階級による労働者階級への虐殺と弾圧。 「…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「処刑の丘」 第27回ベルリン国際映画祭にて金熊賞を受賞したソ連映画。監督のラリーサ・シェピチコは「炎628」の監督…

>>続きを読む

無慈悲、無情。 そう言った単語で片付けるにはあまりにも“人間の本質”が過ぎるドス黒さの片鱗を味わわされる劇ヤバも劇ヤバ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.827[ソ連が崩壊しようがなんだろうが無気力な奴は無気力なのでは] 70点 ペレストロイカによって芸術分野もか…

>>続きを読む

まぁ案の定さっぱり分からず途中途中無起力症シンドロームになりかけたが実際ナルコレプシーのおっさんが出て来たりして。前半…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ロシアの定番年末ムービー。 みんなが年末に観るらしい。 ソ連時代、どこの街も共産主義特有の同じような通りの名前ばかり…

>>続きを読む

クリスマスだから観てみた 海外版を買ったはずなのにちゃんとマトモな日本語字幕があり感謝 当時のソ連の状況はわからんが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

誤って出された核兵器発射命令と処理が遅れた7秒間。 黄土色に染められた死の世界と防毒マスク。 まるで金庫のようなドアで…

>>続きを読む

コンピューターのトラブルと7秒の人為的なミスによって壊滅した後の世界が舞台のディストピア映画。これがアメリカ映画ならば…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

鑑賞記録。 ミハイル・カラトーゾフ。 ソビエト連邦、中央シベリアのダイヤモンド鉱床発見、其の発見者達の労苦を賞賛す…

>>続きを読む

『怒りのキューバ』『鶴は翔んでゆく』そして本作。 ※ジャケ写のリクエストに早速応じていただき感謝! ミハイル・カラトー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヘミングウェイの同名の短編小説を、アンドレイ・タルコフスキーが映画学校時代に自主制作した短編です。 この原作はロバート…

>>続きを読む

事件前夜。 アンドレイ・タルコフスキー。 タルコフスキーが全ソ国立映画大学三年生の在学時に作成した作品である。 底本は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

50年代以降、本国ロシア以外も含めて複数の映像化が為されているが、コンチャロフスキーの作品である本作が最も秀でた映画で…

>>続きを読む

【『ドライブ・マイ・カー』予習】 コンチャロフスキー版。アーストロフ役はあの『戦争と平和』監督のセルゲイ・ボンダルチュ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

豪勢な別荘を舞台に、そこに住む高名な外科医夫婦と彼らに反発しつつも妻に惹かれる青年の三角関係が描かれる。 共産社会に…

>>続きを読む

ロシア革命後に登場したアブラム・ローム監督のアヴァンギャルドな作品。ブルジョワ階級の医師の妻と若者の三角関係を描き、上…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

18位[新年パーティを楽しく過ごせ!] 90点 ダサい邦題問題が色々と言われている中、是非とも原題の"Carniva…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ロミオとジュリエット』の映画作品を追いたくなり、鑑賞。 [解説] 1940年にレオニード・ラブロフスキーによって振…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“狼に気をつけろ”('70)といい、なぜ71年になっても反ナチスの文脈が途絶えないんだ…ソ連はよっぽどドイツ(ナチス)…

>>続きを読む

霧の中のハリネズミ/霧につつまれたハリネズミ

上映日:

2016年12月10日

製作国:

上映時間:

10分

ジャンル:

4.1

あらすじ

夕暮れの野原をハリネズミのヨージックが急ぎ足で歩いている。友だちの子グマの家でお茶を飲みながら星を数えるために。いつしか周囲には夕霧が立ちのぼり、ヨージックはそこで様々な体験をする…

おすすめの感想・評価

ユーリー・ノルシュテイン監督特集上映「アニメーションの神様、その美しき世界」にて。 泣きそうなくらい愛おしい。 小さ…

>>続きを読む

ユーリー・ノルシュテイン監督 是非ぜひご家族で ご覧になって頂きたい 素晴らしいアニメーション🏆✨ また観た… …

>>続きを読む
>|