ブルージャスミンの作品情報・感想・評価

ブルージャスミン2013年製作の映画)

Blue Jasmine

上映日:2014年05月10日

製作国:

上映時間:98分

3.5

あらすじ

サンフランシスコの空港に美しくエレガントな女性が降り立った。彼女は、かつてニューヨーク・セレブリティ界の花と謳われたジャスミン(ケイト・ブランシェット)。しかし、今や裕福でハンサムな実業家のハル(アレック・ボールドウィン)との結婚生活も資産もすべて失い、自尊心だけがその身を保たせていた。 庶民的なシングルマザーである妹ジンジャー(サリー・ホーキンス)の質素なアパートに身を寄せたジャスミンは、華…

サンフランシスコの空港に美しくエレガントな女性が降り立った。彼女は、かつてニューヨーク・セレブリティ界の花と謳われたジャスミン(ケイト・ブランシェット)。しかし、今や裕福でハンサムな実業家のハル(アレック・ボールドウィン)との結婚生活も資産もすべて失い、自尊心だけがその身を保たせていた。 庶民的なシングルマザーである妹ジンジャー(サリー・ホーキンス)の質素なアパートに身を寄せたジャスミンは、華やかな表舞台への返り咲きを図るものの、過去の栄華を忘れられず、不慣れな仕事と勉強に疲れ果て、精神のバランスを崩してしまう。 やがて何もかもに行き詰まった時、理想的なエリート外交官の独身男性ドワイト(ピーター・サースガード)とめぐり会ったジャスミンは、彼こそが再び上流階級にすくい上げてくれる存在だと思い込む。 名曲「ブルームーン」のメロディに乗せて描かれる、あまりにも残酷で切ない、ジャスミンの運命とは。

「ブルージャスミン」に投稿された感想・評価

上流階級から転落した虚栄心が強い女性をケイトブランシェットが演じている
ケイトブランシェットが凄すぎた
最近キャロル、オーシャンズ8と立て続けに出演作品みたのでなおさらすごいと思った
万人受けする作品ではないと思うけど個人的にはかなり面白かったです!


ジャスミンの妹ジンジャー役にシェイプオブウォーターのサリーホーキンスでてた
SaeKozuka

SaeKozukaの感想・評価

1.8
どーしてもどーしても背中を追ってしまう貴女の面影を見ました。
色々やってもこうとは。
怖い。

息子だけだな、まともなの。
どっちにも馴染めないって不幸
逆に馴染めたらどこでもそこそこ幸せなんだろうな
auiuoi

auiuoiの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

返り咲く希望を持たせて終わらせるのかと思いきや。ウディ・アレン作品を観た数は少ないけれど、こういうことなのか。ケイト様の怪演が凄まじい。
ケムリ

ケムリの感想・評価

2.5
見栄っ張りの嘘つきは幸せになれないってこと…かな…?
役者は魅力的。
感動も感情移入もできない。
それは私が上流階級の生活を経験したことがないからとか、細かいことを上げれば色々理由はあるだろうけれど。

それでも何故か弾きこまれる。

ケイト・ブランシェットの演技、ウディ・アレン特有のシュールな世界。

私は、ジャスミンを嫌いにはなれない。
may

mayの感想・評価

4.2
これめっちゃ好き!姉妹が両極端の女でどちらが幸せなのか、自分はどちらのタイプの人間なのかとか、めっちゃ考えながらみてた。笑
くぼち

くぼちの感想・評価

3.9
たぶんジャスミンは一生過去の栄光にすがろうとしてしまうだろうし、ハルの影に囚われてしまったままだと思う。
セレブ時代と一転、全てを失い精神的に不安定になり目が虚ろなジャスミンを演じ分けるケイトブランシェットの力量はさすが。
各役どころが欲望という名の電車感系
ウディアレンってT.ウィリアムズ大好きそうですね
>|