ミリオンダラー・ホテルの作品情報・感想・評価

「ミリオンダラー・ホテル」に投稿された感想・評価

初ヴィム・ヴェンダース、ジャケの「U2のボノ」という文字だけを見て視聴。
ストーリーは全然だけど兎に角絵が、特に緑と赤の使い方がとても上手い。ボノ監修だからか音楽も最高。
ずっとジョンレノンの真似してるおっちゃんが良い、最後にはアイアムザウォルラスを歌ってくれた。
yagi

yagiの感想・評価

3.9
全ての雑念をなくして見れて良かった 好き!U2エーヤン!!!
ヴェンダース作品は初見だがこの雰囲気は嫌いではない。
ただ物語的にかなり好き嫌いがはっきりする。

U2のボノが音楽を担当しているだけあり、想像以上にはまっている。

基本はミステリーだが、二人の愛を軸にミリオンダラーホテルの面々の人間が浮かび上がってくる。
全員が障害者である点が妙にクローズアップされて、そこに事件を調査の刑事がやってくる。

結末にはいまいち納得しかねるが、そこまではまあまあ楽しめた。
nekoneko

nekonekoの感想・評価

3.8
ホテルの屋上のシーンが印象的…

🏨舞台はロサンゼルスのミリオンダラー・ホテル
各階の部屋には宿泊客ではなく「変わり者」が住みついている
主人公は知的障害のトムトム(ジェレミー・ディヴィス)…斬新なヘアースタイル!🐨コアラみたい…笑

同じホテルに住んでいる娼婦のエロイーズ(ミラ・ジョヴォヴィッチ)に片思いしている…ある日1人の青年の「死」をきっかけにFBI捜査官がやってくる…

ミラ・ジョヴォヴィッチがまだ「ゾンビハンター」になる前で…可愛い💓

お洒落で黒を基調に色を意識した「画」はまさに「ヴィム・ヴェンダースの世界」✨

ホテルの住人たちの前に現れた捜査官がメル・ギブソン!…なんだか…浮いてます笑

知的障害を抱えるトムトムと心に傷🩹を負うエロイーズの純粋無垢な恋が良き

「僕といる事が最高であってほしい」

ラストが切ない😢ラブ・ストーリー…
ユルユル進むので睡魔が…💦 
ホテル🏨の住人たちの事をもっと知りたかったなぁ…
まさかのカメオ出演ありました…
もた

もたの感想・評価

-
吹き替えしてるのかはわからないけど、ピーター・ストーメアの「アイ・アム・ザ・ウォルラス」が素晴らしかった。メル・ギブソンの役は他の役者の方がいいでしょう。
ois

oisの感想・評価

3.6
独特ぅ
あまり見た事ないタイプのミラ・ジョヴォヴィッチ
最後のU2の曲好き
落伍者

落伍者の感想・評価

1.5
初めの走って屋上から飛び降りる以上の良いシーンが見当たらない。
まちこ

まちこの感想・評価

3.5
そういえば戦ってないミラ・ジョヴォヴィッチいたわ、と思い出した
狂った杓子定規の世界で、トムは自然に振る舞ってるという感じと、杓子定規にはまってく自分のような人間のつまらなさと。

うまく消化できないのだがとかくよかった。
再鑑賞!
映像がめっちゃツボです。
ジェレミーデイヴィス最高です❗️
プライベートライアンとLOSTのイメージしかないと思うんですけど、なんでこんないい役者があまり出ないんですか?

ミラジョヴォヴィッチは、黒髪が一番似合う!
>|

あなたにおすすめの記事